Q&A

1.口座開設について

PAGETOP

2.ダウンロードについて

PAGETOP

3.インストールについて

PAGETOP

4.ログインについて

PAGETOP

5.お取引の仕組みについて

PAGETOP

6.ロスカットについて

PAGETOP

7.売買注文について

PAGETOP

8.照会・履歴について

PAGETOP

9.入出金・振替について

PAGETOP

10.変更・手続きについて

PAGETOP

11.環境設定について

PAGETOP

12.システム障害について

PAGETOP

13.サポートについて

PAGETOP

1.口座開設について

Q1-1.口座開設の前に資料請求をしたいのですが。

A .外貨ネクストネオの資料をご希望のお客様は、電話(0120-430-225)またはお問い合わせフォーム(http://www.gaitame.com/inquiry/)からご依頼ください。約一週間程度ではお手元に届きます。

※お電話でのお問い合わせの場合
電話番号: 0120-430-225(または03-5733-3065)
受付時間: 7:00〜23:00(土日除く)

PAGETOP

Q1-2.口座開設を申し込むにはどうすればよいのですか?

A .こちらのページよりお申込ください。また、口座開設までの流れにつきましても3段階に分けて順を追って解説しておりますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

PAGETOP

Q1-3.本人確認書類としては、どのようなものが必要ですか?また、どのような送付方法がありますか?

A .本人確認書類としては、次の1.〜11.の書類です。
 1.各種健康保険証
 2.運転免許証
 3.パスポート
 4.各種年金手帳(住所記載欄が無い場合は、年金手帳の余白部分にお書き添えください。)
 5.各種福祉手帳
 6.在留カード
 7.特別永住者証明書
 8.住民基本台帳カード
 9.印鑑証明書
 10.住民票の写し(郵送のみ)
 11.住民票記載事項証明書(郵送のみ)

●送付方法
<上記「本人確認書類」1〜9の場合>
デジタルカメラなどで撮影した画像、スキャナにて読み取った画像をアップロード、またはEメールに添付しお送りいただくか、コピーしたものをFAXまたは郵送にて当社までお送りください。

<上記「本人確認書類」10、11の場合>
マイナンバー(個人番号)の記載のないものを郵送にて当社までお送りください。

※アップロード: 「.jpg」、「.jpeg」、「.pdf」、「.bmp」、「.png」、「.tif」、「.gif」のファイル形式で、1ファイルあたり10MB以内の画像ファイルをアップロードいただけます。
※Eメール送信先: kakuninsyo@gaitame.com
※FAX: 0120-937-430、もしくは、03-5733-3062
※郵送先
  〒901-2131
  沖縄県浦添市牧港5-2-1 沖縄電力本店別館6階
  株式会社外為どっとコム
※郵送の場合、封筒に赤文字で【本人確認書在中】と記載してください。
※本人確認書類の種類、および、送付方法についての詳細は、こちらのページをご参照ください。

PAGETOP

Q1-4.戸籍謄本は本人確認書として認められますか?

A .戸籍謄本は身分を証明することが主目的であり、現住所までは書かれていないため、本人確認書としては認められません。

PAGETOP

Q1-5.本人確認書類として住民票を送る際、家族全員分が必要ですか。

A .住民票謄本など、証明が複数枚にわたる場合はすべて必要となりますが、ご本人様の情報が確認できれば、その他ご家族の方の情報は隠していただいて結構です。

※「住民票の写し」は、発行日から6ヶ月以内となりますのでご注意ください。

PAGETOP

Q1-6.現在の住所と、本人確認書類に記載されている住所が違いますが、口座開設はできますか?

A .できません。本人確認書類をお送りいただく際、口座開設申込フォームで入力されたものと本人確認書類との内容が相違した場合は、申込審査を保留またはお断りする場合がございます。「ご住所」には、現在お住まいの現住所であり、かつ本人確認書類に記載されている住所である必要があります。

PAGETOP

Q1-7.家族名義での口座開設はできますか?

A .たとえご家族の方であっても、他人の名義を借りて口座をご開設いただくことはできません。当社では、ご本人様名義での口座開設を必須事項のひとつとしております。

PAGETOP

Q1-8.口座開設にかかる日数はどれくらいですか?

A .最短2営業日で口座開設いただけます。しかしながら、郵便事情やお住まいの地域などにより日数がかかる場合があります。また、お客様に送付いただく書類に不備があった場合等、日数よりも遅れが出る場合があります。なお、口座開設は土日/一部の休日は対応しておりませんのでご注意ください。

PAGETOP

Q1-9.口座開設審査の基準は?

A .口座開設の際は、お客様のお申込み状況を当社の審査基準に照らして総合的に判断させていただいております。なお、審査基準の詳細につきましてはお答え致しかねますことをご了承ください。

PAGETOP

Q1-10.口座を複数開設することはできますか?

A .同一のお客様が複数口座を開設することはできません。

PAGETOP

Q1-11.携帯メールアドレスしか持っていないのですが、口座開設できますか?

A .当社では、お客様の「メールアドレス」のお届けを、口座開設時の必須届出事項のひとつとしておりますが、携帯メールアドレス・PCメールアドレスの別は問いません。

PAGETOP

Q1-12.口座開設申し込みは誰でもできますか?

A .日本国内に居住する20才以上80歳以下の方であれば、どなたでも申し込みいただけます。

PAGETOP

Q1-13.学生でも口座開設申し込みはできますか?

A .はい。日本国内に居住する20才以上80歳以下の方であれば、どなたでも申し込みいただけます。

PAGETOP

Q1-14.口座開設しましたが何も連絡がきません。本人確認書も送りました。

A .お客様の本人確認書が<確認できていない・不鮮明>等の理由により審査に入ることができていない可能性があります。つきましては、再度当社まで Fax、メールまたは郵送にて本人確認書類をお送りくださいますようお願い申し上げます。 なお、詳細を確認したい場合には、お手数ですが当社サポートセンターまでお問合せください。

電話番号: 0120-430-225(または03-5733-3065)
受付時間: 7:00〜23:00(土日除く)

PAGETOP

Q1-15.振込先金融機関にゆうちょ銀行を登録することはできますか?

A .可能です。また、『ゆうちょダイレクト』をご契約の方であれば、当社「クイック入金サービス」をご利用になれます。「クイック入金サービス」は、24時間いつでも当社FX口座内への即時入金ができ、送金手数料も無料(当社負担)となっております。

『ゆうちょダイレクト』をご契約のお客様は、「クイック入金サービス」の開始には特にお手続きは必要ございませんので、本サービスをご利用いただくことをおすすめします。

PAGETOP

Q1-16.法人名義で口座開設の申込みはできますか?

