野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

どっちを信じる? 格下げが好きな会社と嫌いな会社

*S&P=4月19日、政治の不透明性により成長に必要な改革が停滞すれば、南アフリカの格付けをさらに引き下げる可能性があるとの認識を示した。


**

*ムーディーズ=4月4日、南アフリカのソブリン格付けに関する決定について、当初予定していた4月7日に発表しないことを明らかにし、30─90日間かけて引き下げ方向での見直しを行い、その後に決定を発表する方針を示した。ムーディーズの現在の南アの格付けは投機的等級を2段階上回る「Baa2」。

(私には下げのS&P、慎重なムーディーズという印象があります。ただS&Pは反転も速い)

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

FXブログ利用規約

担当者へ通報する
不適切なコメントなどに対するご通報をこちらより行うことができます。※個別回答はいたしません。