FXブログ なぜ? なに? どうして? 日本の不思議


<<  2 | 3 | 4 | 5 | 6  

天照石の岩盤浴

皆さん、こんばんは[night]
今日の東京は冷たい雨の降る、寒い一日でした。
この春、東京は雨が多く、3月から5月にかけての総雨量が116年ぶりに600ミリを超えて、戦後最多の雨を記録しているとのこと。
最近傘をさすことが多かった感じはしましたが、そんなに降っていたんですね。
このまま梅雨の季節に入っていくんでしょうか?


さて、今日は朝日ニュースターでお仕事が終わった後、岩盤浴に行ってきました。

私がたまに利用している岩盤浴では、「天照石」が使用されています。
天照石は、赤外線放射率やマイナスイオン放射量の極めて高い天然鉱物なんだそうです。数ある天然石の中でも特に臨床効果が高いと言われているそうです。

入ってから10分くらい経つとジワジワと汗が出始めてきて、20分経った頃には、滝のような汗が止めどなく出てきます。身体全部の毛穴から汗が出ている感じです。初めて指先の方からも汗の玉を見たときは、こんなところからも[sign01]と驚いてしまいました。

その分、体の中に溜まっている毒素も外に出ているんだなぁと思うと、体の中がきれいになっていくようでとても嬉しくなります。
水分補給もたっぷりして、今回は40分間頑張りました。

慢性のひどい肩こりもだいぶ解消されて、
お肌もツルツル、すべすべ[heart04]
さすが「天照石」です。

これからおやすみ[sleepy]しますが、今日はぐっすり眠れそうです。
明日も朝日ニュースターでお仕事。
頑張ります[sign01]

では、皆さん、おやすみなさい[happy01]

2008年5月31日(土)11:46 個別ページ コメント(4)

浅草寺☆

皆さん、こんにちは[sun]

先日、仕事で浅草に行ってきました。
せっかく浅草まで来たので、帰りに浅草寺に立ち寄りました。

久しぶりの浅草寺です。(おそらく、1年ぶりくらい。)
 Photo_11  














まずは浅草寺の正面入口、「雷門」です。写真に写っているのが「風神像」。左側にいる雷神様は、工事中でシートに覆われていて、残念ながら見られませんでした。

Photo_12 














雷門をくぐると、「仲見世」の商店街が続いています。
人形焼や雷おこし、その他たくさんのお土産屋さんがありました。
お買い物しなくても、見ているだけでワクワクしますョ[note] 
この日は平日でそろそろ店じまいという時間帯だったこともあり、すいていました。      

Photo_13 














そして、仲見世を通り過ぎると「宝蔵門」という大きな門があります。         

Photo_14 














更に奥に進むと、 本堂が見えてきます。写真だと分かりにくいと思いますが、こちらもとても大きくて、圧巻[sign01]
私もお参りしました。お願い事いっぱいしてしまったので、欲張りに思われたかな。

Photo_5

境内にある「五重塔」です。
日が沈みかけていて、ライトアップされていました。
夕暮れに浮かぶ五重塔も幻想的で素敵ですね。 

お参りが終わって、参道をゆっくり歩きながら雷門の方へ戻る途中、「参拝の際は、南無観世音菩薩と唱えましょう」と書かれてある看板を見つけました。
「南無観世音菩薩さま」と唱えると良いとは全然知りませんでした。
この看板、お参りする前に見つけたかったです。

もし、皆さんも浅草寺にお参りに行かれたときは、是非唱えてみて下さいネ。よりお願い事が成就するかもしれません[wink]           

 

2008年5月28日(水)18:48 個別ページ コメント(1)

癒しのバスツアー

こんにちは[sun]
GWもあっという間に過ぎ去って、5月も中旬です。早いですね~。
皆さんはどんな連休をお過ごしでしたか?
私は仕事もありましたが、GW後半に2日間休みがあったので仙台に帰省しました。

両親と一緒に、日帰りバスツアーで福島県南会津郡下郷町にある「大内宿」というところに行ってきました。
Photo

2_7皆さんは「大内宿」ってご存知ですか?