A .はい、できます。ただし書面での申込となります。なお同一の個人を売買担当者とする複数の法人での口座開設はできませんので、あらかじめご了承ください。

法人名義でお申込の際は、会社としての証明書(登記簿謄本もしくは履歴事項全部証明書。コピー不可・発行日から6ヶ月以内)及び、代表取締役の方の本人確認書類、実質的支配者に関する申告書(上場会社の方はご提出不要)、外国PEPsに該当しないことの告知書が必要となります。なお、代表取締役の方と売買担当者の方が異なる場合は、その売買担当者の方の本人確認書類も必要となります。

PAGETOP

Q1-17.法人での口座開設の際、本人確認書類には何が必要ですか?

A .会社としての証明書(登記簿謄本もしくは履歴事項全部証明書。コピー不可・発行日から6ヶ月以内)及び、代表取締役の方の本人確認書類が必要となります。代表取締役の方と売買担当者の方が異なる場合は、その売買担当者の方の本人確認書類も必要となります。 なお、確認書類は、有効期限内で、かつ現在有効な登記が記載されているものをご用意ください。

PAGETOP

Q1-18.売買担当者が変わる場合の手続きは必要ですか?

A .売買担当者を変更する際、「売買担当者変更届」書面のご提出が必要となります。
下記よりダウンロードし新しい売買担当者の方の本人確認書類を添えて弊社までお送りください。

外貨ネクストネオ「通知事項変更届」「売買担当者変更届」(法人用)用紙ダウンロード
売買担当者の方の本人確認書類についてはこちらのページのご郵送の場合をご参照ください。

本書面は売買担当者をご変更の場合のみの提出で、売買担当者の方のご住所・電話番号のみを変更される場合は通知事項変更届(法人用)にてご変更ください。

PAGETOP

Q1-19.海外在住ですが、口座開設することはできますか?

A .できません。海外在住の間は、当社、約款・規定の口座開設基準である「外貨ネクストネオ取引約款」〔第8条(6)日本国内に居住する20才以上80才以下の行為能力を有する個人、または日本国内で本店が登記されている法人であること〕 に、満たないことになります。

その為、誠に申し訳ございませんが、当社の口座を開設いただくことは出来ません。すでに口座をお持ちの方が海外に長期間移住される場合には、その時点でお持ちの全ポジションを決済し、口座閉鎖をしていただく必要がございます。

また、申込みをした方が口座開設完了する前に「海外在住」と判明した場合、本人確認書をお送りいただいても口座開設はできません。また、すでに口座開設を完了している方が、後々「海外在住」と判明した場合は全ポジションを決済し、口座を閉鎖していただきます。

PAGETOP

Q1-20.海外に本社がある外国会社ですが、法人口座は開設できますか?

A .申し訳ございませんが、当社「外貨ネクストネオ取引約款」により海外に本社のある法人様の口座開設のお申込みは受け付けておりません。(日本国内で本店が登記されている法人様のみお申し込みが可能です。)

PAGETOP

2.ダウンロードについて

Q2-1.リッチアプリ版の取引ツールはどこからダウンロードできますか?

A .こちらのページからダウンロードが行えます。

PAGETOP

Q2-2.スマートフォンアプリ版の取引ツールはどこからダウンロードできますか?

A .こちらのページを参考にダウンロードをお願いします。

PAGETOP

Q2-3.iPad版の取引ツールはどこからダウンロードできますか?

A .こちらのページを参考にダウンロードをお願いします。

PAGETOP

Q2-4.モバイルアプリ版の取引ツールはどこからダウンロードできますか?

A .こちらのページからダウンロードが行えます。

PAGETOP

Q2-5.Webブラウザ版は、ダウンロードが必要ですか?

A .いいえ、リッチアプリ版と違いダウンロードは不要です。
こちらへアクセスすると、Webブラウザ版のログイン画面が表示されますのでユーザーIDとパスワードを入力し、ログインボタンをクリックしてください。

PAGETOP

Q2-6.リッチアプリ版とWebブラウザ版の違いは何ですか?

A .リッチアプリ版は、インストール型の取引画面で、お手持ちのPCにアプリケーションをダウンロードすることでブラウザへのログイン無しでお使いいただけます。お好みの画面カスタマイズやスピード注文ウィンドウやワンクリック注文などに対応し、スピーディなお取引に最適です。

Webブラウザ版は、お好みのWebブラウザからお取引画面にアクセスできます。インストール不要なので、どのPCからもお取引が可能です。

PAGETOP

Q2-7.リッチアプリとは何ですか?

A .柔軟で優れた表現力や操作性を持ったアプリケーションです。 Webブラウザが静的な表現、動作であるのに対し、リッチアプリでは動的でレスポンスが早く、直観的な操作に対応することが可能です。

『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版も、リッチアプリを用いることで、多機能かつカスタマイズの自由度が高いインターフェイスを実現しました。

PAGETOP

3.インストールについて

Q3-1.リッチアプリ版がインストールできません。

A .Javaの影響が考えられますので、お使いのパソコンの設定等をご確認ください。

操作方法はこちらをご参照ください。

PAGETOP

Q3-2.デスクトップにリッチアプリ版のアイコンが表示されません。

A .お使いのパソコンの設定等をご確認ください。

操作方法はこちらをご参照ください。

PAGETOP

Q3-3.デスクトップ上のリッチアプリのアイコンが消えてしまいました。

A .Javaの更新等を行ったときに、アイコンが消える場合があります。お使いのパソコンの設定等をご確認ください。

操作方法はこちらをご参照ください。

PAGETOP

Q3-4.リッチアプリ版をインストール後、「このアプリケーションを起動できません」と表示されます。

A .Javaの影響が考えられますので、お使いのパソコンの設定等をご確認ください。

操作方法はこちらをご参照ください。

PAGETOP

Q3-5.「dl」ファイルが開けない場合

A .『外貨ネクストネオ』をダウンロードした際に、「dl」というファイルが開けずインストールができない場合はPCの設定でファイルの関連付けがうまく行えていない可能性がございます。お使いのパソコンの設定等をご確認ください。

操作方法はこちらをご参照ください。

PAGETOP

4.ログインについて

Q4-1.『外貨ネクスト』で使用していたニックネームでログインできますか?

A .いいえ、できません。
『外貨ネクストネオ』へのログイン時に入力する「ユーザーID」には口座番号をご入力ください。『外貨ネクスト』でご登録されたニックネームではログインできませんので、ご注意ください。

PAGETOP

Q4-2.ログインパスワードは変更できますか?

