米雇用統計特番

動画


識者に聞く!クローズアップ米雇用統計「アベノミクス相場の再来は?」

嶌峰 義清(しまみね・よしきよ)氏


前回の米雇用統計は数字上は大幅改善となったがドル/円相場については力強いドル高とならず、むしろ下値模索の状況が続いている。現在の米国経済をどのように見たらよいのか、そして今回の雇用統計の影響度は?日米の為替・株式に精通する著名エコノミスト、嶌峰氏がアベノミクス相場再来の可能性とともに今後のドル/円相場見通しを語ります。

第一生命経済研究所 首席エコノミスト
嶌峰 義清(しまみね・よしきよ)氏

第一生命経済研究所 首席エコノミスト 青山学院大学経済学部卒
90年岡三証券入社。岡三経済研究所を経て、92年日本総合研究所入社。この間、エコノミストとして各国経済を担当。
93年より日本経済研究センターへ1年間出向。
94年以降、日本総合研究所へ戻った後は、米国経済・金融市場動向を担当。
98年5月より、第一生命経済研究所入社。
日本経済担当、米国経済担当を経て、現在は金融市場全般を担当。2011年4月より現職。
日本ファイナンス学会会員



外為番付 横綱スペシャル どうなる!?米雇用統計

神田 卓也(かんだ・たくや)
石川 久美子(いしかわ・くみこ)

動画解説
前回5月発表の米雇用統計は失業率が6.3%、非農業部門雇用者数は28.8万人増と大幅に改善した。発表直後にドル/円相場は急伸し、一旦103円台を記録したが、その後は徐々に円高となり、以降はレンジ相場が続いている。はたして今回の発表は?注目の雇用統計について、外為どっとコム総研研究員が今回の見通し、注目ポイントを解説します。



外為どっとコム総合研究所
調査部長 神田 卓也(かんだ・たくや)
研究員 石川 久美子(いしかわ・くみこ)
研究員プロフィールを見る



バックナンバーはこちら

プレミアム為替情報サイト!外為情報ナビ

外為情報ナビとは、所定の条件を満たした方だけがご利用できる、一歩踏み込んだ為替情報サイトです。動画コンテンツをはじめ、各種レポートや経済指標のリアルタイム発表など、お取引に役立つコンテンツを多数ご用意。圧倒的な情報量と豪華な講師陣で、ここでしか手に入らない価値ある為替情報をお届けします。


●免責事項
本ウェブサイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービ スは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方 針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によってに生じたいかなる損 害につきましても、当社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

米雇用統計特別企画

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

ポンド/円トレードを斬る

FXブログ