お知らせ


外為どっとコム総研「第27回 外為短観」公表のお知らせ[11/08/29]

当社の子会社である外国為替専門シンクタンク「外為どっとコム総合研究所」(外為どっとコム総研)は、当社FX口座をご開設のお客様を対象とした「投資動向等に関するアンケート」(第27回)を集計・分析し、その内容を「外為短観」として公表いたしました。本レポートは、主に個人投資家の皆様の相場感の変化や、属性別の投資動向の精査などを目的として外為どっとコム総研が作成するもので、本邦個人投資家の一角を占める当社お客様へのアンケートにて収集した回答結果をベースに、同社が多面的な分析を加えたものです。今回の調査では、FX取引スタイルの変化について、また店頭FXが申告分離課税となることなどについて調査しており、そのいずれも興味深い結果が得られております。参考資料としてぜひともご一読のほどお願いいたします。

外為どっとコム総合研究所「外為短観」

本年7月度・当社「預かり残高」1,000億円台回復のお知らせ[11/8/24]

昨日(8月23日)付けで公開された株式会社矢野経済研究所※の月次市場調査レポート「有力FX企業15社の月間データランキング-2011年7月-」において、本年(2011年)7月度の当社の「預かり残高」および「口座数」が、ともに調査対象となったFX(外国為替保証金/証拠金取引)取引業者の中で第1位※との報告がなされました。また同レポートでも言及されておりますように、同月末日時点の当社「預かり残高」は1,009億円となり、昨年8月(当社集計)以来およそ11ヵ月ぶりに1,000億円の大台を回復しております。

当社「預かり残高」は昨年秋に一時900億円を割り込んだものの、同年12月からは増加に転じ、本年3月の『FXステージ』サービス終了や今夏のレバレッジ規制(証拠金規制)強化などを経つつも着実にその額を積み増した結果、今回の大台回復へと至った次第です。
こうした結果は、当社が本年1〜2月に相次いで無料ダウンロードを開始したiPhone・Android向けスマートフォンアプリ、およびこれらのリリースを記念したキャッシュバックキャンペーンなどの施策により、個人・法人を問わず投資家の皆様からの幅広いご支持を頂戴できたことが原動力となったものと自負いたしております。当社では、皆様からの日頃のご支援ご厚情にお応えできますよう、当社FX取引環境のより一層の向上のために今後も専心してまいります。

※出所:(株)矢野経済研究所「有力FX企業15社の月間データランキング-2011年7月-」(2011年8月23日発表)

有力FX企業15社の月間データランキング-2011年7月-(矢野経済研究所)

外為どっとコム総研『竹中平蔵レポート』最新号配信のお知らせ[11/8/23]

当社子会社「外為どっとコム総合研究所」首席研究理事・竹中平蔵の執筆によるレポート『竹中平蔵レポート』の最新号「ユーロ世界の動乱」の配信を、同社サイト内および当社『外為情報ナビ』にて、本日より開始いたしました。

本レポートは、経済学者にして主要閣僚ポストを歴任するという稀代の経歴を持つ竹中が、内外の経済や政治、マーケット情勢などについて、積年の活動を通じ培った見識に基づき分析したものです。下記リンク先ページおよび『外為情報ナビ』※にて、最新号とバックナンバーをご覧になれます。
※『外為情報ナビ』における本レポートの提供は、PC向け取引画面のみとなっております。

外為どっとコム総研『竹中平蔵レポート』
外為情報ナビ詳細
外為情報ナビのアクセス方法

口座開設・お友達ご紹介キャンペーン(9/3〜12/3)実施のお知らせ[11/08/19]

当社では9月3日(土)より、「『外貨ネクスト』口座開設キャンペーン!」、ならびに「お友達ご紹介キャンペーン!」を実施いたします。

「『外貨ネクスト』口座開設キャンペーン!」では、キャンペーン期間中に当社の『外貨ネクスト』を新規ご開設になり、かつ同期間中に初回「30万円以上」をご入金のうえ「合計5万通貨以上のお取引」をされたすべてのお客様に「現金5,000円」をキャッシュバックいたします。

