• HOME >
  • マーケットリスクレポート

マーケットリスクレポート

リスク度:★★★

フランス

04月23日 フランス大統領選挙

更新日:2017年02月21日

反移民・反EUを掲げる極右政党「国民戦線」のルペン党首と中道系独立候補のマクロン氏の一騎打ちが予想されており、5月7日の決選投票ではマクロン氏が勝利する可能性が高いとの予想(世論調査)が出ている。ただし、予想に反してルペン氏が勝てば、EU離脱を問う国民投票を6カ月以内に実施するとしているだけに、市場がパニックを起こす事も考えられる。

リスク度:★★

オランダ

03月15日 オランダ総選挙

更新日:2017年02月07日

イスラム系移民排斥を掲げる極右の自由党が、第1党に躍進する見込み。一方、現連立与党の中道右派・自由民主党と中道左派の労働党は議席が半減するとの予測もある。自由党が第1党となっても、単独過半数には届かないため連立相手が見つからず野党にとどまるとの見方が支配的だが、ポピュリズム(大衆迎合主義)政党の躍進は他の欧州諸国にも伝染する可能性がある。

リスク度:

中国

中国人民元安

更新日:2017年02月07日

人民元の下落基調が続いており、2017年始には対ドル相場で過去最安値を更新する場面もあった。中国では外貨準備高の減少も続いており、景気減速に歯止めが掛からなければ資金流出懸念が加速する恐れがある。

リスク度:

中国

管理フロート制撤廃

更新日:2017年02月07日

元の切り上げ・切り下げによる為替市場の混乱。
※外為どっとコム総合研究所調べ
※リスク度を示す「★」について
  ★★★:緊急性が高く、かつ影響範囲も大きい
  ★★:緊急性が高いが、影響範囲は限定的
  ★:緊急性は低いが、影響範囲が大きい
●当社提供のレポート類について
本チャートサービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。