野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

NZドル円テク=1月下旬以来の週足が初の本格陽線となるか

「NZドル円テク=1月下旬以来の週足が初の本格陽線となるか」

日足。5日線上向く。ボリバン下限から反発。412-17日の上昇ラインがサポート。331-410日の下降ラインを上抜く。316-21日の下降ラインが上値抵抗。

ncc0421.JPG

週足。9週連続陰線を阻んだものの、一週挟んで連続陰線。ただ今週は1月下旬以来の陽線らしいものが出そうだ。1月30日週‐2月13日週の下降ラインが上値抵抗。1月16日週‐23日週の上昇ラインを下抜いて下落が始まった。16年6月20日週‐10月10日週の上昇ラインも下抜きボリバン下限到達し下抜けしてから反発。

月足は16年6月‐10月の上昇ラインがサポートを下抜けた。16年は月の一目の雲の上に出られず。17年も同様。ボリバン上限から16年11月‐17年1月の上昇ラインを下抜いて下落してきた。

15年年足は大陰線。16年も下げていたがトランプ氏の米大統領選挙勝利後は急速に下ヒゲを伸ばしたが陰線に終わった。13年-14年、12年-13年の上昇ラインを下抜き今年は陽線スタートしたが3月から陰転している。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

FXブログ利用規約

担当者へ通報する
不適切なコメントなどに対するご通報をこちらより行うことができます。※個別回答はいたしません。