お知らせ


『外為情報ナビ』にて緊急特番公開のお知らせ[11/10/31]

弊社会員様向け外貨投資情報サイト『外為情報ナビ』にて、野田政権初の為替介入を解説する緊急特番の配信を開始いたしました。
外為どっとコム総研主席研究員の植野大作へのインタビューとなっており、今回の介入に関する5つの質問と回答で構成されています。風雲急を告げる今般の投資戦略をお考え頂くうえで個人投資家必見のインタビューとなっております。ぜひご覧ください。

※『外貨ネクスト』の取引画面へログイン後、『外為情報ナビ』のバナーをクリックすることで視聴することができます。
外為情報ナビの詳細
外為情報ナビのアクセス方法

また今回は、本コンテンツの一部(質問1〜4)を一般公開しております。
(公開期間 10/31〜11/14)

『外貨ネクスト for iPhone』iOS 5.0対応完了のお知らせ[11/10/26]

当社では本日(10月26日)付けで、「iPhone」向け取引アプリケーション『外貨ネクスト for iPhone』のバージョンアップを実施いたしました。 今回のバージョンアップでは、iOS5.0で動作をした際に確認されていた不具合を解消しております。

これからも当社では、スマートフォン端末における当社FX取引環境のより一層の向上に努めてまいります。

外為どっとコムのスマートフォンアプリ

外為どっとコム総研『竹中平蔵レポート』最新号配信のお知らせ[11/10/17]

当社子会社「外為どっとコム総合研究所」首席研究理事・竹中平蔵の執筆によるレポート『竹中平蔵レポート』の最新号「WKFに見る韓国の意気込み」の配信を、同社サイト内および当社『外為情報ナビ』にて、本日より開始いたしました。

本レポートは、経済学者にして主要閣僚ポストを歴任するという稀代の経歴を持つ竹中が、内外の経済や政治、マーケット情勢などについて、積年の活動を通じ培った見識に基づき分析したものです。下記リンク先ページおよび『外為情報ナビ』※にて、最新号とバックナンバーをご覧になれます。
※『外為情報ナビ』における本レポートの提供は、PC向け取引画面のみとなっております。

外為どっとコム総研『竹中平蔵レポート』
外為情報ナビの詳細
外為情報ナビのアクセス方法

川端達夫沖縄担当相外為どっとコム視察の模様のレポート公開のお知らせ[11/10/14]

2011年10月12日(水)、沖縄県北部地域の状況確認の一環として、川端達夫沖縄担当相兼総務大臣が外為どっとコム名護支店を訪れました。 その際の模様をレポートとして公開いたしました。

川端達夫沖縄担当相が外為どっとコム名護支店を視察

iOS5.0で当社iPhoneアプリを利用した場合の不具合について[11/10/10]

先日お知らせしたように、当社『外貨ネクスト for iPhone』をiOS5.0で動作させた場合、一部機能に不具合が発生しております。ただいま当社では、iOS5.0への対応作業を進めておりますが、現状以下のような不具合を把握しておりますので、ご報告させていただきます。回避方法も併せて記載しておりますので、iOS5.0へとアップデートをされてしまったお客様は、以下のリンク先を参照くださいますようお願い申し上げます。

「外貨ネクスト」iPhoneアプリをiOS5.0で動作させた際の不具合とその回避方法一覧

ただいま当社では、iPhone向け取引アプリケーション『外貨ネクスト for iPhone』の、同OSへの対応作業を進めております。対応作業が完了し、「iOS5.0」が同取引アプリの推奨環境となった際には、本欄等にてその旨ご報告申し上げます。

以上、お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

米国の冬時間適用開始に伴う取引時間変更のお知らせ[11/10/07]

米国のほぼ全土において本年3月13日より適用されております「夏時間(サマータイム)」の適用期間が、来たる11月6日(11月の第1日曜日)午前2時(現地時間)をもって終了し、「冬時間(標準時)」へ移行します。本移行に伴い、米国夏時間適用地域と日本との時差が現在よりも1時間拡大します(ニューヨーク市の場合、日本よりも14時間遅れとなります)。
これを受けて当社では、移行後最初の営業日である本年11月7日(月)より、営業日およびご注文の有効期限の区切りである「ニューヨーク・クローズ(NYC)」時刻(米国東部標準時午後5時)を、現在の日本時間午前6時から1時間繰り下げ、同午前7時へ変更させていただきます。
またこれに伴い、NYクローズ時刻の直前30分間に実施しておりますシステムメンテナンス、および同時間帯における「NYCロスカット」執行もそれぞれ1時間繰り下げとなりますため、毎営業日の取引終了時刻(=同メンテナンス開始時刻)ならびに「NYCロスカット」執行判定のための「全体保証金率」確認実施時刻も、ともに午前5時30分から同6時30分に変更となります。

【米国夏時間(サマータイム):当社は2011年11月4日(金)まで適用】
●取引時間
 ・月曜日:午前7時〜翌朝午前5時30分
 ・火〜金曜日:午前6時〜翌朝午前5時30分

【米国冬時間(標準時):当社は2011年11月7日(月)より適用】
●取引時間
 ・月〜金曜日:午前7時〜翌朝午前6時30分

詳細につきましては、下記リンク先ページをご参照願います。
取引時間

「iOS 5」は当面『外貨ネクスト for iPhone』推奨環境外となります[11/10/05]

すでに報道されておりますように、米Apple社では本日未明(現地時間10月4日)、iPhone・iPadほか同社端末向けOS(基本ソフト)の最新版「iOS 5」を発表しました。ダウンロード提供開始日は、本年10月12日(水)以降の予定です。
また同OSは、本年10月14日(金)に発売予定のiPhone新モデル「iPhone 4S」にも搭載されます。

ただいま当社では、iPhone向け取引アプリケーション『外貨ネクスト for iPhone』の、同OSへの対応作業を進めております。ただし同取引アプリをご利用のお客様が、作業完了までの間に各端末のOSを「iOS 5」にアップデートされた際には、一部機能に何らかの不具合が発生する可能性がございます。
そのため当社では、対応作業が完了するまでの間、「iOS 5」を同取引アプリの推奨環境外とさせていただきます。
引き続き同取引アプリをご利用になるお客様におかれましては、誠に恐れ入りますがダウンロード提供の開始以降も「iOS 5」へのアップデートをなさらないよう、十分ご注意のほどお願い申し上げます。

対応作業が完了し、「iOS 5」が同取引アプリの推奨環境となった際には、本欄等にてその旨ご報告申し上げます。

以上、お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

外為どっとコム総研『竹中平蔵レポート』最新号配信のお知らせ[11/10/03]

当社子会社「外為どっとコム総合研究所」首席研究理事・竹中平蔵の執筆によるレポート『竹中平蔵レポート』の最新号「期待喪失と失業率」の配信を、同社サイト内および当社『外為情報ナビ』にて、本日より開始いたしました。

本レポートは、経済学者にして主要閣僚ポストを歴任するという稀代の経歴を持つ竹中が、内外の経済や政治、マーケット情勢などについて、積年の活動を通じ培った見識に基づき分析したものです。下記リンク先ページおよび『外為情報ナビ』※にて、最新号とバックナンバーをご覧になれます。
※『外為情報ナビ』における本レポートの提供は、PC向け取引画面のみとなっております。

外為どっとコム総研『竹中平蔵レポート』
外為情報ナビの詳細
外為情報ナビのアクセス方法