FXブログ マット今井の「実践トレードのつぼ」


独立記念日

 昨日は米国の雇用統計の一つ、非農業部門雇用者数が-46.7万人となりました。予想が-36.5万人でしたから、かなり予想より悪かったわけです。これで米ダウが下落、株価も下落するという展開になりました。ただ、大きく反応したのも海外時間までで、東京時間に入ると大分動きが鈍くなっています。それもそのはず。今日は米国市場が独立記念日の振り替え休日で休場です。こうなってしまうと、欧州勢もやる気がなくなっていますから、今日の相場はほとんど動かないでしょう。ここ最近の為替相場は全体的にレンジになっていますが、レンジディールを再開するのは来週からになりそうです。
2009年7月 3日(金)14:10

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter