安心の信託保全

お客様の資産をしっかり守る。安心の信託保全システムセーフティーネクスト

セーフティーネクスト®※とは

セーフティーネクスト

外為どっとコムでは、お客様に安心してお取引いただくために、お預かりしたお客様の資産を当社の固有資産とは区分して三井住友銀行、みずほ信託銀行およびあおぞら信託銀行に信託するセーフティーネクストを実施いたしております。万が一当社が破綻した場合でも、お客様の資産は区分管理により保全されます。

  • ※セーフティーネクストはお客様からお預かりした資産を区分管理して保全するためのものであり、お客様の資産を全額保証するものではございません。
  • ※セーフティーネクストは外為どっとコムの信託保全スキームの呼称であり、三井住友銀行、みずほ信託銀行およびあおぞら信託銀行の「顧客区分管理信託」を利用して実施しているものです。


セーフティーネクストの特徴

保証金だけでなく、ポジションの評価損益や未実現スワップポイント等も信託保全対象です。

為替取引によって実現した損益も保全されます。

適時に顧客区分管理必要額を三井住友銀行、みずほ信託銀行およびあおぞら信託銀行へ報告しています。

信託の評価額が顧客区分管理必要額に不足する場合には、追加信託をすることで信託内資産が保全すべき金額を上まわっている状態で維持しております。

当社破綻等の万が一の場合でも、よりスムーズに、より多くの資金の返還が行えるよう、返還にかかる費用(返還事務費用、信託報酬、弁護士費用等)に充当される資金を別途信託内に積み立てており、法令で求められる水準以上のより強固な信託スキームを実現させております。

セーフティーネクストの仕組み

セーフティーネクストでは、受益者であるお客様の利益を代表する「受益者代理人」を2名選定します。当社は、当社の内部管理担当役員又は内部管理責任者を受益者代理人(甲)に、公正な判断のできる外部の第三者として、弁護士を受益者代理人(乙)に選定します。
受益者代理人(甲)は日々の保全金額の管理を、受益者代理人(乙)は、当社が破たんした場合に信託銀行に対して受益者の権利行使等をお客様に代わって行います。
お客様は、直接信託銀行に対して信託財産からの資産の返還を請求することはできませんが、当社に万が一の事態が生じた場合やお客様の資産保全に重大な懸念が生じたと受益者代理人(乙)が判断した場合には、受益者代理人(乙)を通じて、信託財産の範囲内でお客様の資産の額に応じた額の返還を受けることができます。

セーフティーネクストの仕組み詳細はこちら

セーフティーネクストに関する、よくあるご質問

Q1.万一、外為どっとコムが破たんした場合、口座内にある資産はどうなりますか?

A .外為どっとコムでは、お預かりしたお客様の資産を当社の固有資産とは区分して三井住友銀行、みずほ信託銀行およびあおぞら信託銀行 に信託する「セーフティーネクスト」を実施いたしております。万が一当社が破綻した場合でも、お客様の資産は区分管理により保全され、お客様の資産の額に応じた額の返還を受けることができます。

Q2.万一、外為どっとコムが破たんした場合、資産はいつ返還されますか?

A .大変恐縮ですが、万が一の場合の返還手続きには、多少のお時間を要する見込みとなっております。
また、その時点での弊社の口座数や預かり資産の合計額、清算したポジションの数量等により、所要時間は大きく変化する可能性がございます。

Q3.いつの時点までの資産が保全されますか?

A .お客様のご資産は、通常では前々営業日のニューヨーク(NY)クローズ(午前7時。米国夏時間の期間は午前6時)時点のものまでは、全額を対象として信託設定がなされております。万が一当社が破たんした場合であっても返還を受けることができます。
(ポジションの評価損益や未実現スワップポイントを含む資産残高は毎営業日NYクローズ時点のもの、ご入金は同時点までに確認できたものを、それぞれ翌々営業日中に信託設定しております。)

Q4.万一、外為どっとコムが破たんした場合、誰に資産の返還請求をすればよいのですか?

A . 受益者代理人(乙)を通じて、信託財産の範囲内でお客様の資産の額に応じた額(※)の返還をお受けいただけるようになっております。 なお、お客様が信託銀行に対し保証金等の支払いを直接的にご請求いただくことはできませんので、ご注意のほどお願いいたします。 (※返還される金額は、ポジションの清算を行ない、諸費用を控除したうえで、配分すべき金額を確定いたします)

Q5.「受益者代理人(甲)」「受益者代理人(乙)」とはなんですか?