江戸時代の宿場の面影を今もそのまま残している集落です。

この集落を通る街道は、会津西街道、下野街道、または南山通りと呼ばれ、参勤交代の大名行列や多くの旅人がこの街道を通ったそうです。そして、この宿場町で疲れを癒していたそうですよ。

40軒くらい並んでいる茅葺き屋根の民家は、お食事処やお土産屋さんが続いていて、時間に制限がなかったら全部一軒一軒じっくり立ち寄っていきたかったです。


ところで、大内宿には変わったお蕎麦があるんです。
Photo_2 この「ねぎ蕎麦」です。なんと、ネギで 蕎麦をすくって食べるんです[sign01]
ネギが箸代わり[sign01]
蕎麦を口に入れたら、ネギも一緒にかじりつきます。
2_6こんな食べ方があるんですね~。
お蕎麦は、ここのお店で打ったもので、コシがあってとっても美味しかったです。ネギは、 ちょっと辛めで、私は一本全部は食べられませんでした。
ネギ好きの方にはたまらないお蕎麦だと思います。

昔ながらの風景や暮らしを見て、また会津弁の温かい人達と触れ合うことができて、とても素敵な一日でした[happy01]  
 

Photo_3翌日は、実家の近くの泉ヶ岳へ。黄緑色の新緑が本当にきれいでした。
一緒に写っているのは、実家で飼っている猫[cat]です。
名前はみゅうと言います。

天気が良くて気持ちいい日だったので、お散歩がてらみゅうも連れて行きました。普段は家の中で飼っていて、めったに外に出ないので、初めてのところに連れてこられてちょっとビックリしたみたいです。

2008年5月12日(月)23:43 個別ページ コメント(3)

根津神社の「つつじまつり」

今日、初めて文京区にある根津神社の「つつじまつり」に行ってきました。
根津神社はつつじの名所なんですね。

こんなにたくさんのつつじを見たのは生まれて初めてです。
とにかく見事なつつじ苑で、とても綺麗で感動しっぱなしでした[happy02][sign01]

10_2

13真っ白なつつじ。
美しくて見とれてしまいました。7       15うすいピンクのつつじにの中に鮮やかなピンク色のつつじが混ざっています。
不思議です。16      17GW中といこともあり、たくさんの人で賑わっていました。20     帰り道、
神社の側の歩道に咲いていたつつじです。
かわいらしいピンク色。   
     






お花は心を癒してくれますね[shine]
仕事の疲れも一気に吹き飛びました。

5月6日まで開催されているそうなので、お近くの方はぜひ足を運んでみて下さいね。
感動すること間違い無しです[happy01]

2008年4月29日(火)23:08 個別ページ コメント(4)

ちょっと旅の気分♪

皆さん、こんにちは[sun]

昨日からGWが始まりました。いかがお過ごしですか?
私は、今年はしっかりお仕事もあるのですが、飛び飛びで3日くらい休みが取れそうです。

先日、仕事で小田原の根府川というところに行ってきました。
東京駅から根府川駅まで、東海道線の快速で1時間20分くらい。
ちょっと遠出ということもあって、旅の気分を味わいました[happy01]

そして電車の旅のお供には、本が欠かせません。
電車での移動時間は、私にとって読書の出来る楽しい時間です。
根府川まで、じっくり読むことができました。

今は、宮尾登美子さんの「天璋院篤姫」の上巻を読んでいます。
とっても面白いんですよ[sign01] 薩摩の分家に生まれながら、賢さを見込まれ13代将軍徳川家定の妻となった篤姫。将軍家に嫁ぎ、御台所として大奥に入ったところまで読みました。篤姫がこれから激動の幕末の時代をどう生きていくのか、早く続きが知りたいです。
江戸時代の武家社会の習慣や生活を知ることもできて、とても面白くお薦めの本なので、ぜひ皆さんも読んでみてください。

さて、根府川駅から撮った風景です。
ポカポカ暖かい日で、とても気持ちが良かったです。
たまに高いビルが立ち並ぶ都会の喧騒から離れて、広い海や緑を眺めることも必要だなって思います。心が落ち着いていいものですね。
Photo    

    

    

   

   

   




それでは皆さん、楽しいGWをお過ごしください[sign01]

2008年4月27日(日)08:47 個別ページ

米国の明日は?

皆さん、こんにちは[happy01]

東京はここ数日、急に冬に逆戻りのような寒さ。
こんな時期は風邪を引きやすいですから充分気をつけてくださいね。


先日の「頂上決戦」のテーマは、
『緊急討論!米国の明日を探す!!』でした。

世界経済をこれまで引っ張ってきたアメリカ経済は、今、岐路に立たされていると言われています。
事の発端はサブプライムローン問題。
株価が大きく下落して、ドルは12年ぶりに100円を割り込みました。雇用環境の悪化はさらにアメリカ経済にとって重要な「個人消費」の低迷を招き、それがまた大きなダメージを呼ぶ結果になってるようです。一方、FRBはひたすら金融緩和を続けています。これから大統領選を迎える大切な時期でもあるこのアメリカは、これからどうなってしまうのか。
この先に待ち受けているのは回復なのか。長期低迷なのか・・・。
4人の専門家の方々にアメリカ経済の明日を伺いました。


