2022-07-28から1日間の記事一覧

FX/為替「第2四半期GDPしっかりでクローナ買い」スウェーデンクローナ:マイナー通貨

マイナー通貨(メキシコペソ、中国人民元、ノルウェー クローネ、スウェーデンクローナ)の記事をご紹介

FX/為替「米FOMC後にドル売り進む」メキシコペソ:マイナー通貨

マイナー通貨(メキシコペソ、中国人民元、ノルウェー クローネ、スウェーデンクローナ)の記事をご紹介

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】FOMCレビュー ドル円反発条件、米GDP Live Trading テクニカル・リセッション相場攻略ドル円予想、徹底解説、注目材料(2022年07月28日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

FX/為替「ドル/円135円割れ直前で切り返す、個人はオーダー設定に慎重」今日の注文情報 ドル/円 2022/7/28 19:10

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

FX/為替予想 「豪ドル/円、米ドル急落、豪ドル円への影響は?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年7月28日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「ドル/円、21:30 米GDP、急落警戒‼ 134円台射程圏内」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年7月28日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

ドル・円は底堅い値動きか、米引き締めペース鈍化もGDPに期待

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米引き締めペース鈍化もGDPに期待」 28日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きか。米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げペース鈍化の思惑から、ドル売りに振れやすい。ただ、今晩発表の4-6…

東京市況ほか|ドル・円は下落。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下落。朝方に136円58銭まで買われたが、米国金利の先高観は後退し、一時135円11銭まで値を下げた。 ユーロ・円は139円41銭から137円92銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは1.0180ドルから1.0234ドルの範囲でもみ合う展開とな…

FX/為替「急落後のレンジ下限(135.20円)付近に売りストップ」今日の注文情報 ドル/円 2022/7/28 16:20

ポイント 注文のボリュームは少ない。 本日のドル/円相場は、136.60円手前で上値の重さを確認すると、135.08円前後まで急速に下落する展開。 約3週間振りの安値とあって、下落警戒感が滲む注文状況だ。

FX/為替「本日アジア時間、FOMCでの引き締めペース後退観測を受けてドル円は急落、134円台も視野に‼」市況・個人投資家動向(取引状況、ポジション動向)2022年7月28日

前日欧州時間から本日アジア時間のマーケット動向と個人7資家動向をまとめました。市場参加者の動向を確認し、FX取引をする上での情報としてお役立てください。

FX/為替予想 「人民元/円、新規売りシグナル点灯、トレンド転換?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 週間見通し 2022年7月28日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「豪ドル/円、日足・8・4・2時間 ストキャス 売り点灯‼」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年7月28日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「ドル/円、日足21SMAブレイク、急落警戒」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年7月28日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想「ペソ/円、13週線が下値を支えるか大注目!」2022/7/28 知っトク!メキシコペソ

執筆:外為どっとコム総合研究所 神田 卓也 メキシコペソ/円の上昇に陰りが見え始めた。6月に1ペソ=6.868円前後まで上昇して2016年1月以来の高値を付けたが、その後はじりじりと上値を削っており、足元では6.6円台を中心とする値動きになっている。6.6円台…

FX/為替予想「メキシコペソは米国景気動向に注目。米・加とのエネルギー政策協議には警戒を」FXつみたて通信 メキシコペソ/円編 2022年7月28日

メキシコ中銀は政策金利を7.75%まで利上げした。利上げ前にはインフレ率が中銀目標(3%±1%)の遥か上で高止まり。メキシコ中銀は「必要ならさらにやる」と強気。6月のCPIが高進していたため、引き続き大幅利上げを実施する可能性が高い。米国との経済的な繫…

FX/為替予想「ドル円はFOMC通過、月末の特殊需給に注意。米FRBは0.75%利上げ、米景気のソフトランディングを目指す」7月28日(木)YEN蔵

目次 0:00 昨日(7/27)の相場振り返り 米貿易収支や米耐久財受注の中身を点検 2:45 FOMCを振り返る 全会一致で0.75%利上げ 3:45 パウエルFRB議長会見 ソフトランディングを目指す 7:29 利上げペース鈍化や景気減速を織り込む形で米長期金利が低下 9:18 ドル/…

ドル・円は主に136円台で推移か、米国株高を意識してドルは下げ渋る可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に136円台で推移か、米国株高を意識してドルは下げ渋る可能性」 27日のドル・円は、東京市場では136円80銭から137円14銭まで反発。欧米市場では137円46銭まで買われた後、136円33銭まで反落し、136円60銭で取引…

前日の海外市況ほか|ドル・円:第2四半期国内総生産(GDP)のプラス成長改善期待が強まり、米追加利上げ継続観測で137円46銭まで円安・ドル高推移後、パウエルFRB議長が大幅利上げに慎重な姿勢を見せたため136円33銭まで反落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:第2四半期国内総生産(GDP)のプラス成長改善期待が強まり、米追加利上げ継続観測で137円46銭まで円安・ドル高推移後、パウエルFRB議長が大幅利上げに慎重な姿勢を見せたため136円33銭まで反落。 ユーロ・ドル:1.009…

※追加【豪ドル/円】:豪ドル強気を維持。上値抵抗にも注意。

【豪ドル/円】:豪ドル強気を維持。上値抵抗にも注意。 豪ドル/円は小幅続伸となりました。短期トレンドは強い状態を保っていますが、95.70-80の抵抗を上抜け、96.00超えで終えるまでは上値余地も拡がり難いと見ています。買いは95.10-20で押し目買い。損切…

【ドル/円】:上値の重い展開。

2022年7月28日 【ドル/円】:上値の重い展開。 ドル/円は137.40-50の抵抗にぶつかって実体の小さい陰線引けとなりました。上値トライに失敗した形ですが、一方で、7/22に付けた135.57を直近安値として下値を若干切り上げていることや、136.00-10以下に日足の…

FX/為替「ドル/円、ミニ・デッドクロスで調整ムードも下値限定の公算」 外為トゥデイ 2022年7月28日号

米連邦公開市場委員会(FOMC)は昨日、大方の予想通りに75bp(0.75%ポイント)の追加利上げを決定。この時点では市場の反応は比較的小さかったが、パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の会見では米債利回りが低下するとともにドル売りが強まった。議長…

FX/為替予想「豪ドル/円、豪小売売上高に注目!豪州の消費がインフレ率を上回れば底堅いと予想」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/7/28

昨日発表された豪4-6月期CPIは前期比で+1.8%インフレが加速していることが分かった。本日は豪6月小売売上高が発表される。4、5月とそれぞれ前月比で0.9%ずつ上昇しているため、計算上はインフレの上昇率よりも消費が若干上回っている。6月の小売売上高(予想…

FX「本日の米中首脳会談に注目、2Q・GDP減速で人民元・株軟調」人民元見通し

総括 FX「本日の米中首脳会談に注目、2Q・GDP減速で人民元・株軟調」人民元見通し (通貨7位(4位)、株価8位(5位))予想レンジ 人民元/円 19.9-20.4(ポイント)*本日(7月28日)米中首脳会談予定*7月31日(日)に7月製造業PMIの発表あり*2Q・GDPは減速…

FX/為替見通し「ドル/円136円割れで戻り売りに転換、豪ドル/円は押し目買い、ユーロ/円は戻り売り優勢」2022/7/28 今日のポイントをささっと!(※13:00更新)

ポイント:FOMCはパウエルFRB議長の発言でドル円は136円台前半へ下落。しかし日米金融政策の違いに変化はないため、引き続き底堅く推移となるだろう 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想…

FX/為替3分早わかり「ドル/円、上昇流消滅? 米経済、あくまで『減速』-米4-6月期国内総生産(GDP)」2022年7月28日

この番組は、TEAMハロンズ黒川が本日の注目材料を3分でわかりやすく解説する番組です。

top