南アフリカランド

ドル・円は主に123円台で推移か、日銀による連続指し値オペを意識してドル買い継続の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に123円台で推移か、日銀による連続指し値オペを意識してドル買い継続の可能性」 28日のドル・円は、東京市場では122円02銭から124円01銭まで上昇。欧米市場では、125円09銭まで買われた後、123円15銭まで反落し…

前日の海外市況ほか|ドル・円:日銀が長期金利の上昇を抑制する強い姿勢を示したため、125円09銭まで円安・ドル高推移後、米10年債利回りの低下で123円15銭まで反落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:日銀が長期金利の上昇を抑制する強い姿勢を示したため、125円09銭まで円安・ドル高推移後、米10年債利回りの低下で123円15銭まで反落。 ユーロ・ドル:ロシアとウクライナの停戦期待で、1.0945ドルから1.0999ドルまで…

ドル・円は底堅い値動きか、中国コロナを嫌気も円売り継続の可能性

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、中国コロナを嫌気も円売り継続の可能性」 28日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。中国での新型コロナウイルスまん延が警戒され、ややリスクオフのムードが広がりやすい。た…

東京市況ほか|ドル・円は上昇した。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇した。朝方に122円02銭まで値を下げたが、昼前からドル買いが広がり123円82銭まで上昇、その後も高値圏で推移した。 ユーロ・円は134円00銭から135円62銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0988ドルから1.0945ドルまで…

FX/為替「南アフリカランド/円、上昇圧力強し‼」見通しズバリ!Fxトレード戦略【南アフリカランド円】 2022年3月28日号

メインシナリオ 上昇トレンド進行中で、新たに買いシグナル点灯‼ テクニカル個別分析 8時間足上段:ボリンジャーバンド(BB)下段:スローストキャスティクス(ストキャス) 編集部: まずは、ボリンジャーバンドとスローストキャスティクスで見ていきましょ…

ドル・円は主に122円台で推移か、米長期金利の上昇を意識してドル買い継続の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に122円台で推移か、米長期金利の上昇を意識してドル買い継続の可能性」 25日のドル・円は、東京市場では122円44銭から121円18銭まで下落。欧米市場では、121円42銭から122円24銭まで反発し、122円13銭で取引終…

前日の海外市況ほか|ドル・円:121円42銭まで円高・ドル安推移後、10年債利回りの上昇を受けてドル買いが再燃し、122円24銭まで円安・ドル高に振れる。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:121円42銭まで円高・ドル安推移後、10年債利回りの上昇を受けてドル買いが再燃し、122円24銭まで円安・ドル高に振れる。 ユーロ・ドル:独3月IFO企業景況感指数の低下に伴うユーロ売りに、1.1027ドルから1.0981ドルド…

FX週間テクニカル分析 2022/03/28〜04/01の見通し 米国雇用統計が良ければさらなるドル高か?ロシア・ウクライナ情勢悪化懸念、世界的なインフレ、FRBによる金融緩和縮小を背景にドルが買われやすい状況に

▼USD/JPY ロシア・ウクライナ情勢悪化懸念に対する有事のドル買い、世界的なインフレに対する利上げ期待の高まりでドル高へ。予想レンジは119.920〜124.260▼EUR/USD ロシア・ウクライナ情勢悪化懸念でユーロは買われにくい状況。予想レンジは1.0783〜1.1188▼…

FX「独走で最強通貨、インフレは5.7%でそれほど高くはない」南アランド見通し

総括 FX「独走で最強通貨、インフレは5.7%でそれほど高くはない」南アランド見通し 通貨首位、株価4位予想レンジ 南アランド円 8.1-8.6(ポイント)*政策金利は3対2で0.25%利上げ(反対派は0.5%利上げ)*ランドが強い遠因は中国、近因はウクライナ危機…

ドル・円は上げ渋りか、円売り継続も週末に向け利益確定売り

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、円売り継続も週末に向け利益確定売り」 25日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。日銀による円安容認姿勢が意識され、円売りに振れやすい地合いが続く見通し。ただ、足元で上昇ペ…

東京市況ほか|ドル・円は下落した。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下落した。122円44銭を付けた後はドル売りが強まり、一時121円18銭まで値を下げた。ただ、ドル売り一巡後は再度ドル買いが優勢となり、121円台後半まで値を戻した。 ユーロ・円は134円75銭から133円73銭まで値を下げた。 ユ…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 3/28~4/3

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

ドル・円は主に122円台で推移か、米長期金利上昇を意識してドル売り縮小も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に122円台で推移か、米長期金利上昇を意識してドル売り縮小も」 24日のドル・円は、東京市場では120円95銭から121円75銭まで上昇。欧米市場では、121円47銭まで下げた後、122円41銭まで上昇し、122円33銭で取引…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米先週分新規失業保険申請件数が予想以上に減少し、日米金利差拡大観測で121円47銭から122円41銭まで円安・ドル高推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米先週分新規失業保険申請件数が予想以上に減少し、日米金利差拡大観測で121円47銭から122円41銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.0966ドルまでドル高・ユーロ安推移後、1.1014ドルまで反発。 ユーロ・円:ユ…

ドル・円は伸び悩みか、米FRBの引き締め期待もドル買い一服

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米FRBの引き締め期待もドル買い一服」 24日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)のタカ派姿勢が意識され、ドル買い地合いは継続の見通し。ただ、高値…

東京市況ほか|ドル・円は上昇した。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇した。朝方に120円95銭まで下落した後、121円75銭まで上昇。その後も高値圏で推移した。 ユーロ・円は132円95銭から133円69銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.1014ドルから1.0976ドルまで値を下げた。 本日の予定 18:…

FX/為替予想「ドル/円 121.05円前後をサポートできるか 豪ドル/円 もう一段上昇なら92.80円前後も視野に」2022/3/24(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

FX/為替予想「本日政策金利発表!市場は利上げ予想で南アランドは引き続き底堅い。」FXつみたて通信 南アフリカ ランド/円編 2022年3月24日

買いどき?指数は南アフリカ ランド/円の上昇・下落のパワーを視覚化したものです。ミニマム(MIN)はポジション保有は慎重に、マックス(MAX)はポジション保有の好機、を表しています。現況のマーケットを俯瞰しての分析であり、投資の判断はご自身でおこ…

ドル・円は主に121円台で推移か、日米金利差の拡大を想定したドル買い継続の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に121円台で推移か、日米金利差の拡大を想定したドル買い継続の可能性」 23日のドル・円は、東京市場では120円77銭から121円41銭まで上昇。欧米市場では、120円60銭まで下げた後、121円16銭まで反発し、121円14…

前日の海外市況ほか|ドル・円:120円60銭へ円高・ドル安推移後、FRBの利上げ観測に伴うドル買いが再燃し、121円16銭まで上昇。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:120円60銭へ円高・ドル安推移後、FRBの利上げ観測に伴うドル買いが再燃し、121円16銭まで上昇。 ユーロ・ドル:ユーロ圏3月消費者信頼感指数速報値の悪化を嫌って、1.1024ドルから1.0964ドルまでドル高・ユーロ安推移…

ドル・円は上げ渋りか、ドル買い基調継続も高値警戒感

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、ドル買い基調継続も高値警戒感」 23日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)当局者はタカ派姿勢を強めており、ドル買い基調は継続の見通し。ただ、短期…

東京市況ほか|ドル・円は伸び悩み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。120円77銭から121円41銭まで買われたが、材料に乏しいなか様子見ムードが強まり、動意の薄い動きで121円台前半での推移となった。 ユーロ・円は133円15銭から133円89銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.1043ドル…

FX/為替予想「ドル/円 120円を上抜け!ドル高・円安どこまで続くか徹底分析」2022/3/23(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に120円台で推移か、日米金利差拡大を意識してドルは下げ渋る可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に120円台で推移か、日米金利差拡大を意識してドルは下げ渋る可能性」 22日のドル・円は、東京市場では119円44銭から120円49銭まで上昇。欧米市場では、120円33銭まで下げた後、121円03銭まで一段高となり、120…

前日の海外市況ほか|ドル・円:連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が5月FOMCで大幅利上げの可能性を示唆したため、日米金利差拡大観測で120円33銭から121円03銭まで円安・ドル高推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が5月FOMCで大幅利上げの可能性を示唆したため、日米金利差拡大観測で120円33銭から121円03銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)のデギンドス副総裁…

ドル・円は上げ渋りか、米引き締め加速期待もインフレ懸念が下押しも

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米引き締め加速期待もインフレ懸念が下押しも」 22日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)議長がタカ派姿勢を強め、ドル買い基調は継続。ただ、原油高…

東京市況ほか|ドル・円は一段高。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は一段高。米利上げペース加速の思惑や原油高を意識して、119円44銭から一時120円49銭までドル高・円安に振れる。 ユーロ・ドルは弱含み、1.1026ドルから1.0961ドルまで値を下げた。 ユーロ・円は堅調推移、131円59銭から132…

FX/為替「上昇トレンド進行中で、新たに買いシグナル点灯‼」見通しズバリ!Fxトレード戦略【南アフリカランド円】 2022年3月22日号

メインシナリオ 上昇トレンド進行中で、新たに買いシグナル点灯‼ テクニカル個別分析 8時間足上段:ボリンジャーバンド(BB)下段:スローストキャスティクス(ストキャス) 編集部: まずは、ボリンジャーバンドとスローストキャスティクスで見ていきましょ…

ドル・円は主に119円台で推移か、米利上げペース加速の思惑でドルは下げ渋る可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に119円台で推移か、米利上げペース加速の思惑でドルは下げ渋る可能性」 21日のドル・円は、東京市場では119円10銭から119円31銭まで強含み。欧米市場では、119円11銭まで下げた後、119円50銭まで買われており、…

前日の海外市況ほか|ドル・円:連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は中立水準を上回るまで利上げを行う姿勢を示したため、119円11銭から119円50銭まで円安・ドル高推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は中立水準を上回るまで利上げを行う姿勢を示したため、119円11銭から119円50銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.1070ドルまで強含んだ後、パウエルFRB議長のタカ派発…

FX週間テクニカル分析 2022/03/21〜03/25の見通し ロシア・ウクライナ情勢悪化懸念に対する有事のドル買いやインフレ対策のための利上げ期待もあり、ドル円は心理的節目120円突破を予想

▼USD/JPY 先週のFOMCで年内7回の利上げが示唆されて大きく上昇。ロシア・ウクライナ情勢の悪化懸念に対する有事のドル買い、エネルギー高によるインフレ対策の利上げもありドル高継続を予想。予想レンジは117.430〜120.870▼EUR/USD ロシア・ウクライナ情勢の…

ドル・円は伸び悩みか、円売り継続も米FRB議長はタカ派抑制の可能性

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、円売り継続も米FRB議長はタカ派抑制の可能性」 21日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想したい。日本銀行による円安容認を受け、主要通貨は下げづらい。ただ、パウエル米連邦準備制度理…

東京市況ほか|ドル・円は底堅い。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は底堅い。119円31銭まで値を上げた。はロシアによるウクライナへの攻撃激化を嫌気した円買いに振れ、一時119円10銭まで下落。 ユーロ・円は、131円93銭から131円57銭まで下落した。 ユーロ・ドルは、1.1061ドルから1.1035ド…

ドル・円は主に119円台で推移か、米国金利の先高観は後退していないため、ドルは下げ渋る可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に119円台で推移か、米国金利の先高観は後退していないため、ドルは下げ渋る可能性」 18日のドル・円は、東京市場では118円47銭から119円01銭まで強含み。欧米市場では、118円78銭まで下げた後、119円40銭まで買…

前日の海外市況ほか|ドル・円:FRBのタカ派発言を受けて速やかな利上げ観測が再燃し、118円78銭から119円40銭へ円安・ドル高推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:FRBのタカ派発言を受けて速やかな利上げ観測が再燃し、118円78銭から119円40銭へ円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.1081ドルから1.1003ドルまでドル高・ユーロ安推移後、やや値を戻す。 ユーロ・円:131円19銭まで…

FX「最強通貨堅持、今週は利上げか。不安は国内要因」南アランド見通し

総括 FX「最強通貨堅持、今週は利上げか。不安は国内要因」南アランド見通し 通貨首位、株価4位予想レンジ 南アランド円 7.7-8.2 (ポイント)*今週は利上げか*今週は失業率、企業信頼感指数、景気先行指数、消費者物価も発表される*年初来最強通貨*資源…

