英国総選挙に(12月12日)に伴う相場変動に関するご注意事項

1.スプレッドの拡大に関するご注意
急激な相場変動が発生する場合においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際は、当社においてもやむを得ず全通貨ペアの提示スプレッドを拡大させていただく場合がございます。特に、対英ポンド通貨ペアをはじめとする主要通貨ペアの提示スプレッドにおいては、大きく(最大1円以上)拡大する可能性がございます。
2.ロスカットに関するご注意
急激な相場変動が発生した場合には、本来のロスカット水準を大幅に下回りロスカットが執行される可能性があり、場合によっては元本超過損が発生することがあります。また、流動性の低下に伴い、ロスカットの執行に通常以上の時間を要する可能性がございます。
3.両建取引におけるご注意
両建取引であっても、スプレッド拡大時においては、これに伴う評価レートの変動により含み損が増大し、口座の有効比率が低下いたします。このとき、有効比率がロスカットレベルを下回った場合にはロスカットが執行されますことにご注意ください。
4.ダイレクトカバーに関するご注意
相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございます。ダイレクトカバーの詳細については以下のページをご確認ください。
ダイレクトカバーの詳細はこちら
5.スワップポイントに関するご注意
為替相場が不安定な状況下においては、実勢インターバンクにおけるスワップポイントについても日々の変動が激しくなる状況が想定されております。そのため、場合によっては当社が提供するスワップポイントにおいても、受払いの方向が逆転する、またはスワップポイントの額が大幅に変動する可能性がございます。その結果、有効比率が低下する等の影響が発生する場合がございますので予めご注意ください。

最短当日取引可能!

お申込みの際は「本人確認書類・マイナンバー確認書類」をご用意ください。

新規口座開設で
最大103,000  キャッシュバック