2022-07-25から1日間の記事一覧

FX/為替「ドル売り強まり一時20.50割れ」メキシコペソ:マイナー通貨

マイナー通貨(メキシコペソ、中国人民元、ノルウェー クローネ、スウェーデンクローナ)の記事をご紹介

ドル・円は底堅い値動きか、米減速懸念もFOMCに思惑

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米減速懸念もFOMCに思惑」 25日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米リセッション懸念は根強く、ドルは買いづらい展開。一方、明日から開催される米連邦公開市場委員会(FOM…

東京市況ほか|ドル・円は伸び悩み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。朝方に136円61銭をつけた後、135円89銭まで値を下げた。その後136円台前半での推移となった。 ユーロ・円は138円72銭から139円35銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0181ドルから1.0221ドルまで値を上げた。 本…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】FOMCの規則性?ドル円見通し ドル/円、豪ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円 エントリー・利食い・損切りポイント徹底解説、注目材料(2022年07月25日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

FX/為替「ドル円136円前半で膠着、個人投資家は市場動向を見極め」今日の注文情報 ドル/円 2022/7/25 19:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

FX/為替予想 「豪ドル/円、買い優勢も上値は重そう」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年7月25日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「ドル/円、下落トレンド進行中」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年7月25日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想「リラ軟調!高インフレの中で通貨の信認低下止まらず」トルコリラの焦点

執筆:外為どっとコム総合研究所 神田 卓也 足元のトルコリラ相場はドルに対してじり安基調が継続。25日の東京市場では1ドル=17.7960リラ前後まで下落して2021年12月以来の安値を更新した。対円でも早朝の薄商いの中で1リラ=7.571円前後まで下落する場面が…

“ドル・円相場は下への調整が有るか?”

先週のドル・円相場は今週26日~27日に開催予定のFOMC.において最低0.75%の利上げが行われるとの期待から高値圏での持ち合いとなり、一時高値138.87を示現したが週末に掛けて米国長期債券利回りが下落するのにつられて安値135.57まで下落した。米国長期金利…

FX/為替予想「緊急特番!ドル円相場に最大級の影響を与える?ビッグイベントを前に見どころを整理」【どうなる!?FOMC】2022年7月25日

目次 0:00 はじめに 前回(6月)FOMCをおさらい 1:09 FOMC予想と注目点①0.75%利上げ予想が主流 3:25 FOMC予想と注目点②利上げ幅が1.00%だとサプライズ 5:28 FOMC予想と注目点③FRBの景気判断 6:52 FOMC予想と注目点④今後の引き締めペース 8:22 FOMC予想と注…

FX/為替予想「逆イールドで米景気後退懸念が拡大?ドル/円相場と今後の注目点を語る!」2022/7/25

0:00 オープニング 0:23 米景気後退懸念が広がる 1:13 逆イールド発生!リセッションの可能性 2:19 ドル/円は調整が入るかもしれない 4:04 ドル/円がどこまで下落するか見極めたい 4:27 今週はFOMCと米GDPに注目 5:09 ユーロはパリティを試す可能性が高い

FX/為替「本日安値水準(135.88円前後) 売りストップ増加」今日の注文情報 ドル/円 2022/7/25 16:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 ドル/円 2022/7/25 16:20ドル/円(15分足) ポイント 注文のボリュームは少ない。本日のド…

FX/為替「22日NY時間、7月米PMI速報値、2年ぶりの50割れ‼ドル円、135円台へ急落‼」市況・個人投資家動向(取引状況、ポジション動向)2022年7月25日

前日欧州時間から本日アジア時間のマーケット動向と個人7資家動向をまとめました。市場参加者の動向を確認し、FX取引をする上での情報としてお役立てください。

FX/為替予想 「メキシコペソ/円、週足、日足 、売りシグナル点灯」見通しズバリ!3分テクニカル分析 週間見通し 2022年7月25日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「豪ドル/円、日足サポートライン、ブレイクしたら売り加速?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 今週の見通し 2022年7月25日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「ドル/円、イベント前に調整売り? それとも?」見通しズバリ!3分テクニカル分析 今週の見通し 2022年7月25日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替「円ネットショート前週とほぼ変わらず」【今週のIMMポジション】2022/7/25

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

FX/為替予想「ポンド/円は下がる?BOEの大幅利上げ観測浮上で経済減速懸念強まる」短期トレード 即効チャージ!ポンド 2022/7/25

7月22日に発表された英7月製造業/サービス業PMIは予想こそ上回ったものの、前月との比較では悪化となった。欧州や米国の同指標の大幅な悪化と比べると、英国の経済減速が小幅となったことは、利上げ幅拡大をもくろむBOEにとってもポジティブな結果と言える。…

FX/為替 近藤FX氏10億円稼ぐ秘訣「スキャルピングで一発逆転、2週間で50万円が2000万円に」トップトレーダーに聞く!(前編)

