2022-07-27から1日間の記事一覧

FX/為替「人民元安の動き、ドル元は先週の高値圏に迫る」 中国人民元:マイナー通貨

人民元安の動き、ドル元は先週の高値圏に迫る 先週半ばまでのドル高元安の後、ドル全面安基調などに押され、先週末から週明けにかけては軟調地合いとなったドル人民元。先週は一時1ドル=6.77元を超え、5月17日以来の高値圏を付けた。その後6.7440台まで大き…

FX/為替「中南米市場は落ち着いた動き、FOMC前に様子見ムード」メキシコペソ:マイナー通貨

マイナー通貨(メキシコペソ、中国人民元、ノルウェー クローネ、スウェーデンクローナ)の記事をご紹介

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】FOMCプレビュー 景色変わるか、豪ドル円見通し「ファンダメンタルズ最強?」ドル/円、豪ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円 注目材料(2022年07月27日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

FX/為替「ドル円136円半ばと前日と同じレベルで推移、米FOMC前で個人投資家はオーダー設置に迷い」今日の注文情報 ドル/円 2022/7/27 19:10

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

ドル・円は伸び悩みか、米FOMCで追加利上げも引き締め姿勢を見極めへ

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米FOMCで追加利上げも引き締め姿勢を見極めへ」27日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米連邦公開市場委員会(FOMC)では0.75%利上げがメーンシナリオ。その後の連邦準備制度理…

東京市況ほか|ドル・円は上げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上げ渋り。米10年債利回りの失速を受けたドル売りで、136円80銭まで下落。その後は米株式先物の堅調地合いでリスク回避の円買いは後退し、午前中に137円14銭まで反発。ただ、材料難で買いは続かず、137円付近でもみ合った。…

FX/為替予想 「豪ドル/円、CPI低下で大幅利上げ観測後退でも底堅い豪ドル」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年7月27日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「ドル/円、27:00FOMC、ドル円の反応は?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年7月27日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替「FOMC前で様子見姿勢強まる」今日の注文情報 ドル/円 2022/7/27 16:20

ポイント 注文のボリュームは少ない。 本日のドル/円相場は、137.00円を挟んでもみ合う展開。 本日高値付近には戻り狙いの売り指値がわずかに見られるが、全体としてはFOMCを控えて様子見姿勢のようだ。

第2回 経済紙を賑わす「米住宅バブル」は本当なのか?【米国不動産のプロが解説】

ここ数年の不動産投資ブームにより、大金持ちと言われる富裕層に限らず、一般の企業に勤める会社員や医師、公務員なども不動産投資ができる環境になりつつあります。中でも、経済成長を続ける米国の不動産は、長期保有の分散投資先として注目を集めています…

FX/為替予想「次回の豪中銀理事会は0.5%利上げ予想が優勢!声明にも注目」注目の高金利通貨 豪ドル/円 7月27日号

執筆:外為どっとコム総合研究所 神田 卓也 豪ドル/円(4時間足) ※レポート内の為替レート・チャートは外為どっとコム「外貨ネクストネオ」を参照 直近1週間のポイント ・欧米PMI悪化で景気後退懸念広がる・天然ガス上昇・豪CPI予想下回る伸び 足元の豪ド…

FX/為替「本日アジア時間、FOMCを控える中、ドル円は137円台回復‼」市況・個人投資家動向(取引状況、ポジション動向)2022年7月27日

前日欧州時間から本日アジア時間のマーケット動向と個人7資家動向をまとめました。市場参加者の動向を確認し、FX取引をする上での情報としてお役立てください。

FX/為替予想 「トルコリラ/円、新規買いシグナル点灯、米ドル下落で反発期待?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 週間見通し 2022年7月27日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。平日21:00よりTEAMハロンズLIVE番組【実践リアルトレード…

FX/為替予想「ドル買い相場の終わり。もはや悪材料は大方織り込み済みか?市場テーマは『リセッション』?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今晩はFOMCです。金利先物市場では75bpの利上げを100%織り込んでおり、そのうち25%の確率で100bpの利上げを織り込んでいる状態です。参考:https://www.cmegroup.com/ja/trading/interest-rates/countdown-to-fomc.html1.00%の利上げはサプライズとなりま…

