2.Javaのインストール

ここではJavaのインストール方法をご案内します。

手順に従って、Javaをインストールしてください。

Javaのインストール手順(Windows10の場合)

※『外貨ネクストネオ』推奨バージョンの「Java」をインストールします。
ここでは推奨バージョンのJavaのインストール方法をご案内します。

Javaをダウンロード

Javaのダウンロードページ」にアクセスします。
ダウンロードページに表示される「Windowsオンライン」をクリックします。
次に画面の下にメッセージが表示されますので、「実行」ボタンをクリックします。
※PCがオフラインで起動されている場合には、「Windowsオフライン」をクリックします。

セットアップ画面から「インストール」を選択

「Java のインストールに成功しました。」と表示されれば、Javaのインストールは完了です。

『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版の推奨バージョンのJavaがインストール出来ましたら、リッチアプリ版のインストールへ進みます。

『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版のインストール

Javaのアンインストール手順(Windows10の場合)

タスクバーの検索ボックスへ、「コントロールパネル」と入力

タスクバーの検索ボックスへ、「コントロールパネル」と入力後、上部に表示される「コントロールパネル」をクリックします。

「スタート」メニューをクリックし、コントロールパネルを開きます。

「プログラムのアンインストール」を選択

プログラム項目の「プログラムのアンインストール」を選択します。

一覧からJavaを選択し、「アンインストール」をクリック

下記バージョン以外のJavaをアンインストールしてください。

Javaのアンインストールが完了後、ページ上部のJavaのインストール手順より、「Javaのインストール」を行います。