A . 「受益者代理人(甲)」「受益者代理人(乙)」とは、本信託保全サービス「セーフティーネクスト」において、受益者であるお客様の利益を代表する役割(代理人)のことを指します。
当社では、「受益者代理人(甲)」には、当社の内部管理の統括責任者を任命し、毎営業日における保全金額の管理を実施します。 また「受益者代理人(乙)」は、外部の弁護士に依頼するもので、当社の破たん時にお客様に代わって信託銀行に対し受益者の権利行使等を行なう役割を果たします。

Q6.信託保全対象となるのは保証金の他に何がありますか?

A .保証金だけでなく、ポジションの評価損益や未実現スワップポイント等も信託保全対象となっております。 万が一の場合は、受益者代理人(乙)を通じてご資産が返還されます。 なお、返還される金額は、ポジションの清算を行ない、諸費用を控除したうえで、配分すべき金額を確定しております。

注意事項

  • ●当社は、金融商品取引法に基づき、お客様からお預かりした保証金及びお客様の計算に属する為替損益(お客様からお預かりした保証金に、お客様の計算に属する為替損益、スワップポイント、未払手数料を加減算した金額を、以下「保証金等」といいます。)を、三井住友銀行、みずほ信託銀行およびあおぞら信託銀行の顧客区分管理信託により、当社の自己資産と区分して管理いたします。ただし、三井住友銀行、みずほ信託銀行およびあおぞら信託銀行は、顧客区分管理信託を管理しているのみで、お客様に対して保証金等の全額の返還を保証するものではありませんので、お客様は、三井住友銀行、みずほ信託銀行およびあおぞら信託銀行に対して保証金等の支払い等を直接請求することはできません。
  • ●当社は、保証金等の全額を顧客区分管理信託により区分管理します。そして、毎営業日に保証金等の総額以上の金銭等が顧客区分管理必要額として区分管理されていることを確認して、保証金等の保全を図ります。
  • ●お客様の保証金は、毎営業日の午前7時(ただし、米国東部時間が夏時間の場合は午前6時)に当社で入金が確認できた分について、入金を確認した日の翌営業日に顧客区分管理信託に入金します。
    したがいまして、お客様のご入金された時刻によりますが、最長でも入金日の翌々営業日までには信託設定がされることとなります。この間は金融庁長官の指定する金融機関において、保証金等であることが名義により明らかな預金口座により区分管理致します。
  • ●お客様は、当社に支払停止、破産等の事由が生じた場合には、建玉の清算後、顧客区分管理信託にて保全された金銭について、清算時の保証金等の額に応じて、受益者代理人(乙)を通じて配分を受けることができます。お客様への保証金等の返還は、金銭信託にて保管された金銭から諸費用を控除した額を分配の原資とし清算時の保証金等の額により按分された金額により行われます。これに加え当社では、よりスムーズに、より多くの資金の返還が行えるよう、返還にかかる費用(返還事務費用、信託報酬、弁護士費用等)に充当される資金を別途信託内に積み立てており、法令で求められる水準以上のより強固な信託スキームを実現させております。
  • ●当社の支払停止、破産等の事由が生じた際に、当社の故意過失や為替相場の短時間での大幅な変動等によりカバー取引を適切に行うことができていなかった場合や、当社のシステム障害等により保証金等の総額を正しく算定できていなかった場合などには、顧客区分管理信託口座で区分管理された金銭が、保証金等の総額に不足する場合がありえます。この場合には、お客様の保証金等の一部が返還されないことがあります。
  • ●当社は、顧客区分管理信託による区分管理を実施するため、またはお客様に顧客区分管理信託で区分管理された金銭を配分するために、必要あるときは、お客様の個人情報を受益者代理人(乙)および三井住友銀行、みずほ信託銀行ならびにあおぞら信託銀行に提供することがあります。
  • ●顧客区分管理信託の受益者代理人は、法令で定められた資格を有する者を選定することが義務づけられており、当社は、社内の内部管理担当役員又は内部管理責任者である受益者代理人(甲)に加えて、社外の弁護士を受益者代理人(乙)に選任しています。

※『セーフティーネクスト』は、株式会社外為どっとコムの登録商標です。

  • ※預託された保証金は、「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令(平成21年8月1日施行)」により、全て金銭信託することが義務付けられております。

外貨ネクストはこちら

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

  Bid SP Ask
ドル円
ドル円
ユーロ円
ユーロ円
豪ドル円
豪ドル円
ユーロドル
ユーロドル

全ての通貨ペア