また「お友達ご紹介キャンペーン!」では、『外貨ネクスト』をご開設のお客様がキャンペーン期間中に友人・知人の方をご紹介いただき、かつ紹介された方が同期間中に所定の条件をすべて満たされた場合、紹介した方とされた方の双方にもれなく当社オリジナルポイントサービス『FXポイント』より「3,000FXポイント」を進呈いたします。

両キャンペーンの詳細につきましては、下記リンク先ページをご参照願います。

○キャンペーン期間(両方共通):2011年9月3日(土)午前6時〜2011年12月3日(土)午前6時30分
『外貨ネクスト』口座開設キャンペーン!
お友達ご紹介キャンペーン

本年9月末『PhishWall』当社サイトにおける対応終了のお知らせ[11/08/09]

当社では、運営各サイトにおけるフィッシング対策ソリューション『PhishWall』(提供:株式会社セキュアブレイン)への対応を、本年9月末日をもちまして終了することとなりましたので、お知らせいたします。

現在、当社がPC推奨環境に挙げております各ブラウザの最新バージョンは、すべて自動更新機能を備えたフィッシングサイト検出ツールを備えております。したがってこれらのブラウザをご利用の方であれば、従前通り当社各サイトを含むWebページを安心して閲覧いただけますため、当社ではこの点を考慮したうえで今回の決定へと至った次第でございます。
当社各サイトのPC推奨環境、ならびに当社がPC推奨環境に挙げる各ブラウザのフィッシング対策につきましては、下記各リンク先ページをご参照願います。
・PC推奨環境【外為どっとコムホームページ】【『外貨ネクスト』取引ツール】【バーチャルFX
・フィッシング対策【Internet Explorer 8】【Internet Explorer 9】【Mozilla Firefox※】【Safari※】
(「※」印のブラウザは、外為どっとコムホームページに限りPC推奨環境です。)

長らく『PhishWall』をご利用されてきたお客様におかれましては、本対応終了に伴いご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解ご了承を賜りますようお願い申し上げます。

※すでに『PhishWall』をインストールされているお客様は、当社対応終了後の本年10月以降も、当社外の対応サイトにおけるフィッシング対策ツールとして引き続きご利用いただけます。これら対応サイトにアクセスした場合には、本年9月以前の当社サイトと同じく、緑色のシグナル、IPアドレス割当国の国旗、そしてサイト運営団体名が『PhishWall』ツールバー上に表示されます。
本年10月以降に当社運営各サイトにアクセスした際には、緑色のシグナルおよび当社名表示はなされませんが、IPアドレス割当国の国旗(当社の場合は日の丸)は以前同様に表示されます。

フィッシング対策ソリューション『PhishWall』(当社サイト内紹介ページ)
PhishWallクライアント((株)セキュアブレイン製品紹介ページ)

動画「外為マーケットビュー」新コメンテーター加入のお知らせ[11/08/05]

本Webサイト内「動画」ページにて毎週月〜金曜朝に配信しております、動画コンテンツ「外為マーケットビュー」の本日(8月5日)配信分より、オーストラリア在住のファンドマネージャー、津田 穣(つだ・みのる)氏が金曜日担当コメンテーターとして新たに加わりました。
高金利通貨の代表格として、本邦個人投資家の皆様からの絶大な支持を得る同国通貨“豪ドル”を中心に、現地在住ならではのホットでディープな肉声レポートをお届けします。津田氏の加入により、コメンテーターの守備範囲がますます拡大した「外為マーケットビュー」をお楽しみください。

●動画コンテンツ「外為マーケットビュー」について
・配信日時:毎週月〜金曜日午前10時前後(本邦祝日は休刊)
・各日のサブタイトルと担当コメンテーター
 月曜日:「塾長の一日一言」酒匂隆雄氏(酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表)
 火曜日:「外為の杜(もり)朝刊」植野大作(外為どっとコム総合研究所代表取締役社長)
 水曜日:「経済de為替」野村雅道氏(FX湘南投資グループ代表)
 木曜日:「為替一番搾り」鈴木隆一氏(ガンパウダー代表取締役)
 金曜日:「オペラハウスの朝風」津田 穣氏(JUNAX CAPITALファンドマネージャー)