A .モバイルアプリ版以外の取引ツールでは、パスワードの変更を行うことができます。
各取引ツールの変更方法は以下になります。

【リッチアプリ版】
リッチアプリ版取引画面のメニュー「設定」→「パスワード変更」を選択し、「現在のパスワード」と「新しいパスワード」を入力いただくことで、いつでも変更することができます。セキュリティ上の観点から、各種パスワードはお客様ご自身で定期的に変更していただくことをお勧めします。

【Webブラウザ版】
Webブラウザ版取引画面にて画面右上の「設定」→「パスワード変更」を選択し、表示される「パスワード変更」画面から変更することができます。

【スマートフォンアプリ版(iPhone・Android共通)】
スマートフォン版取引画面にて「メニュー」→「設定」→「パスワード変更」(旧アプリは「メニュー」→「パスワード変更」)を選択し、表示される「パスワード変更」画面から変更することができます。

【iPadアプリ版】
iPad版取引画面にて「設定」→「パスワード変更」を選択し、表示される「パスワード変更」画面から変更することができます。

【モバイルアプリ版】
モバイルアプリ版からのパスワード変更はできません。モバイルブラウザ版に移動し変更いただくか、その他の取引ツールにてご変更ください。

【モバイルブラウザ版】
取引画面「TOP」→「[8]設定」→「■パスワード変更」から変更可能です。

PAGETOP

Q4-3.ログインできない場合

A .お客様の症状をご確認いただき、以下合致するものをご対応ください。

1. 「ログインIDまたは、パスワードが正しくありません。」というメッセージが表示される場合

・ユーザーIDに口座番号が入力されているかをご確認ください。
※『外貨ネクスト』で使用されていたニックネームでのログインは行えませんのでご注意ください。

・ユーザIDに口座番号が入力されている場合は、キーボードのキャプスロック(Caps Lock)やナムロック(Num Lock)などの解除と、入力された文字の確認を行ってください。入力文字の確認は「メモ帳」(Windows「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「メモ帳」)で行っていただけます。下記、入力時の注意事項を参考に、メモ帳内で文字が正しく入力されているかをご確認ください。

【入力時の注意事項】
・英字(アルファベット)の場合は、「大文字」と「小文字」の違い。(キーボードの「CapsLock」キーが押されていると「小文字」入力をしているつもりでも「大文字」になる場合がございます。)
・アルファベットの「i」や「j」、「q」や「g」または「p」、アルファベットの「l」と数字の「1」等の間違い。
・半角で入力できているか。

2. アカウントロックのメッセージが表示される場合

解除の手続きをとらせていただきますので、サポートセンターまでお電話またはお問い合わせフォーム(http://www.gaitame.com/inquiry/)からお問合せください。本人確認をさせていただいたうえで、アカウントロックの解除手続きを承ります。

電話番号: 0120-430-225(または03-5733-3065)
受付時間: 24時間(土日除く)

PAGETOP

Q4-4.口座番号(ユーザーID)を忘れた場合

A .口座番号をお忘れの際は、本人確認を取らせていただいたうえで、お客様の登録メールアドレス宛に口座番号を通知します。もしくは、郵送にて文書で通知します。

まずは、お電話、またはお問い合わせフォーム(http://www.gaitame.com/inquiry/)からお問い合わせください。

※お電話でのお問い合わせの場合
フリーダイヤル:0120-430-225
受付時間: 24時間 (土・日を除く)
【冬時間】月曜午前7時〜土曜午前7時まで
【夏時間】月曜午前7時〜土曜午前6時まで

PAGETOP

Q4-5.ログインパスワードを忘れた場合

A .ログインパスワードを忘れた場合は、お電話、メールによって再発行手続きをさせていただくか、書面で再設定していただく必要がございます。

※外貨ネクストネオ会員様のうち法人の方は書面でのみ再設定を行えます。また、個人の方につきましては書面での再設定は行えませんのでご注意ください。

詳しくは、こちらをご確認ください。

PAGETOP

Q4-6.ログインの有効期限はありますか?

A .モバイルブラウザ版では、直前の操作から60分間全く操作がなかった場合に、そのセッションは自動的に無効(ログアウト)となり、再度ログインが必要となりますので、予めご了承ください。

PAGETOP

Q4-7.Webブラウザ版は、どこからログインできますか?

A .このページの上部に表示されている「会員ログイン」ボタンをクリックし、遷移先ページのWebブラウザ版ログインボタンをクリックしていただくと、Webブラウザ版のログイン画面が表示されます。

PAGETOP

Q4-8. 「ログインを行うには、DOMストレージ を有効にする必要があります。」と表示されてWebブラウザ版にログインできません。

A .推奨環境に適合しているかをご確認ください。 適合していない場合は、アップデート等を行う必要があります。 なお、Internet Explorer のアップデートにつきましては Microsoft 社のサイトをご参照ください。

推奨環境を満たしている場合は、ブラウザの設定で DOM ストレージが無効になっていると考えられます。 お使いのブラウザの設定をご確認ください。

●Internet Explorer
「ツール」→「インターネットオプション」→「DOMストレージを有効にする」にチェックを入れる→「OK」ボタンをクリック

●Google Chrome
1)右上の「Google Chrome の設定」メニューボタンをクリックし、設定画面を表示させる。
2)最下行にある、「詳細設定を表示...」をクリックすると表示されるメニューの中から、プライバシーの項目の中にある「コンテンツの設定...」ボタンをクリック。
3)Cookieの項目から、「ローカルへのデータ設定を許可する(推奨)」を選択して「完了」をクリック。

PAGETOP

Q4-9. 取引時間中にも関わらず、リッチアプリ版ダウンロードページにて「臨時メンテナンス中」と表示され続けています。

A .取引時間中においてもリッチアプリ版ダウンロードページにて「臨時メンテナンス中」のメッセージが表示される場合には、お客様のパソコンのブラウザが一時的に記憶していたキャッシュ(過去の情報)が表示されている可能性がございます。
お手数ではございますが、以下の操作をお試し下さい。

1)メンテナンス中の表示【ダウンロードページ】を表示させ、パソコンのキーボードにて[Ctrl] + [F5] を押下。
2)「臨時メンテナンス中」の表示が消えましたら、まもなくリッチアプリのダウンロードが開始されます。

PAGETOP

5.お取引の仕組みについて

Q5-1.1Lotの通貨単位を教えてください。

A .1,000通貨です。

PAGETOP

Q5-2.電話取引(電話を通じて口頭で注文を出すこと)はできますか?

A .はい、できます。
ただし、最低取引単位は10Lot(10,000通貨)となります。また、「成行注文」「指値注文」「ストップ注文」以外の注文は、お受けできませんのでご注意ください。

PAGETOP

Q5-3.売買手数料はいくらですか?

A .オンライン取引、電話取引のいずれも数量にかかわらず無料(0円)となります。

PAGETOP

Q5-4.「スワップポイント」とは何ですか?