去年の9月、この頂上決戦では『緊急解析!米国経済!』というテーマを扱いました。その時、パネリストの方々の意見は、楽観的な見方で一致していました。

それから半年が経ち・・・。
見方はずいぶんと変わったような気がします。

先週、国際通貨基金(IMF)が世界金融安定報告を発表しました。
それによると、サブプライムローン問題による世界の金融機関の損失額が、全体で最大9450億ドル(約96兆円)にのぼるとの試算が出たということです。
そしてこの損失はさらに拡大するかもしれない「懸念」を表明し、政府などに対して、公的資金の準備を促す内容でした。
隠れていたものがこの半年で数字として次々と出てきています。
これは米国経済、いや、世界経済の危機と言っても大げさではないはずです。


私はバーチャルFXに挑戦して2ヶ月余り経ちますが、最近気付いたことがあります。
それは、「悪くて当たり前」という感覚です。

為替は、株価や経済指標、要人の発言、金融政策などによって大きく変動しますが、特に今月に入って発表後の「逆の反応」を何回も見て来ました。
つい1ヶ月くらい前までは、ポールソン財務長官やバーナンキFRB議長の発言に対して、市場はもっと敏感に反応していたような気がします。ちょっとした言葉のニュアンスから不安が増大して、ほんの数十分で1円や2円下落したことも・・・。

ところが最近、深刻な内容の発表でも、悪い経済指標でも、ドルが下がるどころか上がる時があるんです。

バーチャル取引でも読みが何回も外れてしまいました[wobbly]

そして、そのドル上昇の理由は
「悪化の予想は折込み済み」「予想より数値が良い」ということ。
つまり、要人の発言や指標は悪くても、市場関係者はもっと悪い予想をしていたために意外感や安心感からドルが買われる・・・。
悪い結果に対して麻痺してしまい、それどころか良いと思えてしまうこの感覚。
不思議ですが、ある意味恐ろしい傾向です。
これって、そこまで事態は深刻だということの裏返しですものね。


今回のパネリストの意見は、半年前と比べるとかなり悲観的でした。
この半年間に世界を取りまく状況はずいぶんと変わったような気がします。
これから米国経済がどのように世界に影響し、どのような結果をもたらすのかは、私には全く想像が出来ませんが、しっかりと冷静に見守って行きたいと思います。


次回の「頂上決戦」は5月3日(土・祝)午後2時からの放送です。

どうぞご覧ください。お楽しみに[note]

2008年4月14日(月)08:35 個別ページ コメント(2)

お花見♪

こんにちは[sign01]

皆さん、お花見[cherryblossom]はされましたか?

私は、先週、六義園の枝垂桜を見に行ってきました。

六義園には何度か行ったことはあるのですが、桜の季節は初めてです。

なんとも美しく、見事な枝垂桜。
まるで、ピンク色の滝が流れ落ちているようでした。

Dsc01893 Dsc01891      

    

   

  

      

    

   

   



あまりにも美しいので、ずっとずっとこのまま散らないで咲いていてほしい[sign01]って思いました。

ぜひ、皆さんも見に行ってみてください。

 
明日から、4月。新年度がスタートしますね。  
新たな気持ちでお仕事も頑張っていきたいと思います[happy01]  

2008年3月31日(月)21:56 個別ページ コメント(3)

SWF

こんにちは[happy01]

今、円高が凄いですね。
17日には一時1ドル=95円台になりました。
急速な円高、株安・・・。
現在99円台にまで戻しましたが、まだまだ円高です。
特に自動車など輸出企業に与えるダメージは大きいのではないかと思います。
原油など原材料価格の上昇も企業収益に影響を与えているようですし、日本経済の先行きも心配です。


さて先日放送された「頂上決戦」。
テーマは『SWFは日本に必要か?』でした。

SWF(ソブリン・ウェルス・ファンド)。
あまり聞きなれない名前ですが、この投資ファンドは、国の金融資産を積極的に運用する政府系投資機関で、中東諸国、中国、ロシアなどが潤沢な資金を投入し、効率的に国のお金を増やそうとしているもので、「国富ファンド」とも言われているものです。
そして現在、日本にもこのSWFを設立したらどうかという意見が出始めています。

企業買収など、最近話題の「ファンド」ですが、このSWFが他のファンドと異なる点は、国民の財産を運用するという点です。通常の「外貨準備」と違い、その外貨を株式や不動産など、高い収益を目的とした、リスクのある投資を積極的に行っているのが特徴です。

昨年から世界の金融市場を揺るがしているアメリカのサブプライムローン問題で、巨額損失を出してしまった金融トップのシティーグループやモルガンスタンレーへ、海外のSWFが一斉に出資に動いたことで、このファンドは一気に脚光を浴びたということです。

ではどうして、このSWFを日本にも立ち上げようとする気運が高まっているのでしょうか?

