2022-07-29から1日間の記事一覧

FX/為替「ドル安基調及び米GDPの弱さが中南米通貨買い誘う」メキシコペソ:マイナー通貨

マイナー通貨(メキシコペソ、中国人民元、ノルウェー クローネ、スウェーデンクローナ)の記事をご紹介

FX/為替「対ドルでの元高傾向継続」 中国人民元:マイナー通貨

対ドルでの元高傾向継続 ドル人民元は6.74元台での推移。昨日、中国人民銀行の対ドル基準値が大きく元高にふれ、6.76台から7.73台まで下落。その後6.75台を回復するところまで買い戻しが入っていたが、今朝の中国市場で6.74台前半を付けるなど上値が重い。 …

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】ボラタイルな相場到来、LIVE Trading インフレ指標上振れ相場攻略!?ドル/円、豪ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円 徹底解説(2022年07月29日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

FX/為替「ドル/円132円半ばへ急落、28日早朝から5円近く下落」今日の注文情報 ドル/円 2022/7/29 19:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

ドル・円は下げ渋りか、米減速懸念でドル売りも欧州通貨売りが下支え

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米減速懸念でドル売りも欧州通貨売りが下支え」 29日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。前日の米4-6月期国内総生産(GDP)が2四半期連続のマイナスとなり、減速懸念のドル売りに…

東京市況ほか|ドル・円は下落。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下落。朝方に134円68銭まで買われたが、米長期金利の低下を嫌気したドル売りが強まり132円51銭まで値を下げた。 ユーロ・円は、137円33銭から135円65銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは、1.0189ドルから1.0254ドルまで値を…

FX/為替予想 「ドル/円、21:30 米個人消費・PEC 、131円台?ショートカバー?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年7月29日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「豪ドル/円、急落警戒‼ 91円台も視野に」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年7月29日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替「FXトレードで離脱しないための心得。『熱願冷諦(ねつがんれいてい)』」まんが!週刊FX 2022年7月29日号

と~っても忙しい人に、まんがでお届けするFX。今回おさえておきたいネタは?

FX/為替「132円台に注文見られず 急激な円高で様子見姿勢」今日の注文情報 ドル/円 2022/7/29 16:00

ポイント 売り買いともに132円台には指値注文がほとんどない。 本日のドル/円相場は、134.68円付近から、132.50円前後まで急速に下値を拡大する展開。 急速に進む円高に対して、投資家は様子見姿勢を強めているようだ。

FX/為替 近藤FX氏10億円稼ぐ秘訣「年収10億円を稼いだら、東京でタワマンを!」トップトレーダーに聞く!(後編)

(この記事は2019年8月15日に掲載した記事名『近藤FX氏10億円稼ぐ秘訣「年収10億円を稼いだら、東京でタワマンを!」トップトレーダーに聞く!(後編)』を一部修正したものです)以下の取材記事はトレーダー個人の経験やお考えに基づくものです。その内容に…

FX/為替「本日アジア時間、ドル円、買い持ちプレーヤーのストップロスを巻き込み急落‼次のターゲットは131円台‼」市況・個人投資家動向(取引状況、ポジション動向)2022年7月29日

前日欧州時間から本日アジア時間のマーケット動向と個人7資家動向をまとめました。市場参加者の動向を確認し、FX取引をする上での情報としてお役立てください。

FX/為替予想 「ポンド/円、トレンド転換 、下落トレンドへ」見通しズバリ!3分テクニカル分析 週間見通し 2022年7月29日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 8/1~8/7

米国の景気後退(リセッション)を巡る懸念が高まる中、パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長は今後の利上げペースについて「データ次第」だと強調しています。1日の米7月ISM製造業景況指数と5日の米7月雇用統計に注目が集まるでしょう。

FX/為替予想 「豪ドル/円、日足21SMA ブレイク成功、急落警戒‼」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年7月29日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「ドル/円、売りの勢いが 止まらない‼次のターゲットは131.35レベル?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年7月29日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想「ポンド/円は欧米のリセッション懸念に引っ張られて上値が重い」短期トレード 即効チャージ!ポンド 2022/7/29

