勝負論 竹中 平蔵 東洋大学教授・慶應義塾大学名誉教授 外為どっとコム総合研究所 首席研究理事勝負論 竹中 平蔵 東洋大学教授・慶應義塾大学名誉教授 外為どっとコム総合研究所 首席研究理事

豪華講師陣によるシリーズセミナー『勝負論』。8月18日(木)の講演者は、東洋大学教授・慶應義塾大学名誉教授で、外為どっとコム総合研究所 首席研究理事の竹中平蔵です。
約5年半にわたり国務大臣を務め、小泉内閣が掲げた「聖域なき構造改革」を推進。バブル経済の崩壊後、社会問題であった不良債権処理に取り組み、郵政民営化については、実現へ道筋をつけるなど、大きな成果を残されました。しかし、「抵抗勢力」の反対による改革のとん挫など、改革の道のりは平たんではありませんでした。今回のセミナーでは、大臣時代の出来事を軸に、困難をいかに切り抜け、「勝負」をしてきたのかについて語っていただく予定です。竹中平蔵の「勝負論」に、ぜひご期待ください。

開催日時 :
2016年8月18日(木)19:30〜21:00(開場またはアクセス時間は19:00〜)
講演内容 :
特別企画 竹中 平蔵「勝負論」
講師 :

東洋大学教授・慶應義塾大学名誉教授
外為どっとコム総合研究所 首席研究理事
竹中 平蔵

1951年生まれ。1973年一橋大学経済学部卒業後、日本開発銀行入行。ハーバード大学・ペンシルバニア大学客員研究員、大蔵省財政金融研究室主任研究官、大阪大学経済学部助教授、ハーバード大学客員准教授、国際経済研究所客員フェロー、慶應義塾大学総合政策学部助教授を経て、1996年慶應義塾大学教授に就任。 2001年には、小泉内閣発足に際して 国務大臣・経済財政政策担当大臣に就任。その後、金融担当大臣・経済財政政策担当大臣、 内閣府特命担当大臣(金融・経済財政政策)、内閣府特命担当大臣(経済財政政策)、総務大臣(郵政民営化担当)を歴任。閣僚時代には、不良債権の処理、郵政民営化などに尽力し、小泉内閣が標榜した「聖域なき構造改革」を推進させた。

参加特典 :
  • 2016年8月18日(木)竹中平蔵
  • 『不安な未来を生き抜く知恵は、歴史名言が教えてくれる「明日を変える力」を磨く55の言葉』
    『不安な未来を生き抜く知恵は、歴史名言が教えてくれる「明日を変える力」を磨く55の言葉』
    (SB新書)
    竹中 平蔵(著)
    *会場:ご来場した方から、抽選で5名
    *オンライン:アンケートをお送りいただいた方から抽選で5名
募集人数 :
会場セミナー:70名様<会員限定>
  • オンラインセミナー:1,500名様<どなたでもご参加いただけます>
  • ※応募者多数の場合には、抽選とさせていただきます。(先着順ではありませんのでご注意ください)
  • ※ご応募の状況によっては、申込締切日を当初告知した日時より繰り上げさせていただく場合がございます。
  • ※抽選結果につきましては、ご登録いただいたメールアドレス宛てにお送りいたします。

口座開設はこちら(無料)

会場案内

外為どっとコム本社1階セミナー会場「ブルースタジオ」(東京都港区東新橋2−8−1)

※本コンテンツにて紹介するセミナーは、外為どっとコムが主催するセミナーです。セミナーにおきましては、ご来場のお客様にお取引関連資料(口座開設申込書 を含みます)をお配りするとともに、FX(外国為替保証金取引)の簡単な紹介・説明をさせていただきますので、あらかじめご了承のうえ、ご参加くださいますようお 願い申し上げます。またこれらのセミナーは、投資判断の参考となる情報の提供を目的として開催するものです 。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。
※お申し込みの際は、開催日時をご確認くださいますようお願いいたします。内容に不備があった場合や、同一の方が複数回登録された場合、お申し込みを無効と させていただく事がございます。
※各セミナー開始後30分以上遅れてご来場の場合、他のお客様のご迷惑になりますので入室をお断りする場合がございます。※当社主催のセミナーは、すべて「あいおいニッセイ同和損保」のイベント総合補償保険に入っております。セミナー会場内の事故およびケガなどによる傷害を最高一億円まで 補償いたしておりますので、安心してご参加ください。