野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

ビザ=米や豪に続き、NZもビザ発給審査を厳格化

「ビザ=米や豪に続き、NZもビザ発給審査を厳格化」

政府は、高度な技術を持つ外国人労働者を対象とする査証(ビザ)の審査を厳格化すると発表した。ビザ発給を認める条件として設けた賃金水準を引き上げ、帯同する家族のビザ取得も厳しくした。低賃金の外国人労働者が増えて自国民の雇用が脅かされるのを防ぐ狙いだ。ウッドハウス移民相は声明で「自国民がより高度な技術の訓練に投資するのを促したい」と指摘した。

今回の施策で、ビザ取得に少なくとも必要な給与は4万9千NZドル(約370万円)となる。7万3千NZドル以上の給与を受け取る場合は、ビザ取得を認める。

米国ではトランプ大統領が、同様の施策を実施するための大統領令に署名した。豪も、外国企業の駐在員らに適用する就労ビザを廃止するなど入国制限を導入すると発表した。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

G-1 BATTLE

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

FXブログ利用規約

担当者へ通報する
不適切なコメントなどに対するご通報をこちらより行うことができます。※個別回答はいたしません。