投資勧誘方針

当社は、外国為替保証金取引の募集・勧誘にあたり、お客様の信頼を確保することを第一主義とし、「金融商品取引法」及び「金融商品の販売等に関する法律」に基づいて、以下の通り勧誘方針を定めます。

1.当社における投資勧誘の定義

当社は、外国為替保証金取引の募集・勧誘にあたり、お客様の信頼を確保することを第一主義とし、「金融商品取引法」及び「金融商品の販売等に関する法律」に基づいて、この投資勧誘方針を定めています。

2.投資勧誘基本方針

当社は、お客様の投資目的、知識、経験、財産の状況に照らし、お客様の意向と実情に適合した投資勧誘に努めます。

3.取扱商品の説明

当社での取扱商品については、お客様の知識、投資経験等に照らし、商品内容、リスク内容や取引に係る手数料等の適切な説明に努めるとともに、断定的判断の提供や事実と異なる情報の提供など、お客様の誤解を招くような表示は行ないません。

4.法令・諸規則の遵守

当社は投資勧誘に当たっては、常にお客様の信頼確保を第一主義とし、関係法令等を遵守し、適切な勧誘が行われるよう、内部管理体制の強化に努めます。

5.取引画面

当社は、取引画面の表示に関して、誤表示等による誤認勧誘を防止することを目的とした内部管理体制の構築に努めます。画面の表示については、あらかじめ社内にて内容の確認を行い、適切な表示が行われるよう努めます。

6.知識技能の習得・研鑚

当社の役職員は、お客様の信頼と期待を裏切らないよう、常に知識技能の修得・研鑚に努めます。

7.電話によるサポート体制

当社では、取引時間内はすべて対応いたしております。午後7時から午前7時までの時間帯には、特別の場合を除いてお客様への電話は行ないません。午後7時以降の夜間の時間帯には、お客様のご利用をサポートする上で必要であると判断した場合の事務連絡に限ることといたします。なお、ご迷惑となる時間帯や場所がございましたらお申し出ください。
当社が夜間に行なう電話サポートは、「1、不足金の連絡、2、その他緊急の場合の事務連絡」となっております。

8.個人情報の保護

当社は、お客様のプライバシーを尊重し、お客様から開示された個人情報については、業務に必要な目的以外には利用および提供いたしません。

9.お客様相談窓口の設置

お客様のお取引について、お気づきの点がございましたら、お客様相談窓口(電話:0120−430−225 または 03−5733−3065)までご連絡ください。