A .2種類の通貨(例…米ドルと円)の売買によって発生するもので、金利差の調整です。

各国の金利は異なります。通貨を交換する取引であれば金利についても交換しているので、買った通貨の金利を受け取り、同時に売った通貨の金利を支払うことで金利差を調整します。

高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売れば、金利差の調整分を受け取れます。また逆に、高金利の通貨を売り、低金利の通貨を買えば、金利差の調整分を支払います。

PAGETOP

Q5-5.スワップポイントはいつ付与されますか?

A .スワップは当日のニューヨーククローズ(冬時間6:55、夏時間5:55)をまたいでポジションを保有されると、翌日のオープン(冬時間7:10、夏時間6:10)の時点で付与されます。なお、土日のスワップポイントについては、原則として金曜日に付与します(金曜日分と合わせて3日分の付与となります)。

PAGETOP

Q5-6.「スリッページ」とは何ですか?

A .「スリッページ」とは、注文時に指定したレートと約定したレートとのズレのことです。

当社では、「指値注文」は原則、指定したレートのとおり約定しますが、「ストップ注文」および「トレール注文」では、実勢レートが指定レート(またはトレール幅)に到達してから執行されるため、相場変動によっては指定レート(またはトレール幅)より制限幅なく、その時点の実勢に基づく大幅にかい離したレートで約定する場合があります(スリッページの発生)。その場合には、お客様にとって想定以上に不利なレートで約定することがありますので十分にご注意ください。

※「指値注文」「ストップ注文」「トレール注文」は月曜日の午前7:00のオープン(取引開始)レートで約定の条件を満たしていれば、オープンレートで約定します。そのため、「指値注文」でもスリッページが発生する可能性があります。

PAGETOP

Q5-7.注文発注できる時間帯はいつですか?

A .当社の取引時間については、こちらをご確認ください。

PAGETOP

Q5-8.最小取引単位(売買単位)を教えてください。

A .『外貨ネクストネオ』の最小取引単位は、1Lot(1,000通貨単位)です。
※電話取引の場合は、最低取引単位が10Lot(10,000通貨)となります。

PAGETOP

Q5-9.取引数量の制限はありますか?

A .はい。一度に発注できる数量は、全通貨ペア共通で5,000Lot(500万通貨)となっております。

※オンライン取引・電話取引共通
※個人・法人共通

PAGETOP

6.ロスカットについて

Q6-1.「ロスカット」とは何ですか?

A .ロスカットとは、ポジションの評価損がある一定レベルに達したときに、さらなる損失の拡大を未然に防ぐために、その対象ポジションを反対売買により強制的に決済する制度のことです。このロスカット・ルールが設けられていないと、損失額が保証金額や預かり資産の額を上回ってしまうケースが出てきます。さらには、預け入れた資産を全額失うばかりか、追加で損金を支払わなければならない可能性あります。

つまり、ロスカット・ルールという決済により為替差損が確定するものの、原則として最低限の資金は温存されるということです。ただし、相場があまりにも急激に予想と反対方向へ進んだ場合は、預けた資産以上の損失が発生する可能性があることにご注意ください。

PAGETOP

Q6-2.『外貨ネクストネオ』のロスカットルールについて教えてください。

A .『外貨ネクストネオ』におけるロスカットは、お客様の口座の有効比率が100%を下回った際に執行されます。有効比率の計算は一定間隔(5〜10秒程度)毎に行われ(相場の急変時等には抽出間隔が長くなることがあります)、100%を下回ったお客様の保有するポジションすべての決済と、未約定注文の取消が行われます。

※ ロスカットを判定する際の評価は、相場動向や評価する対象データの量等により必ずしも時間内に完了するものではなく、相場の変動等により評価処理及び処理に遅延が生じる可能性があります。その結果、有効比率100%を大幅に下回るロスカットが執行される場合があり、その際には預け入れ資産以上の損失を被る可能性もありますが、当社では有効比率100%を大幅に下回るロスカットが執行された場合の差額の補填や約定の修正等は行いません。
※ 週末(土日)から週始にかけて、またクリスマスや元日などの休場明けなどに相場の急変があった場合、市場の開始直後に有効比率100%を大幅に下回るロスカットが執行される可能性があり、その際には預け入れ資産以上の損失を被る可能性もありますが、当社ではその差額の補填や約定の修正等は行いません。

PAGETOP

Q6-3.「アラートメール」とは何ですか?

A .お客様の口座の有効比率が200%を下回った時に随時メールでお知らせする機能です。お客様は本通知により、ポジション及び保証金の状況を認識することができます。本通知の実施は原則として1営業日につき1回(オープン後初めて有効比率が200%を下回った時点)限りですが、その後同営業日中に「ロスカット執行」→「新規ポジション保有」→「有効比率200%割れ」を繰り返す度に、同営業日中であっても2回目以降の本通知がなされます。

※メールアドレスの変更を当社へご連絡いただいていない場合や、携帯電話メールアドレスでのドメイン指定等で、当社から配信したメールを受信できない場合はお客様のもとへ通知が届かないことがありますのでご注意下さい。

PAGETOP

7.売買注文について

Q7-1.『外貨ネクストネオ』には、どのような注文方法がありますか?

A .成行注文、マーケット注文、指値注文、ストップ注文、トレール注文、時間指定成行、時間指定指値、時間指定ストップ、IFD注文、OCO注文、IFO注文があります。また、オプション注文機能としてワンクリック注文もご用意しています。

PAGETOP

Q7-2.レバレッジはどこで設定できますか?

A .お客様にてレバレッジを設定することはできません。お客様の取引口座の資産とポジションを基に、自動的にレバレッジを算出します。
なお、口座全体のレバレッジについては【口座照会】→実効レバレッジにて確認できます。

PAGETOP

Q7-3.注文が成立するまでどの位時間がかかりますか?

A .値段が合致すればすぐに成立します。

PAGETOP

Q7-4.「マーケット注文」とは何ですか?

A .現在レートでの指値の注文方法です。
発注時のレートと当社サーバに注文が到達した時点の当社のレートが、指定された値幅以上不利な方向に乖離した場合、当該注文を成立させない設定(スリッページ設定)も可能です。なお、レートが有利な方向に実勢レートがスリッページ設定幅を超えた場合は実勢レートで約定します。スリッページ幅は1pip刻みでの設定が可能です。また、初期値は50pipsに設定されております。

PAGETOP

Q7-5.「マーケット注文」と「成行注文」に違いはありますか?

A .どちらも現在のレート水準で注文を発注する注文方法ですが、マーケット注文は指定された値幅以上不利な方向に乖離した場合、当該注文を成立させない設定(スリッページ設定)ができます。
成行注文は、お客様が発注した注文の情報が当社に到着したその時点のレートで約定します。

※市場の流動性が著しく低い状況下でのダイレクトカバーの対象となる成行注文は、約定しない場合があります。また「全決済注文」「一括決済注文」などの成行注文により、対象件数が数百件単位となるような保有ポジションを一斉に決済される場合においては、通常よりも約定処理に時間を要するため、一部の決済成行注文が不成立となる場合がございます。

PAGETOP

Q7-6.「指値注文」「ストップ注文」とは何ですか?

A .それぞれ以下の内容になります。

・指値注文
お客様の希望されたレートでのみ約定される注文方法。
指値注文は、お客様にとって条件が有利になるようなレートを指定します。
 【考え方】 買い=より安く  売り=より高く

・ストップ注文(逆指値注文)
通常希望されたレート以上になれば買い、または希望されたレート以下になれば売るといった注文で、通常の指値とは逆になります。
(条件が不利になるようなレートを指定)
 【考え方】 買い=ある水準より高く 売り=ある水準より安く

※ストップ注文およびトレール注文では、実勢レートが指定レート(またはトレール幅)に到達してから執行されるため、相場変動によっては指定レート(またはトレール幅)より制限幅なく、その時点の実勢に基づく大幅にかい離したレートで約定する場合があります(スリッページの発生)。その場合には、お客様にとって想定以上に不利なレートで約定することがありますので十分にご注意ください。
※指値注文、ストップ注文、トレール注文は月曜日の午前7時のオープン(取引開始)レートで約定の条件を満たしていれば、オープンレートで成立します。(指値注文でも指定したレートからズレて約定します)

PAGETOP

Q7-7.「トレール注文」とは何ですか?

A .決済のストップロス(損切り)注文の一つで、指定した値幅(トレール幅)以上不利な方向へ進んだ時に、ストップ注文が執行される注文方法です。なお、一般的なストップ注文とは異なり、トレール注文は発注後に、実勢レートが上昇(下落)すると、トレール幅を保ちながらストップロスの値も合わせて上昇(下落)します。

※買いポジションの場合には、相場の上昇に合わせて指定したトレール幅を保ちつつストップロスの値を切り上げます。一方、売りポジションの場合は、相場の下落に合わせて指定したトレール幅を保ちつつストップロスの値を切り下げます。

PAGETOP

Q7-8.「時間指定成行注文」とは何ですか?

A .時間指定した任意の日時に成行注文が執行される注文方法です。なお、指定できる日時は注文発注した日から30営業日後までです。

PAGETOP

Q7-9.「時間指定指値(ストップ)注文」とは何ですか?

A .時間指定した任意の日時までに指定レート等に達した場合は指値またはストップ注文が執行され、達しなかった場合は時間指定した日時に成行注文が執行される注文方法です。なお、指定できる日時は注文発注した日から30営業日後までです。

PAGETOP

Q7-10.「IFD注文」「OCO注文」「IFO注文」とは何ですか?

A .それぞれ以下の内容になります。

・IFD(アイ・エフ・ディー)※1
「If done」(イフダン)のことで、新規注文でのみ選択できます。
新規注文と同時に、その新規注文が成立した際に初めて有効になる決済注文をセットで出すことができる注文方法です。
例えば、「1ドル=110円」のときに新規で買い、「1ドル=115円」になったら決済で売るというような注文を一度に出したい場合に有効です。

・OCO(オー・シー・オー)
「One Cancels the Other」の略で、新規注文または決済注文において、異なる2種類の指値(ストップ)注文を同時に出しておき、いずれか一方が成立したら自動的にもう片方がキャンセルとなる注文方法です。
例えば、現在「1ドル=110円」でドル円の買ポジションを持っていて、「1ドル=115円」になったら利益確定の指値売り、「1ドル=105円」になったら損失限定のストップ売りをしたい場合などに有効です。仮に、先に「1ドル=115円」の値がつき成立した場合、「1ドル=105円」の損失限定のストップ売り注文は自動的にキャンセルとなります。

・IFO(アイ・エフ・オー)※2
IFDとOCOを組み合わせた注文方法で、IFDと同様に新規注文でのみ選択できます。新規注文と同時に、その新規注文が成立した際に初めて有効になる2種類の決済注文( 利益確定のための「指値注文」と損失限定のための「ストップ注文」)を全てワンセットで出すことができる注文方法です。

※1 両建て設定が「なし」のときに限り、「IF」が決済注文となり、「Done」は自動的に取消となる場合があります。
※2 両建て設定が「なし」のときに限り、「IF」が決済注文となり、OCOは自動的に取消となる場合があります。

PAGETOP

Q7-11.「ワンクリック注文」とは何ですか?

A .「レートパネル」または「レート一覧」における各通貨ペアのレート表示箇所を1回クリックするだけで、選択したサイド(Bid・Ask)に応じた売買区分の成行注文を即座に発注できる方式です。発注時のLot数は、取引画面上段【設定】→【注文設定】→【基準Lot数】にて設定できます。

※ワンクリック注文により発注した注文は、「注文設定」画面における両建取引の可否設定にかかわらず、常に両建「なし」として扱われます。したがって、ワンクリック注文の約定時点で同一通貨ペアかつ反対の売買区分の保有ポジションが存在した場合には、同注文はポジションの決済注文として処理されます。保有ポジションの維持を希望されるお客様は、ワンクリック注文を利用されないことをおすすめいたします。
※ワンクリック注文では確認画面が一切表示されませんので、誤発注には十分ご注意ください。

PAGETOP

Q7-12.一括決済と全決済は違いますか?

A .異なります。「一括決済」は、同一通貨ペアかつ同一売買区分と同一通貨ペアの全ポジション・全Lot数を決済、また異なる通貨ペアかつ同一売買区分と異なる通貨ペアの全ポジション・全Lot数を決済することができます。
「全決済※」は通貨ペアの種類および売買区分、合計Lot数、すでに決済注文が発注されているか否かを問わず、保有している全てのポジションの全Lot数に対して一度に決済成行注文を発注することができます。

※モバイルアプリ版にある「全決済注文」は、上記で言う「一括決済」となりますのでご注意ください。

PAGETOP

Q7-13.注文内容の変更・取り消しはいつでもできますか?

A .注文が成立したり、有効期限切れになっていない限り、取引画面内にていつでもご変更いただけます。 ただし、ご注文の約定後は注文取消はできませんのでご注意ください。なお、有効期限切れになった場合は、その注文は自動的に取消となります。

PAGETOP

Q7-14.受渡しによる決済はできますか?