●津田 穣氏プロフィール
1982年、東京銀行 (現・三菱東京UFJ銀行)バーレーン支店にて、為替・資金ディーラーとしてデビュー。同行ロンドン支店為替チーフディーラー、本店オプションデスクを経て、1990年には外資系銀行 (米系、スイス系) に移り為替・資金業務に携わる。1995年に訪豪し、第一勧業銀行 (現・みずほコーポレート銀行) の為替ヘッドとして2007年まで活躍。現在はシドニーに本拠地を置くJunax Capitalにてファンドマネージャーを務める一方、日本の個人投資家へ向けて熱烈なエールを日々発信している。長年の豪州生活にて培った強固かつ広範な現地人脈、そしてこれらを通じ収集したシドニー市場の最新情報は、本邦のみならず現地の金融関係者からも高い評価を受けている。

外為マーケットビュー

『外為情報ナビ』にて動画「一問一答:為替介入」公開のお知らせ[11/08/04]

当社、会員様向けプレミアム為替情報サイト『外為情報ナビ』内にて緊急特番「FXフォアキャスト 一問一答:為替介入」の配信を本日(8月4日)より開始いたしました。
欧州の政局不安や米国の景気低迷などを受け、円が買われやすい局面が続いておりましたが、2011年8月4日午前に、本年3月以来となる当局主導による為替介入が実施されました。
このような状況を踏まえ、外為どっとコム総合研究所 代表取締役社長・主席研究員の植野大作が、今回の介入タイミングやその効果などについて言及しております。今後の相場見通しを検討する上で、ぜひご覧ください。

※『外貨ネクスト』の取引画面へログイン後、『外為情報ナビ』のバナーをクリックすることで視聴頂けます。

外為どっとコム会員向け プレミアム為替情報サイト『外為情報ナビ』

※また今回は、ダイジェスト版を一般公開しております。
公開期間:2011年8月4日〜8月18日

外為どっとコム総研『竹中平蔵レポート』最新号配信のお知らせ[11/08/02]

当社子会社「外為どっとコム総合研究所」首席研究理事・竹中平蔵の執筆によるレポート『竹中平蔵レポート』の最新号「復興政策の遅れ」の配信を、同社サイト内および当社『外為情報ナビ』にて、本日より開始いたしました。

本レポートは、経済学者にして主要閣僚ポストを歴任するという稀代の経歴を持つ竹中が、内外の経済や政治、マーケット情勢などについて、積年の活動を通じ培った見識に基づき分析したものです。下記リンク先ページおよび『外為情報ナビ』※にて、最新号とバックナンバーをご覧になれます。
※『外為情報ナビ』における本レポートの提供は、PC向け取引画面のみとなっております。

外為どっとコム総研『竹中平蔵レポート』
外為情報ナビ詳細
外為情報ナビのアクセス方法

大雨災害に遭われた皆様へのお見舞いと対応について[11/08/01]

7月28日からの大雨(平成23年7月新潟・福島豪雨)に伴う災害に遭われた皆様に、外為どっとコム役職員一同、心よりお見舞い申し上げます。
当社では、今回の被災者の皆様へのご支援策として、お届けの印鑑の喪失等の場合における、できる限りの便宜的措置を適用させていただきます。
本件に関するご相談、その他、当社のお取引に関してお困りごとがありましたら、下記「お客様サポートセンター」まで遠慮なくお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

【対象となるお客様】
7月28日からの大雨(平成23年7月新潟・福島豪雨)に伴い、災害救助法の適用を受けた市町村の住所をご自宅住所としてお届けのすべてのお客様。

○災害救助法適用市町村(2011年7月30日現在)
[新潟県]新潟市、三条市、柏崎市、小千谷市、加茂市、十日町市、五泉市、魚沼市、南魚沼市、東蒲原郡田上町、東蒲原郡阿賀町、長岡市、見附市、上越市、阿賀野市。

[福島県]喜多方市、南会津郡只見町、南会津郡桧枝岐村、南会津郡南会津町、耶麻郡西会津町、河沼郡会津坂下町、河沼郡柳津町、大沼郡三島町、大沼郡金山町。

【お問い合わせ先】
○外為どっとコム・お客様サポートセンター
電話:0120-430-225(または03-5733-3065)
電子メール:info@gaitame.com
PC向けお問い合わせフォーム

被災地の一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。