会社沿革

年月 変遷の内容
平成14年 4月
  • ・ 株式会社メイタン・トラディション(50%)、オリエント貿易株式会社(50%)出資で、オンラインによる外国為替保証金取引専門会社「株式会社オリエント・トラディション・エフエックス」を設立
  • ・ 積極型外国為替取引「New夢飛行」(のちの「外貨ネクスト」)スタート
  6月
  • ・ 世界初 PCのみならず、i-mode、J-SKY、ez-webでも2wayプライスを提供する
  7月
  • ・ 「リミッターメール」サービス開始
  10月
  • ・ 外国為替保証金取引仮想売買コンテストサイト「バーチャルFX」を開始
  12月
  • ・ 「クイック入金サービス」を開始
  • ・ 低レバレッジ商品として積立型外国為替保証金取引「ポケット外貨」を取扱開始
平成15年 1月
  • ・ 外国為替保証金取引システムを同業他社へ提供するASP事業を開始
  4月
  • ・ スワップポイント定期利払型外国為替保証金取引「外貨プラス」を取扱開始
  5月
  • ・ 新ドメイン「http://www.gaitame.com/」(ガイタメドットコム)を取得
  9月
  • ・ 資本金2億6750万円に増資
  10月
  • ・ 株式会社外為どっとコムに商号を変更
  12月
  • ・ 本社を東京都港区東新橋に移転
  • ・ 外国為替保証金取引「外貨ネクスト」の取扱通貨を従来の5通貨ペアから新たに3通貨ペア(ニュージランドドル/円、カナダドル/円、スイスフラン/円)を追加
平成16年 1月
  • ・ 「外貨ネクスト」、「外貨プラス」、「ポケット外貨」の3種類の外貨投資商品を自由に選択できる「外貨ネクスト」を取扱開始
  3月
  • ・ 取引量に応じて、商品等と交換可能なポイントを顧客に還元する「FXポイント」サービスを開始
  4月
  • ・ 信託保全サービス「セーフティーネクスト」開始
  5月
  • ・ 本社5階に多目的メディアセンター「ブルーホール」完成
  7月
  • ・ 「外貨ネクスト」に新注文方法「リアルプライス注文」を追加
  8月
  • ・ トレード専用画面に各自が自由に画面分割を行える「フレームカスタマイズ機能」を追加
  9月
  • ・ 「外貨ネクスト」にレバレッジ1倍「外貨預金型」注文機能を追加
  10月
  • ・ 映像情報スタジオ 「Gスタジオ」を本社内に設置
  • ・ 業界初・「プライバシーマーク」使用の認定(認定番号:第A670003(01)号)を受ける
平成17年 3月
  • ・ 資本金7億6025万円に増資

8月
  • ・ 沖縄支店開設

9月
  • ・ 住友信託銀行より外国為替オンライントレードシステム「Fx Partner」の開発、保守運営を受託
  12月
  • ・ 金融先物取引業の登録<関東財務局長(金先)第64号>を完了
  • ・ 一般社団法人金融先物取引業協会へ加入
平成18年 2月
  • ・ 「外貨ネクスト」が外国為替口座としては業界初の5万口座を達成
  4月
  • ・ 業界で初めて第二認証システムを導入
  • ・ 「外貨ネクスト」に高レバレッジ注文機能を追加
  7月
  • ・ 「郵便貯金(ゆうちょ)」からの「クイック入金」サービス提供開始
  8月
  • ・ 外国為替保証金取引「外貨ネクスト」、預かり残高500億円を達成
  10月
  • ・ 「外貨ネクスト」レバレッジ選択機能(バリエーション選択)を追加
平成19年 1月
  • ・ 新ショッピングサイト「do+.(ドゥプラス)」をオープン
  3月
  • ・ 外国為替保証金取引「外貨ネクスト」10万口座達成
  6月
  • ・ 名護支店開設
  • ・ 外国為替保証金取引「外貨ネクスト」の取扱通貨を従来の8通貨ペアから新たに4通貨ペア(香港ドル/円、ポンド/米ドル、米ドル/スイスフラン、南アフリカランド/円)を追加(12通貨ペア対応)
  7月
  • ・ 手数料無料により為替差益を追求する短期トレード型外国為替保証金取引
    「FXステージ」を開始
  9月
  • ・ 第一種金融商品取引業の登録<関東財務局(金商)第262号>
  12月
  • ・ FX(外国為替保証金取引)業界初、総口座数20万口座達成
平成20年 5月
  • ・ 顧客預かり残高がFX(外国為替保証金取引)業界初の1,000億円を達成
  7月
  • ・ 金融関連のシステム子会社である「株式会社インフォキュア」を設立
  9月
  • ・ FX(外国為替保証金取引)業界初、総口座数30万口座達成
平成21年 1月
  • ・「外貨ネクスト」取引画面内に、新たに「ストップロス自動設定」機能を追加
  2月
  • ・ 「外貨ネクスト」の執行条件の、「プライス注文」および「成行注文」を廃止すると共に、従来の「リアルプライス注文」に「スリッページ設定機能」を追加して、名称を「マーケット注文」に変更
  6月
  • ・外国為替に特化したシンクタンク子会社である「株式会社外為どっとコム総合研究所」を設立
  7月
  • ・名護支店移転
平成22年 3月
  • ・会員限定為替情報サイト「外為情報ナビ」サービスの開始
  • ・取引所為替証拠金取引『くりっく365』に係る取引資格を取得
  10月
  • ・「外貨ネクスト」のオンライン取引手数料の無料化
  12月
  • ・「スピード注文」リリース
平成23年 1月
  • ・「iPhoneアプリ」リリース
  2月
  • ・「アンドロイドアプリ」リリース
  3月
  • ・「株式会社インフォキュア」を吸収合併
  • ・「FXステージ」のサービス終了
平成25年 1月
  • ・機能やツールが大幅にバージョンアップした『外貨ネクスト』の後継商品『外貨ネクストネオ』を開始
  12月
  • ・「外貨ネクストネオ」への口座統合完了に伴う「外貨ネクスト」のサービス終了
平成26年 10月
  • ・FX投資情報サービス「ぴたんこテクニカル」(略称「ぴたテク」)をリリース
  11月
  • ・「外貨ネクストネオ」の取引通貨を従来の12通貨ペアから新たに8通貨ペア(豪ドル/米ドル、NZドル/米ドル、ユーロ/豪ドル、トルコリラ/円、人民元/円、ノルウェ ークローネ/円、スウェーデンクローナ/円、メキシコペソ/円)を追加(20通貨ペア対応)
平成28年 11月
  • ・名護支店を沖縄支店へ統合