A .『外貨ネクストネオ』では受渡はできません。

PAGETOP

Q7-15.新規と決済の注文を同時に出すことはできますか?

A .できます。「IFD注文」、「IFO注文」が対応しています。

PAGETOP

Q7-16.新たに決済注文を発注したい場合に、すでに発注されている決済注文を取り消す必要はありますか?

A .いいえ、必要ありません。
すでに決済注文が出されているポジションに対して、取り消しをせずに新たに決済注文を発注することができます。同一ポジションに対して、複数の決済注文を発注することができ、すべて注文は有効になっていますので、最初に指値(ストップ)レートに達した決済注文が約定します。

PAGETOP

Q7-17.間違って注文を出した場合、どうすればよいのですか?

A .約定する前ならば、【注文取消】画面よりお取消しいただけます。 しかし注文取消が間に合わず約定してしまった場合は、お取消しすることはできません。

PAGETOP

Q7-18.今持っているポジションを決済せずに、新規の注文を出せますか?

A .はい、お出しいただけます。
ただし、あくまで新規注文分の取引保証金額以上の余裕資金(注文可能額)が、口座内にあることが条件です。余裕資金がない状態で、保有中のポジションの取引保証金をそのまま新規注文の取引保証金としてお使いいただくことはできませんのでご注意ください。

PAGETOP

Q7-19.決済をせずに、ポジションを持ち続けることはできますか?

A .はい、できます。
『外貨ネクストネオ』では、お客様がお好きなタイミングで決済されるまで、ポジションを保持していただけます。ただし、ロスカット・ルールの適用などにより、お客様のポジションが自動的に決済されることがあります。

PAGETOP

Q7-20.両建ては可能ですか?

A .はい、可能です。
『外貨ネクストネオ』では、いわゆる「両建て」、つまり同一通貨ペアの売りと買いの相反するポジションを同時にお持ちいただくことは可能です。

※初期設定では、両建設定は[なし]となっています。
この状態のまま、すでにお持ちのポジションと「同一通貨ペア」かつ「売買方向が反対」のご注文を発注された場合、その約定時にはお持ちのポジションの決済注文として処理されます(約定日時の古い方から順に決済されます)。
※各取引ツール(リッチアプリ版/スマートフォンアプリ版/モバイル版)は個別に設定が必要となります。
例えばリッチアプリ版で両建設定を[あり]に設定を変更されても、スマートフォンアプリ版は両建設定は[なし]の状態となっております。
複数の取引ツールをご利用の際はそれぞれの取引ツール設定を必ずご確認ください。

PAGETOP

8.照会・履歴について

Q8-1.「通貨ペア別照会」とは何ですか?

A .保有しているポジションを各通貨ペアで表示することができます。ポジション数、買・売の平均コスト、必要保証金額、スポット評価、スワップ評価、評価損益が表示されます。

PAGETOP

Q8-2.「有効評価額」とは何ですか?

A .その時点でのお客様の口座内の資産の価値を表す金額です。
[有効評価額]=[資産合計]+[スポット評価]+[スワップ評価]で求められます。

PAGETOP

Q8-3.「有効比率」とは何ですか?

A .必要保証金額に対する有効評価額の割合を百分率で表したものです。
[有効比率]=[有効評価額]÷[必要保証金額]で求められます。

PAGETOP

Q8-4.旧スマートフォンアプリ版から保有するポジションの評価損益はどうすれば見れますか?

A .ポジション照会画面から任意の項目を長押しすると、「ポジション照会/詳細」「決済注文」を選択する画面が表示されます。
「ポジション照会/詳細」を選択すると、ポジションの評価損益を確認することができます。

また初期設定でポジション一覧画面からの画面遷移先をあらかじめポジション詳細へ変更することができます。

PAGETOP

9.入出金・振替について

Q9-1.自分の取引口座に資金を入金するには、どうすればよいのですか?

A .以下のいずれかの方法によりご入金いただけます。

【1】「クイック入金サービス」によるご入金(振込手数料無料)
「クイック入金サービス」とは、お客様がお持ちの預金口座内のご資金を、24時間いつでも(※1)即時に『外貨ネクストネオ』口座内へご入金いただけるサービスです。
本サービスをご利用の際の振込手数料は、振込元金融機関の設定にかかわらず、すべて無料(当社負担)です。
以下の当社提携金融機関(10行)のいずれかに預金口座をお持ちで、かつ同金融機関のネットバンキングサービスをご契約の方であれば、手続き不要ですぐご利用いただけます。もちろんご利用料金は不要です。
 ・ゆうちょ銀行
 ・三井住友銀行
 ・三菱東京UFJ銀行
 ・みずほ銀行
 ・スルガ銀行(※2)
 ・ジャパンネット銀行
 ・楽天銀行
 ・住信SBIネット銀行
 ・セブン銀行
 ・じぶん銀行

※1 当社ならびに提携ネットバンキングサービスのメンテナンス時間帯は除きます。
※2 スルガ銀行は、リッチアプリ版取引画面のみのお取扱いとなります。

■注意事項
○ 「クイック入金」によるご入金は1,000円以上から、1円単位で承ります(999円以下のご入金はお受けできません)。
○ 当社及び各金融機関各金融機関のシステムメンテナンス時間帯はクイック入金サービスを利用できませんのでご注意ください。
○ 次の金融機関での法人向けサービスでは、クイック入金サービスをご利用できません。(三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、スルガ銀行、セブン銀行)
○ 振込手数料無料サービスの適用は取引画面内より「クイック入金サービス」を通じてご入金手続きをいただいた場合に限ります。
○ ゆうちょ銀行、スルガ銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、じぶん銀行※は「クイック入金サービス」のみの対応となります。
  ※じぶん銀行は現在、個人のお客様のみのサービスとなっております。
○ 提携金融機関での振込手続きを完了するには、必ず振込完了後に、当社取引画面へと戻っていただく必要があります。戻られなかった場合は、瞬時に当社取引画面にお振込金額が反映されない場合がございます。
○ 金融機関の対応機種等により、正常に終了しない場合があります。
○ 万が一、「クイック入金」の処理中にエラーが発生し、入金金額が取引口座残高に即座に反映されなかった場合は、翌・金融機関営業日の午前9時以降、お客様からのご入金が当方にて確認できてからの入金処理となります。


【2】当社名義の振込先預金口座へのお振込み(振込手数料お客様ご負担)
金融機関の窓口やATM、ネットバンキングサービスより当社指定の振込先預金口座へご入金いただく方法です。「クイック入金サービス」提携金融機関のネットバンキングサービスを契約されていない方は、こちらをご選択ください。
振込元金融機関に対しかかる振込手数料は、お客様のご負担となります。
当社の振込先預金口座の情報(金融機関・支店名、種別、口座番号)は、口座開設時にお客様のご登録住所宛てに送付する「口座開設のお知らせ」の書面に記載されておりますので、そちらをご確認願います。
お振込元の金融機関は、お客様ご本人名義の預金口座であれば、国内のどの金融機関・本支店であっても結構です。

PAGETOP

Q9-2.入金先はどこですか?