日本は、100兆円を超える、中国に次ぐ世界第2位の外貨準備保有国であると言われています。そして、経済の失速が懸念される中、準備金としてローリスクに保有している外貨を、SWFを立ち上げて積極的にその外貨を運用し、リターンを得ようとする考えなのです。

でも意見は賛否両論のようです。
政府系ファンドは一般的なファンドよりも情報開示が進んで無いので、政府がそれをどのように利用するのかがはっきりしていなく、国民のチェック機能が果たせない。という意見や、海外に日本経済がますます依存してしまうのは乗っ取られるようだ。など・・・。


番組では、パネリストの方々の白熱した議論が交わされました。

最後に蟹瀬さんは
「SWFには議論して合意しなければならない問題がまだ沢山ある。そして、しっかり心に留めておきたいのは、国民の富、つまり私たちの財産を、きちんと長期にわたって増やしていく。それが政策の基本であるということ。」このようにおっしゃっていました。

難しい問題ですが、これから充分に議論を尽くして、本当に安全なのであれば、眠っているこの外貨準備金を国のためにぜひ積極活用してもらいたいものです。
国民の財産である外貨準備金。この動きを慎重に見守っていきたいと思います[confident]



次回の頂上決戦は
4月5日(土)午後2時からです。

お楽しみに[note]

2008年3月19日(水)06:17 個別ページ コメント(2)

よかったこと。大変なこと。

こんにちは[sun] すっかり東京は暖かくなりました。
皆さん、花粉症は大丈夫ですか?
私は幸い花粉症ではないので助かっていますが、急にくるものだと言われているので油断できないです。

さて、前回のコメント欄にLEI-GTさんから、アナウンサーになってよかったと思うことは何ですか?また、大変なことは何ですか?という質問をいただきました。それに対するお返事が少し長くなりましたので、こちらに書かせてもらいたいと思います。

アナウンサーになってよかったと思うこと。

これはたくさんありますが、人に物事を伝えるという喜びや大切さを日々感じられること。また、この仕事についていなかったらお会いできないような方と会って、お話を聞くことができることです[note]

大変なこと。

ニュースの仕事においては、地震など緊急なニュースが飛び込んできたときに対応できるように休み時間も気が抜けないことです。
あとは衣装代がかさむこと[wobbly]      

    
以前のブログにも書きましたが、今はアナウンス業務だけでなくニュースデスクも兼務しています。ニュースの項目を選んだり構成をしたり、見出しやスーパーを考えたり…裏方の仕事もしています。
ニュースデスクもするようになって忙しくなりましたが、やりがいを感じています。そして私自身表に出て仕事ができるのは、スタッフの方たちの大きな力や支えがあるからだと、より一層実感しています。
スタッフの方々、ニュースや番組を見てくださっている皆さん、応援してくださっている皆さんに感謝して、これからも頑張っていきたいと思っています。

これからもどうぞよろしくお願い致します[happy01]

2008年3月10日(月)16:26 個別ページ コメント(4)

試写会のお仕事

皆さん、こんにちは[sign01]

昨日は映画『バンテージ・ポイント』のジャパンプレミア試写会で、
アナウンス[karaoke]のお仕事をしました。

東京国際フォーラムの一番大きなホールで上映されたんですよ。

私はステージ裏で影アナウンスをしていたので、ステージ上からお客様を見ることはできなかったのですが、3000人くらいの方が観にいらっしゃたとか。

とても大きな会場ですし、芸能人の方もゲストでいらっしゃっていたので緊張しましたぁ。
映画のあらすじを紹介するところでは、感情を込めて伝えるように心がけました。

あらすじは…

「シークレットサービスのトーマス・バーンズは、スペインのサラマンカで開催される首脳会議に出席するアシュトン米大統領の警護にあたっていた。サラマンカ到着直後、大群衆を前に広場でテロ撲滅のスピーチを行うアシュトン大統領が突然何者かに狙撃された。パニック状態に陥った広場の中で、狙撃の瞬間を目撃したのは8人。事件の真相に迫るため、8人の異なる視点を追いかけるトーマス。全ての視点から見えたものの先にある事件の真相とは!?」


私はいうと、映画上映前の影アナ、上映後の影アナ、そして上映中は控え室で待機、という状況でしたので、残念なことに映画は観られなかったのです。

本編1時間半のハラハラドキドキ、ハイスピード・サスペンス・アクションムービーということで、上映されるようになったら、是非映画館に観にいきたいと思います[happy01][sign01]

080227_195432  

控え室で原稿の確認中です。

2008年2月28日(木)16:38 個別ページ コメント(2)
<<  2 | 3 | 4 | 5 | 6  

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter