2022-09-19から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、米大幅利上げ期待でドル売りは後退

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米大幅利上げ期待でドル売りは後退」 19日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。英女王の国葬や米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、全般的に動意は薄い見通し。ただ、米連邦…

東京市況ほか|ドル・円は反発。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反発。米株式先物の軟調地合いで142円65銭まで下落したが、米大幅利上げ期待で143円54銭まで上昇した。 ユーロ・円は143円31銭から142円80銭まで下落。 ユーロ・ドルは1.0029ドルから0.9966ドルまで値を下げた。 本日の予定…

FX/為替「日銀は為替介入をするのか?為替介入の効果と今後の注目点を語る!」2022/9/19

0:00 今回は「為替介入」について解説 0:40 ドル買い・円売り介入は楽? 1:36 ドル売り・円買い介入は効かない? 2:15 為替介入はあとから効いてくる 2:53 為替介入を馬鹿にしちゃいけない 4:15 難しい相場なので気を付けて

FX/為替「今週は『中銀ラッシュ』世界3大市場のうち2つ(東京・ロンドン)が本日休場」 外為トゥデイ 2022年9月19日号(短縮版)

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「円安はエネルギー価格の高騰と、原発稼働を大幅縮小した日本の政策によるもの」

総括 FX「円安はエネルギー価格の高騰と、原発稼働を大幅縮小した日本の政策によるもの」 ドル円=140-145、ユーロ円=141-146、ユーロドル=0.98-1.03 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価4位(4位)、円安はエネルギー価格の高騰と、原発…

ドル・円は143円を挟んだ水準で推移か、リスク選好的なドル買い・円売りは縮小する可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は143円を挟んだ水準で推移か、リスク選好的なドル買い・円売りは縮小する可能性」 16日のドル・円は、東京市場で142円83銭から143円69銭まで反発。欧米市場では143円49銭まで買われた後、142円86銭まで下落し、142…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米9月ミシガン大学消費者信頼感指数は予想を下回り、143円49銭から142円86銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米9月ミシガン大学消費者信頼感指数は予想を下回り、143円49銭から142円86銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:0.9949ドルから1.0036ドルまでドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:142円51銭から143円43銭まで…

ドル/円:ドル強気を維持。一方向へ動く可能性にも注意。142.50以下で終えた場合はドルの下落リスクが点灯。145.00-10の抵抗をクリアすれば一段のドル上昇へ。

ドル/円:ドル強気を維持。一方向へ動く可能性にも注意。142.50以下で終えた場合はドルの下落リスクが点灯。145.00-10の抵抗をクリアすれば一段のドル上昇へ。 直近の日足は小陰線で終えている。単体では下げ余力の強いものではなく、下値を急角度で切り上げ…

FX「タカ派の中銀は0.75%引き上げか、景気は一進一退」南アランド見通し

総括 FX「タカ派の中銀は0.75%引き上げか、景気は一進一退」南アランド見通し 「通貨7位、株価6位」「予想レンジ 南アランド7.9-8.4」(ポイント)*政策金利決定。タカ派の中銀で0.75%利上げか*今週は8月消費者物価の発表*7月小売売上は改善*南ア・米…

FX/為替 無職のトレーダーK氏「テクニカルもファンダも使わない『感覚』トレードで約8年間に3,500万円超の利益」トップトレーダーに聞く!(前編)

家電量販店に勤務していたKさんは、職場での会話をきっかけに投資を始め、さまざまな失敗を経験しながら、チャイナショック相場で月間利益300万円を達成。外為どっとコムでの取引だけでも、約8年間で3,500万円超の利益を獲得するなど、今では押しも押されも…

ユーロ/ドル 下値を追うなら売りもアリか・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/ドル 下値を追うなら売りもアリか・・・ 先週は、月曜日に高値を付け、金曜日に安値を付ける展開でした。週初の月曜日に窓を開けて高く取引が始まり、その後に上値を試す展開となったところまではよかったのですが、…

top