A .口座開設時に当社からお送りする、「口座開設のお知らせ」書面にてご案内差し上げておりますので、そちらをご確認ください。なお、同書面を忘却された方は当社サポートセンターまでご連絡ください。

お問合せ先: 0120-430-225
受付時間: 7:00〜23:00(土日除く)

PAGETOP

Q9-3.入金はどれぐらいの時間で口座に反映されますか?

A .「クイック入金サービス」をご利用の場合は、お手続きが完了後、即時に『外貨ネクストネオ』口座内へ反映されます。ただし、処理中に不具合が生じた場合は、調査のためお時間を頂戴する場合がございます。

当社名義の振込先預金口座へのお振込みの場合には、金融機関営業日の午後3時(金融機関によっては午後2時)までにATMや窓口、オンラインバンキングを通じてご入金され、お振込み元の金融機関で当日中の処理がなされたものにつきましては、原則としてその日のうちに取引口座へ入金処理いたします。これ以降の時間帯のご入金または金融機関休業日のご入金につきましては、原則、提携金融機関翌営業日の午前9時以降(各金融機関の営業開始後)、お客様からのご入金が当社にて確認できてからの入金処理となります。

PAGETOP

Q9-4.入金したらすぐにその資金で取引できますか?

A .お客様からのご入金が当社にて確認でき次第、お客様の口座内への入金処理をいたします。その後は、ご入金いただいた金額の範囲内で、お好きなタイミングでご注文をお出しいただけます。

PAGETOP

Q9-5.銀行振込ではなく、現金での入金はできますか?

A .現金でのご入金は承っておりません。
恐れ入りますが、ご入金の際は必ず(「クイック入金サービス」を含む)銀行振込をご利用願います。

PAGETOP

Q9-6.有価証券(株券等)を保証金の替わりとして預けられないのですか?

A .誠に申し訳ございませんが、お預かりすることはできません。お預かりできるものは、日本円のみとなっております。

PAGETOP

Q9-7.外貨を入金し、必要保証金額として利用できますか?

A .『外貨ネクストネオ』では外貨の入出金をお受けしておりませんため、保証金としてご利用いただくことはできないようになっております。また、受渡注文(現受・現渡)もご利用いただけませんのでご注意ください。

PAGETOP

Q9-8.出金はどのようにすればよいのでしょうか?

A .出金するには、『外貨ネクストネオ』の取引画面から「出金依頼」をしていただく必要があります。なお、午前中までに出金依頼をしていただけると、当日中に送金する「当日出金サービス」をご利用いただけます。

PAGETOP

Q9-9.出金依頼の取消はできますか?

A .『外貨ネクストネオ』取引画面の【入出金履歴】において、その出金のご依頼の「状態」が「成立」になっていない限り、お取消しいただけます。

PAGETOP

Q9-10.円での出金手数料はいくらですか?

A .当社の負担となっておりますため、無料です。

PAGETOP

Q9-11.出金にはどの位時間がかかりますか?

A .約款に基づいて3営業日以内に出金します。

出金(200万円以下の場合)
・午前中に依頼
  →当日午後に出金完了
・正午を過ぎての依頼
  →翌営業日の午後に出金完了

出金(200万円を超える場合)
・午前中に依頼
  →翌々営業日の午後に出金完了
・正午を過ぎての依頼
  →3営業日後の午後に出金完了

※出金のご依頼を2件以上同時にお出しいただくことはできません。出金額を増額されたい場合には、お手数ですが先のご依頼をお取り消しいただいた上で、新たにご依頼をお出し下さい。
※状態が「受付中」の出金依頼が存在する場合は、「成立」となるまで追加のご依頼はお出しいただけません。
※お出しいただいた出金依頼のお取消しは、次の時刻まで可能です。
 ・200万以下の場合:出金処理当日の午前中まで
 ・200万を超える場合:出金処理当日の午前11時まで

PAGETOP

Q9-12.出金額に上限はありますか?

A .上限はございません。ただし「当日出金」をご希望の場合は、出金額を200万円以下にご設定いただく必要がございます。200万円以下の出金は、すべて「当日出金」として処理します。

PAGETOP

Q9-13.出金回数に制限はありますか?

A .一度にお出しいただけるのは1件のみですので、状態が「受付中」の出金依頼が存在する場合は、「成立」となるまで追加のご依頼はお出しいただけません。
また、状態が「成立」となったご依頼であっても、当社において出金処理を実施した当日のNYクローズ時刻までは、追加の依頼はお出しいただけません。

PAGETOP

Q9-14.出金先指定口座に複数の金融機関を指定できますか?

A .誠に申し訳ございませんが、「出金先指定口座」に複数の金融機関を指定することはできません。「出金先指定口座」に指定できる口座は、1口座のみとなります。

PAGETOP

10.変更・手続きについて

Q10-1.口座番号(ID)の変更はできますか?

A .申し訳ございませんが、口座番号(ID)は変更できません。

PAGETOP

Q10-2.メールアドレスの変更はできますか?

A .はい、できます。リッチアプリ版取引画面のメニュー「設定」→「通知メール設定・メール変更」を選択し、表示される画面から変更したいメールアドレスを選択(ワンクリック)した後、「編集」ボタンをクリックします。「メールアドレス編集」画面にて、新しいメールアドレスを入力し「OK」ボタンをクリックすると、メールアドレスが変更されます。 リッチアプリ版の取引画面、または書面にて変更いただけます。

【リッチアプリ版取引画面での変更方法】
リッチアプリ版取引画面のメニュー「設定」→「通知メール設定・メール変更」を選択し、表示される画面から変更したいメールアドレスを選択(ワンクリック)した後、「編集」ボタンをクリックします。「メールアドレス編集」画面にて、新しいメールアドレスを入力し「OK」ボタンをクリックすると、メールアドレスが変更されます。

【書面での変更方法】
書面での変更方法については、以下のページをご参照ください。

書面での登録情報の変更方法

PAGETOP

Q10-3.登録情報の変更方法を教えてください。

A .個人のお客様
お客様の取引画面の【登録情報変更依頼フォーム】でオンライン上での変更が可能です。

【『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版】
ログイン後、【情報】→【顧客登録情報】→【登録情報変更依頼フォーム】よりご依頼ください。

