よくあるご質問 回答

指値・ストップ注文などのリーブオーダー系の画面で表示される「レート差」とは何ですか?

同サイドの実勢取引レートと、決済注文の指定レートとの差をpip(s)単位で表したものです。指値・ストップ注文などのリーブオーダー系の注文では「実勢取引レートから○pips離れたレートで決済する」という注文の出し方ができます。

例)
実勢取引レート(Bid)が「82.152円」のとき、レート差「1500」で発注した決済指値注文の指定レートは、(82.152+1.500=)「83.652円」となります。

1つ前のページへ戻る

戻る