FX/為替予想 「豪ドル/円、レンジブレイク なるか? 底堅い動き」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年7月27日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「ドル/円、FOMC前の持ち高調整警戒、安値の目途は?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年7月27日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想「FOMC後のユーロ売りを警戒!ドル/円はニュートラルか」2022/7/27

目次 0:00 ドル/円はニュートラルっぽい動きだがユーロは比較的動いている 1:27 ユーロ/ドル日足 下落トレンド継続→FOMC後も売られるか 1:50 ユーロだけ売られている状況 対円通貨の動きはまちまち 3:06 FOMC後の為替動向をしっかり観察 3:40 米2・10年債が…

FX/為替予想「ドル/円はお盆まで『夏の円高』、その後は原油相場がカギ、ユーロは弱いが円よりは強い」7月27日(水)野村雅道

目次 00:00 「夏の円高」だが貿易赤字のドル買い・円売りが大きい 01:42 夏の円高要因は「6月所得黒字の大幅減少から増加」と「リーズ&ラグズ」 02:32 8月終わると原油相場がドル/円のカギ 03:50 欧州や英国からは自国通貨安けん制発言が相次ぐ 04:32 需給…

ドル・円は主に137円を挟んだ水準で推移か、米FOMC会合の結果判明を待つ状況

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に137円を挟んだ水準で推移か、米FOMC会合の結果判明を待つ状況」 26日のドル・円は、東京市場では136円28銭から136円74銭まで反発。欧米市場では136円29銭から136円97銭まで反発し、136円95銭で取引終了。本日2…

前日の海外市況ほか|ドル・円:136円29銭まで反落後、FOMCでの追加利上げを織り込むドル買いによって136円97銭まで上昇。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:136円29銭まで反落後、FOMCでの追加利上げを織り込むドル買いによって136円97銭まで上昇。 ユーロ・ドル:燃料危機で欧州経済の成長は損なわれるとの懸念で、1.0222ドルから1.0108ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 …

FX/為替「FOMCタカ派姿勢継続へ ドル高も継続の公算」 外為トゥデイ 2022年7月27日号

昨日のドル/円は136円台で強含みの展開。米長期金利の低下を受けて136.20円台へ下落する場面もあったが、NY市場終盤には136.96円前後まで反発した。対ユーロを中心にドル買いが強まったほか、米連邦公開市場委員会(FOMC)の政策発表を前にドル売り・円買い…

※追加【豪ドル/円】:豪ドル強気を維持。強い上値抵抗にも注意。

【豪ドル/円】:豪ドル強気を維持。強い上値抵抗にも注意。 豪ドル/円は十文字の寄せ線に近い形の足で終えており、寄り付き水準に戻しています。下値を切り上げる流れを維持していますが、96円台に実体を戻すまでは上値余地も拡がり難い状態です。買いは94.1…

【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない状態。戻り売り戦略で。

2022年7月27日 【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない状態。戻り売り戦略で。 ドル/円は、前日足から下寄りのスタートとなりましたが下値を攻めきれずに小陽線で終えています。上昇エネルギーの強いものではないので137円台の抵抗をクリアしきれない可能性…

FX/為替予想「豪四半期CPIの結果次第で、豪ドル/円は大きく買われる?」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/7/27

本日は豪4-6月期四半期CPIの発表が予定されている。名目CPIについて、市場では前年比+6.3%(前回+5.1%)とインフレ率が大幅に上昇する予想となっている。RBAが利上げを開始したのが5月のため、利上げによるインフレ抑制効果は薄そうだ。 RBAは金融政策を決定…

FX/為替見通し「ドル/円と豪ドル/円は買いで、ユーロ/円は戻り売りで考えたい」2022/7/27 今日のポイントをささっと!(※11:45更新)

ポイント:137円を明確に上抜けない限り戻り売り優勢 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。

FX/為替3分早わかり「75bp + タカ?、USD失速1㌦135円-米7月FOMC」2022年7月27日

この番組は、TEAMハロンズ黒川が本日の注目材料を3分でわかりやすく解説する番組です。

top