2022-08-12から1日間の記事一覧

FX/為替「本日発表の7月の消費者物価指数にらむ」スウェーデンクローナ:マイナー通貨

マイナー通貨(メキシコペソ、中国人民元、ノルウェー クローネ、スウェーデンクローナ)の記事をご紹介

FX/為替「メキシコ中銀2会合連続での0.75%利上げも、発表後やや売られる」メキシコペソ:マイナー通貨

マイナー通貨(メキシコペソ、中国人民元、ノルウェー クローネ、スウェーデンクローナ)の記事をご紹介

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】米CPI/PPI下振れで米金利上昇!?ドル円方向感模索、イギリスポンド新たな火種 ドル/円、豪ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円注目材料(2022年8月12日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

FX/為替「米ドル/円は133.655円まで上昇、売りオーダーは134.100円から」今日の注文情報 ドル/円 2022/8/12 19:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

ドル・円は底堅い値動きか、米FRB当局者はタカ派姿勢を緩めず

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米FRB当局者はタカ派姿勢を緩めず」 12日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米ミシガン大学消費者信頼感指数で期待インフレ率が低下すれば、連邦準備制度理事会(FRB)の引き…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。朝方に132円89銭まで下げたが、133円49銭まで値を上げた。 ユーロ・円は137円18銭から137円62銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0327ドルから1.0295ドルまで値を下げた。 本日の予定 18:00 ユーロ圏・6月鉱工業生産…

FX/為替予想 「豪ドル/円、上昇トレンド 進行中、買いバイアス強し」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年8月12日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「ドル/円 、ストキャス、 買いシグナル点灯も上値は重そう」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年8月12日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替「為替と株価は密な関係!?相関はあるの?ベレーちゃんが解説!」まんが!週刊FX 2022年8月12日号

と~っても忙しい人に、まんがでお届けするFX。今回おさえておきたいネタは?

FX/為替 現役システムエンジニアかにぱん氏「知識を得て、経験値を上げ、市場で戦うFXトレーダーはRPGゲームのキャラクター(成長)に似ている」トップトレーダーに聞く!(後編)

FXを始めて数年で、"億トレーダー"になったかにぱん氏。FXで利益を上げるためには、自分がどう考えるかではなく、市場参加者たちが何を思っているかを想像することだと前編で教えてくれました。後編となる今回は、FXトレードをする上で決めているルールやト…

FX/為替「132.85円、132.75円には売りストップ注文」今日の注文情報 ドル/円 2022/8/12 16:20

ポイント 132.85円や132.75円に大きめの売りストップ注文がある。 本日のドル/円相場は、133.49円前後まで上昇した後は、133円台前半でもみ合う方向感のない展開。 2日連続で米国経済指標の結果を受けて大きくドル安に振れただけに、今夜も下値への警戒感が…

FX/為替「11日NY時間、7月米CPIに続き7月米PPIも低下で、ドル円は131円台まで急落‼」市況・個人投資家動向(取引状況、ポジション動向)2022年8月12日

前日欧州時間から本日アジア時間のマーケット動向と個人7資家動向をまとめました。市場参加者の動向を確認し、FX取引をする上での情報としてお役立てください。

FX/為替予想「メキシコ中銀、政策金利を過去最高に!9月も大幅利上げはあるか!?」2022/8/12 知っトク!メキシコペソ

執筆:外為どっとコム総合研究所 神田 卓也 メキシコ中銀は11日、政策金利を7.75%から8.50%へ引き上げた。2会合連続で全会一致による75bp(0.75%ポイント)利上げとなったがペソは発表後に軟化した。予想通りの利上げで出尽くし感が広がったほか、声明で…

FX/為替予想 「ポンド/円、上値の重い展開」見通しズバリ!3分テクニカル分析 週間見通し 2022年8月12日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「豪ドル/円、上昇トレンド進行中 、堅調に推移か?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年8月12日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「ドル/円、株高・円売り、ドル円は?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年8月12日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想「英4-6月期GDPはマイナス成長予想。結果次第でポンド/円は大きく下落?」短期トレード 即効チャージ!ポンド 2022/8/12

