2022-08-05から1日間の記事一覧

ドル・円は伸び悩みか、米引き締め期待継続も根強い減速懸念

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米引き締め期待継続も根強い減速懸念」 5日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想したい。今晩の米雇用統計が想定に沿った内容なら、米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め期待が継続し…

東京市況ほか|ドル・円は横ばい推移。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は横ばい推移。朝方に132円52銭をつけた後、133円47銭まで値を戻したが、その後は上げ渋った。 ユーロ・円は135円81銭から136円56銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0252ドルから1.0223ドルまで値を下げた。 本日の予定 21:…

FX/為替「初心者さん必見!ドル円のトレンドをガッチリつかむ手法!『環境認識』のやり方、3分解説」まんが!週刊FX 2022年8月5日号

と~っても忙しい人に、まんがでお届けするFX。今回おさえておきたいネタは?

FX/為替「米7月雇用統計前 133.20円付近に売りストップ注文」今日の注文情報 ドル/円 2022/8/5 16:50

ポイント 133.20円に大きめの売りストップ注文がある。 本日のドル/円相場は、一時132.52円前後へ下落するも133円台半ばへと持ち直す展開。 米7月雇用統計前とあって、ストップ注文を浅めに置いて急変動リスクを回避する意向のようだ。

FX/為替予想「ポンド/円は米ドル/円につれる?米雇用統計の結果次第で方向感が変わる」短期トレード 即効チャージ!ポンド 2022/8/5

昨日のMPCで、BOEは市場予想通り0.50%の利上げを実施。市場の予想通りだったことによる材料出尽くし、金利発表後の声明でインフレ率が2022年第4四半期には13%まで上昇すると予想したほか、同時期に英経済はリセッション入りするとの予想を示したことでポン…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 8/8~8/14

北米(米国・カナダ) ここがポイント 米国の景気後退(リセッション)を巡る懸念がくすぶる中、米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げペースを読む上で、10日の米7月消費者物価指数(CPI)の結果に注目が集まりそうです。市場予想によると前回の前年比+9.1%…

ドル・円は主に133円近辺で推移か、7月米雇用統計発表前で主要通貨の為替取引は動意薄となる可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に133円近辺で推移か、7月米雇用統計発表前で主要通貨の為替取引は動意薄となる可能性」 4日のドル・円は、東京市場では133円43銭から134円30銭まで反発。欧米市場では134円42銭から132円77銭まで反落し、132円9…

前日の海外市況ほか|ドル・円:アジア地政学的リスクの高まりを警戒して134円42銭から132円77銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:アジア地政学的リスクの高まりを警戒して134円42銭から132円77銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:1.0161ドルから1.0254ドルまでドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:136円92銭まで円安・ユーロ高推移後、リ…

FX/為替予想「ドル円、買えない。台湾有事に日本が巻き込まれるリスクの認識を。」8月5日(金)志摩力男

目次 0:00 日米の材料でドル/円の調整が始まる 2:10 ドル/円日足で直近の動きを振り返る 4:58 ドル/円60分足 下落後にFRB要人からタカ派的発言が相次ぎ反発 8:10 ドル/円4時間足 134円台が下値支持から上値抵抗に変化 8:39 ペロシ米下院議長のアジア各国への…

※追加【豪ドル/円】:上値トライに失敗。買いは引き付けて。

【豪ドル/円】:上値トライに失敗。買いは引き付けて。 豪ドル/円は上ヒゲが長く実体の小さい陰線引けとなりました。上値トライに失敗しており、また93.76に位置する21日移動平均線にもぶつかっています。下値リスクがやや高いので買いはもう一日様子見か、9…

【ドル/円】:上値の重い展開。突っ込み売りに注意。

2022年8月5日 【ドル/円】:上値の重い展開。突っ込み売りに注意。 ドル/円は陰線引けとなり前日の陽線の実体を切り崩した形となりました。下値を切り上げていますが、上値も切り下げる流れにあり、下値リスクを残した状態です。直近の日足が134.40-50の日足…

FX「夏の円高でペソ円下落も郷里送金でペソを支える。最強通貨維持。来週は政策金利決定」メキシコペソ見通し

総括 FX「夏の円高でペソ円下落も郷里送金でペソを支える。最強通貨維持。来週は政策金利決定」メキシコペソ見通し 予想レンジ 6.3-6.8 (ポイント)*ペソ円下落も年初来最強通貨維持*海外(米国)からのメキシコへの仕送りは絶好調*2Q・GDPは予想を上回っ…

FX/為替「ドル/円、米雇用統計と中国動向がカギ」 外為トゥデイ 2022年8月5日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.7%下落。中国軍が台湾東部沖に発射した弾道ミサイル5発が日本の排他的経済水域(EEZ)に落下した模様だと伝わるとリスク回避の円買いが強まった。一時134.55円前後まで上昇していたドル/円は、NY市場終盤に132.76円前後まで…

FX/為替予想「豪ドル/円は景気見通し次第では売りが強まる?豪四半期金融政策報告に注目!」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/8/5

本日はRBA四半期金融政策報告が発表される。前回(5月)の報告でRBAは、インフレ率のトリム平均は4.75%でピークに達すると予想していたが、4-6月期の時点で4.9%と予想を大きく上回ってしまった。RBAがインフレ率見通しをどこまで上方修正するか注目したい。…

FX/為替見通し「米7月雇用統計前で動意薄、指標発表後に動きが出るかを見きわめ」2022/8/5 今日のポイントをささっと!(*11:50更新)

ポイント:134.50円を抵抗、132.50円をサポートにレンジ推移の見通し。米雇用統計で方向感が出るか注目 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。

FX/為替3分早わかり「米ドル/円は乱気流突入、ペース鈍化織込み済-米国7月雇用統計」2022年8月5日

この番組は、TEAMハロンズ黒川が本日の注目材料を3分でわかりやすく解説する番組です。

【終了しました】きょう開催オンラインセミナー 「生中継だヨ!米雇用統計」

※ライブ配信は終了しました 外為どっとコムでは、為替業界のみならず全てのマーケット関係者が注目する経済指標「米国雇用統計」を解説する無料オンラインセミナーを配信いたします。当日は、21時30分の「米雇用統計」発表の45分前からライブ配信を開始。今…

top