本日は英国で主要経済指標の発表は予定されていない。そのため、米国の経済指標の結果を受けた米ドルの動きがポンド/円の動きに影響を与えることとなりそうだ。 米国では昨日(7月28日)に発表された4-6月期の国内総生産(GDP)が前期比-0.9%となり、1-3月期…

FX/為替予想「ドル/円 調整どこまで?131.35円前後は非常に強いサポート!ユーロ売りが市場のテーマに」2022/7/29(金)志摩力男

目次 0:00 FOMC ハト派的だったパウエル議長発言→金利低下→ドル/円下落 1:15 米GDPは2期連続マイナス成長 4:41 ドル/円日足 調整はどこまでいくのか 8:17 ドル/円動向と背景を振り返る 米景気の行方は 13:20 ユーロ/ドル日足 ダウントレンドがまだ強い→戻り…

ドル・円は主に134円台で推移か、米長期金利低下でリスク選好的なドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に134円台で推移か、米長期金利低下でリスク選好的なドル買い抑制も」 28日のドル・円は、東京市場では136円58銭から135円11銭まで下落。欧米市場では135円75銭まで買われた後、134円20銭まで反落し、134円24銭…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米4-6月期GDP速報値がマイナス成長に落ち込んだため、135円75銭から134円20銭まで円高・ドル安推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米4-6月期GDP速報値がマイナス成長に落ち込んだため、135円75銭から134円20銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:ユーロ圏7月景況感指数の悪化で1.0219ドルから1.0114ドルまでドル高・ユーロ安推移後、1.0200ドル…

※追加【豪ドル/円】:上値の重い展開。93.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯。

【豪ドル/円】:上値の重い展開。93.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯。 豪ドル/円は値幅の大きい陰線引けとなり、下値リスクが高いものです。対ドルでは強気の流れを維持していますが、93.60-70の日足の下値抵抗を下抜けて93.50以下で終えた場合は、下…

【ドル/円】:ドル弱気に変化。一段の下落リスクに注意。

2022年7月29日 【ドル/円】:ドル弱気に変化。一段の下落リスクに注意。 ドル/円は大陰線の出現となり、この足が今年3月に付けた114.65を基点として下値を切り上げて来た流れから下抜けた位置で終えており、短期トレンドが“ドル弱気”に変化しています。トレ…

FX「ペソ円は6か月ぶり陰線か、それでも年初来では最強通貨維持」メキシコペソ見通し

総括 FX「ペソ円は6か月ぶり陰線か、それでも年初来では最強通貨維持」メキシコペソ見通し 予想レンジ 6.3-6.8 (ポイント)*本日は2Q・GDPの発表、米国のように弱いか*ムーディーズは来年のリセッションを予想*ムーディーズは格下げ、S&Pは見通し引き上げ…

FX/為替「ドル/円、反発余地も月末で不安定な値動き継続」 外為トゥデイ 2022年7月29日号

昨日のドル/円は終値ベースで約1.8%の大幅下落。東京市場で136円台を割り込むと、NY市場では心理的節目の135.00円も下抜けた。米4-6月期国内総生産(GDP)が予想外のマイナスとなったことで景気後退(リセッション)への懸念が増大。米債利回りの大幅低下と…

FX/為替予想「世界的なリセッション懸念が、豪ドル/円の下落を誘う…」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/7/29

昨日発表された豪6月小売売上高は前月比+0.2%となり、4月、5月(ともに前月比+0.9%)と比べると、消費意欲が弱まった印象だ。5月にRBAが利上げを開始した影響により、「これまで堅調だった豪経済が減速し始めたのではないか?」と、市場は警戒感を強めている…

FX/為替見通し「ドル/円とユーロ/円は戻り売り、豪ドル/円は買いで考えたい」2022/7/29 今日のポイントをささっと!(※11:30更新)

ポイント:急落後、さほど買い戻しが入っていないため引き続き上値は重たい 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。

FX/為替3分早わかり「ドル/円は調整色薄らぐか、引き締め変速材料!?-米6月個人消費支出デフレーター」2022年7月29日

この番組は、TEAMハロンズ黒川が本日の注目材料を3分でわかりやすく解説する番組です。

top