FXステージの年間損益確認手順

年間取引残高報告書の作成手順

1.「マイページ」から「取引残高報告書の作成」を選択

FXステージ リッチアプリ版もしくはWeb版へログイン後、1.「マイページ」> 2.「電子帳票」> 3.「取引残高報告書の作成」の順にクリックしてください。

取引残高報告書の作成」を選択し、「次へ」ボタンをクリック

2.対象期間から「通年」を選択し、入力

対象期間から、「通年」を選択してください。プルダウンで選択した年号の1/1から12/31日までの1年間の損益を確認できます。プルダウンにて選択できる西暦は、去年までの年号までです(例えば「2009年」を選択できるようになるのは2010年1月1日以降となります)。その後、「確認画面」をクリックしてください。

対象期間入力

3.対象日時を確認して、PDFの報告書を作成する

対象日時が正しいことを確認し、「報告書作成」ボタンをクリックします。別ウィンドウが立ち上がり、取引残高報告書のPDFが作成されます。

外貨ネクスト 取引残高報告書作成

2009年より、お取引をいただいた内容につきましては「支払調書」の提出が義務化されました。
支払調書作成では暦年ベース(注1)ではなく、営業日ベース(注2)で取引損益が計算されることから、確定申告時におきましても、これまでご案内していた暦年ベースに加え、営業日ベースで算出することもできると解されております。

(注1)暦年ベース :1月1日午前0時〜同年12月31日午後11時59分59秒
(注2)営業日ベース :1月1日午前7時〜翌年1月1日午前6時59分59秒

※前年度の確定申告との継続性が重要となることから、取引損益の算定期間につきましては、所轄の税務署等にお尋ねくださいますようお願い申し上げます。