本日4-6月期英GDPと6月英月次GDPが発表される。市場予想では4-6月期(前期比)、6月月次GDPともにマイナス予想となっている。インフレの上昇に歯止めがかからないため、遂にBOEは8月4日に他の主要国同様に大幅利上げを実施した。 他の国を見ると、 米国は大…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 8/15~8/21

北米(米国・カナダ) ここがポイント 米国の景気動向を巡り、17日に発表される米7月小売売上高の結果に注目が集まりそうです。また、今後の利上げペースを読む上で米連邦公開市場委員会(FOMC)の7月議事録にも注目です。

ドル・円は主に133円を挟んだ水準で推移か、米長期金利の上昇を意識してドル売り縮小も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に133円を挟んだ水準で推移か、米長期金利の上昇を意識してドル売り縮小も」 11日のドル・円は、東京市場では133円31銭から132円43銭まで反落。欧米市場では131円74銭まで下げた後、133円14銭まで反発し、133円0…

前日の海外市況ほか|ドル・円:7月米生産者物価指数(PPI)が前月比マイナスとなり、131円74銭まで円高・ドル安で推移後、長期金利上昇を受けて133円14銭まで反発。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:7月米生産者物価指数(PPI)が前月比マイナスとなり、131円74銭まで円高・ドル安で推移後、長期金利上昇を受けて133円14銭まで反発。 ユーロ・ドル:1.0364ドルまでドル安・ユーロ高推移後、1.0310ドルまで反落。 ユ…

※追加【豪ドル/円】:上値トライの動きが継続。

【豪ドル/円】:上値トライの動きが継続。 豪ドル/円は陽線引けとなり、下値を切り上げる流れを守っています。95.60-70の抵抗を上抜けて終えれば、日足、週足ともに形状が改善して一段の上昇に繋がり易くなります。買いは94.00-10で押し目買い。損切りは93.6…

FX/為替予想「夏枯れ相場が近づくのでドル/円はホームランではなくヒットを狙え、ユーロ/ドルは1.04ドルに警戒」8月12日(金)志摩力男

目次 0:00 米国の雇用統計とCPI、卸売物価指数を振り返る 3:55 ドル/円30分足 135.50円レベルが分岐点、136円が強力な抵抗 5:20 ドル/円日足 雲下限で下げ渋り 米長期金利の上昇がサポート 6:53 ドル円反発を促した「米長期金利」の動きを解説→逆イールドを…

【ドル/円】:反発余地が限られる可能性に注意。

2022年8月12日 【ドル/円】:反発余地が限られる可能性に注意。 ドル/円は実体が小さく下ヒゲの長い陽線で続落を食い止めています。下値トライに失敗した反動で上値トライの動きが期待できますが、前日の大陰線の影響を受けた状態にあるので、反発余地が限ら…

FX「政策金利は0.75%引き上げて8.5%へ、ペソ安定の認識、次回利上げ幅は慎重か」メキシコペソ見通し

総括 FX「政策金利は0.75%引き上げて8.5%へ、ペソ安定の認識、次回利上げ幅は慎重か」メキシコペソ見通し 予想レンジ 6.4-6.9 (ポイント)*政策金利は0.75%引き上げて8.5%へ*米との金利差6%を維持*7月の米の物価低下は考慮するも依然水準は高いとし…

FX/為替「米長期金利大幅上昇でドル/円にも反発余地」 外為トゥデイ 2022年8月12日号

昨日のドル/円は下げ渋る展開。前日の米7月消費者物価指数(CPI)に続き、7月生産者物価指数(PPI)も伸び率が予想を下回ったことから131.70円台まで下落した。しかしその後は、インフレが鈍化しても米連邦準備制度理事会(FRB)は積極的な利上げを続けると…

FX/為替予想「豪ドル/円は底堅い。米利上げペースが緩めば、豪州と米国の金利差が広がりづらくなるため」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/8/12

米国のインフレがピークアウトしたとの思惑が強まったことで、米ドル買いの勢いに陰りが見え始めている。豪州は国内経済が堅調なことから「RBAの大幅利上げにも耐えられる」との思惑が根強い。そのため、豪ドルは対主要通貨で一番買われやすい立ち位置にいる…

top