【テクニカル】日足テクニカル・豪ドル円=5手連続陽線引け、買いスタンス継続

陽線引け。転換線は基準線を上回り、遅行スパンは実線を上回り、雲の上で引けていることで三役好転の強い買いシグナルが点灯している。5手連続陽線で転換線を上回って引けており、上昇基調の強さがうかがえる。
 95円後半の転換線は依然として強い支持水準として意識されている。下向きの調整があった場合、まずは2・3日の安値圏96円半ばの攻防が注目される。

レジスタンス1  97.81(ピポット・レジスタンス2)
前日終値     97.29
サポート1    95.79(日足一目均衡表・転換線)


(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ
top