「緊急事態宣言」に伴う当社対応について

2021年1月8日
株式会社外為どっとコム

「緊急事態宣言」に伴う当社サービスへの影響について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆さま、感染拡大により生活に影響を受けられた皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

昨日(1月7日)付で発出され本日より適用となった、今冬の新型コロナウイルス感染拡大に伴う首都圏1都3県を対象とした政府の緊急事態宣言に基づき、夜間の外出自粛要請およびテレワークの推進等がなされております。
当社(本社:東京都港区)はこうした状況下においても、FX市場の信頼維持およびお客様の機会損失防止の観点からサービスを安定的に運営する必要があるため、ソーシャルディスタンスの確保など従業員の健康と感染拡大防止に最大限配慮しつつ、東京本社および沖縄支店にてこれまで通り、お取引、入出金などのサービスをご提供いたします。

また沖縄支店のサポートセンターでも、平常通り、24時間(土日を除く)いつでもお電話にてお問い合わせいただけます。

※午後11時〜午前7時(夏時間の土曜日は午前6時)までは、ユーザーID(口座番号)忘れ、パスワード忘れ、アカウントロックの解除などアカウント関連のお問い合わせのみ受け付けております(なお、ログインサポートでも受け付けております)。

さらなる感染拡大に伴う相場急変の可能性について

昨年3月の新型コロナウイルス感染拡大の第1波下においては、一般に「コロナショック」と呼ばれる金融市場の混乱に伴い外国為替相場の急変が発生したほか、一部通貨ペアにおいてスワップポイントの受取額がゼロになったり受払方向が逆転する現象が観測されております。
今冬の感染拡大もまた世界規模で発生しており、今後こうした事態が再発する恐れがあります。また、こうした状況下で急激な相場変動が発生した場合には、本来のロスカット水準を大幅に下回りロスカットが執行される可能性、および流動性の低下に伴いロスカットの執行に通常以上の時間を要する可能性もございます。ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

なお、上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文 」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので、ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

当社発送郵便物の遅延の可能性について

郵便物の引受けの一時停止、および配達の中止などが発生した場合には、当社からの各種郵送物の到着が遅延する可能性がございます。これから当社の口座開設をご希望のお客様(法人、未成年者を除く)におかれましては、郵便物の受け取りを必要とせず、最短でお申込み当日に口座開設が完了する「スマホで本人確認 」のご利用をおすすめいたします。

※当社では現在、すでに口座をお持ちのお客様のオンラインでの出金先金融機関口座の登録・変更受付を一時的に停止し、本人確認済み登録住所への書面郵送による手続きに一本化いたしております。完了までにはお時間を要するため、出金先金融機関口座の登録・変更をご希望のお客様におかれましては、お早めのお手続きをお願いいたします。お手続きの詳細につきましては、こちらのページ をご参照願います。

マネ育ch「新型コロナウイルス」特集

新型コロナウイルス特集

今後の情勢変化に応じて通知すべき事項が生じた場合には、本特設サイトにて随時ご案内申し上げます。