ドル・円は底堅い値動きか、ウクライナの不透明感でドル買いも

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、ウクライナの不透明感でドル買いも」 18日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米連邦公開市場委員会(FOMC)でのタカ派姿勢を受け、ドルは売りづらい。一方、ロシアとウクラ…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。一時118円47銭まで下げた後、株高などを意識して119円01銭までじり高となった。 ユーロ・円は131円43銭から131円91銭まで上昇した。 ユーロ・ドルは1.1119ドルから1.1071ドルまで値を下げた。 本日の予定 19:00 ユー…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 3/21~3/27

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

ドル・円は主に118円台で推移か、安全逃避的なドル買い縮小の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に118円台で推移か、安全逃避的なドル買い縮小の可能性低い」 17日のドル・円は、東京市場では119円03銭から118円60銭まで弱含み。欧米市場では、118円84銭まで買われた後、118円37銭まで下げており、118円66銭…

前日の海外市況ほか|ドル・円:118円84銭まで上昇後、欧州通貨高を受けたドル売りや長期金利低下を受けて118円37銭まで円高・ドル安推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:118円84銭まで上昇後、欧州通貨高を受けたドル売りや長期金利低下を受けて118円37銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:ECBの年内の利上げ観測を受けたユーロ買いに1.1024ドルから1.1137ドルまでドル安・ユーロ高…

ドル・円上げ渋りか、上昇基調継続も米経済指標を材料視

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円上げ渋りか、上昇基調継続も米経済指標を材料視」 17日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。米連邦公開市場委員会(FOMC)でのタカ派姿勢を背景に、ドルの上昇基調は継続する見通し。ただ、今晩…

東京市況ほか|ドル・円は下落した。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下落した。朝方に一時119円03銭まで上げた後、ドルが売られて118円60銭まで下落。その後は、118円83銭まで再度上昇する展開となった。 ユーロ・円は131円47銭から130円87銭まで下落した。 ユーロ・ドルは1.1008ドルから1.10…

ドル・円は主に118円台で推移か、米利上げ継続予想でドル買い縮小の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に118円台で推移か、米利上げ継続予想でドル買い縮小の可能性低い」 16日のドル・円は、東京市場では118円43銭から118円18銭まで弱含み。欧米市場では、118円19銭から119円12銭まで上昇し、118円76銭で取引終了…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げを決定し、利上げ加速の可能性もあることから、118円19銭から119円12銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げを決定し、利上げ加速の可能性もあることから、118円19銭から119円12銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:ロシアとウクライナ停戦交渉の進展が期待されたことで、1.0951ド…

ドル・円は上げ渋りか、米FOMCが非タカ派なら調整の売り

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米FOMCが非タカ派なら調整の売り」 16日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。米連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げ決定を受け、ドル買い先行の見通し。ただ、議論の内容が想定…

東京市況ほか|ドル・円は伸び悩み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。一時118円43銭まで上げた後、118円18銭まで下落。その後は材料に乏しいなか、動意の薄い動きで118円30銭付近で推移した。 ユーロ・円は129円54銭から129円89銭まで上昇した。 ユーロ・ドルは1.0949ドルから1.0982…

FX/為替予想「リセッション入り回避!国内電力事情は厳しいが、南アランドは買われやすそう」FXつみたて通信 南アフリカ ランド/円編 2022年3月16日

買いどき?指数は南アフリカ ランド/円の上昇・下落のパワーを視覚化したものです。ミニマム(MIN)はポジション保有は慎重に、マックス(MAX)はポジション保有の好機、を表しています。現況のマーケットを俯瞰しての分析であり、投資の判断はご自身でおこ…

FX/為替予想「ドル/円 118円台へ上昇!経常赤字は単発的な例年の傾向」2022/3/16(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に118円台で推移か、米FOMC会合の結果判明を待つ状況

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に118円台で推移か、米FOMC会合の結果判明を待つ状況」 15日のドル・円は、東京市場では118円45銭から117円85銭まで弱含み。欧米市場では、117円70銭から118円40銭まで反発し、118円31銭で取引終了。本日16日の…

top