【『外貨ネクストネオ』Webブラウザ版】
ログイン後、【口座照会】→左上のメニュー項目【顧客登録情報】→【登録情報変更依頼フォーム】よりご依頼ください。

※書面での変更依頼をご希望の方は、以下の変更届に必要事項をご入力の上、ご返送ください。
外為どっとコム「通知事項変更届」(個人用)用紙ダウンロード
(電子メール・FAXでの返送不可)

法人のお客様
以下の変更届に必要事項をご入力の上、お送りください。
外為どっとコム「通知事項変更届」「売買担当者変更届」(法人用)用紙ダウンロード
(電子メール・FAXでの返送不可)

注意)法人の方は、申込書に捺印していただいた印鑑(お届印)にて捺印をお願いします。お届印の変更は「通知事項変更届(法人用)」で他の変更と併せて行うことができます。

[送付先]
〒901-2131
沖縄県浦添市牧港5-2-1 沖縄電力本店別館6階
株式会社外為どっとコム

PAGETOP

11.環境設定について

Q11-1.取引ツールの推奨環境について教えてください。

A .それぞれのページにてご確認ください。

【リッチアプリ版】
 リッチアプリ版 推奨環境

【Webブラウザ版】
 Webブラウザ版 推奨環境

【スマートフォンアプリ版】
 スマートフォン版 推奨環境

【iPadアプリ版】
 iPad版 推奨環境

【モバイルアプリ版 / モバイルブラウザ版】
 モバイル版 推奨環境

PAGETOP

12.システム障害について

Q12-1.システム障害とはどのような状態のことを言うのですか?

A .システム障害とは、お客様がインターネットを通じてご注文いただけない状態で、かつ当社の外国為替保証金取引システムに不具合があると当社が判断した場合をいいます。

PAGETOP

Q12-2.システム障害が発生したことはどのように通知してもらえるのですか?

A .システム障害が確認され、インターネット経由での取引に支障をきたした場合、当社ホームページ上にて告知いたします。ただし、障害によりホームページにアクセスしにくい状況となる場合がございます。その際にはサポートセンターまでお問い合わせください。 システム障害を出来る限り迅速に解決するため、当初はシステム障害の事実のみの告知とさせていただきます。ご了承ください。詳細な障害内容などについては復旧後に告知いたします。

PAGETOP

Q12-3.サポートセンターに電話が繋がりません。どうすればよいのですか?

A .システム障害時には、お客様からのお電話が集中し、混雑している可能性がございます。このような場合でも、電話応対はいたしております。大変恐れ入りますが、時間をおいておかけ直しいただくか、お問い合わせフォーム(http://www.gaitame.com/inquiry/)からお問い合わせくださいますようお願いいたします。

PAGETOP

Q12-4.システム障害が発生したときは、どのようにして発注すればよいのですか?

A .システム障害時には原則として一切ご注文を承ることができません。
これはシステム障害時、場合によっては当社内においてもお客様の情報にアクセスすることが困難となる恐れがあり、そのような状況下において受注を行うことは事故を誘発し、ひいてはお客様の不利益につながると考えるためです。ご了承ください。

PAGETOP

Q12-5.システム障害の復旧後も、インターネット経由で発注できません。どうしてでしょうか?

A .障害の復旧後、当社は障害発生前と障害復旧後のお客様の資産状況が合致するかを精査いたします。精査には時間がかかることもあります。時間をおいて再度ご注文ください。

PAGETOP

Q12-6.システム障害の発生前に指値注文(またはストップ注文)を発注し、システム障害中に外国為替レートがその指値に到達していた場合、復旧後の取引開始レートが指値に到達していなくても、その注文は約定しますか?

A .システム障害中に外国為替レートがお客様の指値に到達していると推察された場合であっても、システム障害復旧後の取引開始レートがお客様の指値に到達していない場合は、お客様の指値は約定処理されません。また、システム障害復旧後の取引開始レートが、お客様の注文レート(指値など)に到達している場合は取引開始レートでの約定処理を行います。このときストップ注文に関しましてはご指定のレートから乖離して約定することがあります。

PAGETOP

Q12-7.システム障害のために発注する機会を失いました。システム障害時に発注していれば有利なレートで約定できたはずですが、復旧後はそれよりも不利なレートでした。このような場合、損失は補填してもらえるのですか?

A .このような損失は「機会損失」にあたります。機会損失とは、仮にある行動をとっていたら生まれたはずの利益を逃してしまうことです。
機会損失については、約定値の確定ができず、損失額の算出ができません。従ってこのような場合、お客様の損失を補填することはできません。予めご了承ください。

※機会損失に限らずシステム障害による全ての損失において、補填を保証していません。
※お客様には、当社の約款及び各商品の取引規定を十分に理解し検討し、またリスク等を十分に理解した上で、お客様の判断と責任において口座開設をいただいています。
そのリスクには、システム機器、通信機器等の故障等、不測の事態による取引の制限が生じる恐れも含まれます。

PAGETOP

13.サポートについて

Q13-1.取引において、自分専属の担当者は付いてくれるのですか?

A .誠に申し訳ございませんが、特定の担当者が付くということはございません。
なお、サポートセンターにてお電話でのご注文も承っておりますが、担当者制ではなく、電話を受けた者がご注文も承ります。
各口座・商品とも、注文方法や操作方法等についてご不明な点がありましたら、当社サポートセンターへお気軽にお問い合わせください。
※その際も、担当者制ではなく、電話を受けた者が応対します。

お問合せ先: 0120-430-225(または03-5733-3065)
受付時間: 24時間 (土・日を除く)※
【冬時間】月曜午前7時〜土曜午前7時まで
【夏時間】月曜午前7時〜土曜午前6時まで

※午後11時〜午前7時(夏時間の土曜日は午前6時)までは、アカウントロック、口座番号やパスワード忘れ、お電話でのご注文についてのお問い合わせのみのサポートとなります。

PAGETOP

Q13-2.万が一、外為どっとコムが破綻した場合、預けた資産は戻ってくるのですか?

A .外為どっとコムでは、お客様に安心してお取引いただくために、当社へ預託された保証金、為替損益、スワップポイント等の資産を、当社のその他の資産とは区分して信託銀行に信託する、信託保全サービス『セーフティーネクスト』を実施しています。
万が一当社が破綻した場合でも、お客様の資産は区分管理により保全されます。

信託保全サービス『セーフティーネクスト』の詳細は、こちらのページをご参照ください。

外貨ネクストはこちら

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

魅惑の通貨ペア、トルコリラ円

スワップポイント一覧

マイナンバー制度について

  Bid SP Ask
ドル円
ドル円
ユーロ円
ユーロ円
豪ドル円
豪ドル円
ユーロドル
ユーロドル

全ての通貨ペア