(この記事は2019年8月15日に掲載した記事名『近藤FX氏10億円稼ぐ秘訣「スキャルピングで一発逆転、2週間で50万円が2000万円に」トップトレーダーに聞く!(前編)』を一部修正したものです)以下の取材記事はトレーダー個人の経験やお考えに基づくものです。…

FX/為替予想「ドル/円どこまで下がる!?135円再トライあるか FOMCの注目点を確認」2022/7/25(月)酒匂隆雄

目次 0:00 オープニング 0:43 ドル/円一時135円台まで下落 1:55 米2・10年債の逆イールド 4:37 景気後退でリセッションの可能性 5:37 ドル/円はテクニカル面では下への調整を示唆 ファンダメンタルズ面ではドル高・円安 6:41 ドル/円はどこまで下がるのか 7:…

ドル・円は主に136円台で推移か、米国経済の大幅減速を警戒してドル買い抑制の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に136円台で推移か、米国経済の大幅減速を警戒してドル買い抑制の可能性」 22日のドル・円は、東京市場では137円03銭から137円96銭まで反発。欧米市場では137円76銭から135円57銭まで反落し、136円09銭で取引終…

前日の海外市況ほか|ドル・円:7月サービス業・総合PMIが50を割り込み、137円76銭から135円57銭まで円高・ドル安推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:7月サービス業・総合PMIが50を割り込み、137円76銭から135円57銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:7月ユーロ圏PMIの悪化を受けて1.0135ドルへドル高・ユーロ安推移後、1.0255ドルまでドル安・ユーロ高推移。 ユ…

FX/為替「ドル/円、米景気懸念拡大で調整ムードも135円台は堅い」 外為トゥデイ 2022年7月25日号

22日のドル/円は、米景気後退を巡る懸念が広がる中、終値ベースで約0.9%下落。米7月総合PMI(購買担当者景気指数)が好不況の分岐点を示す50.0を割り込んだことで1.3%安の135.57円前後まで下値を拡大する場面もあった。ユーロ圏7月PMIも50.0割れへと低下し…

FX/為替予想「世界的な経済減速懸念により、豪ドル/円の上値は重い…」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/7/25

金曜日(7月22日)に発表された欧米の景況感指数の結果を受けて、欧米を中心とした景気減速懸念が強まり、リスクオフの円買いが強まった。また同日に発表された豪7月製造業/サービス業購買担当者景気指数(PMI)はともに好不況の境目と言われる50.0を上回っ…

※追加【豪ドル/円】:豪ドル強気を維持。

【豪ドル/円】:豪ドル強気を維持。 豪ドル/円は実体のやや大きい陰線引けとなり、単体では下値リスクの高いものですが、下値を切り下げる流れには変化が認められません。93.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯、92.50割れで終えた場合は“弱気”に変化しま…

【ドル/円】:下値余地が限られる可能性。戻りを待って売り。

2022年7月25日 【ドル/円】:下値余地が限られる可能性。戻りを待って売り。 ドル/円は2手連続陰線引けとなりました。前日足が6/16に付けた131.50を基点とする短期的なサポートラインを下抜けた位置で終えたこと、さらに直近の陰線が137.00-10の抵抗を下抜け…

FX週間テクニカル分析 2022/07/25〜07/29の見通し 日銀金融緩和維持で円安トレンド継続へ。FOMC後のさらなるドル高を予想。豪ドル円は調整の兆し

▼USD/JPY FOMCで市場予想を上回る利上げが示唆されるかがポイント。日銀による金融緩和継続姿勢もありさらなるドル高を予想。予想レンジは128.060〜144.120▼EUR/USD 先週はFOMC前のポジション調整で上昇か。今週はユーロ安ドル高で下落を予想。予想レンジは0…

FX/為替見通し「ドル/円、豪ドル/円、ユーロ/円いずれも戻り売り狙い」2022/7/25 今日のポイントをささっと!(※12:15更新)

ポイント:買い戻し後は、再び下落に転じる可能性 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。

FX「夏の円高はあった、ドル高を嫌う人も出てきた」

総括 FX「夏の円高はあった、ドル高を嫌う人も出てきた」 ドル円=133-138、ユーロ円=136-141、ユーロドル=1.0-1.05 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価3位(3位)、夏の円高はあった」 夏の円高はあった。貿易赤字拡大や黒田日銀総裁の…

FX「悪材料続くも8円維持、貿易黒字が救い」南アランド見通し

総括 FX「悪材料続くも8円維持、貿易黒字が救い」南アランド見通し 「通貨6位、株価6位」「予想レンジ 南アランド7.8-8.3」(ポイント)*政策金利は0.75%の引き上げとなった*6月消費者物価は前年比7.4%上昇と、2009年5月以来13年ぶりの高水準*じり安も8…

ドル/円:調整下げの動き。強い下値抵抗にも注意。134.50以下の越週か134円割れを見た場合 は“ドル弱気”に変化して一段の下落へ。139.00超えで終えれば“強気”に変化。

ドル/円:調整下げの動き。強い下値抵抗にも注意。134.50以下の越週か134円割れを見た場合 は“ドル弱気”に変化して一段の下落へ。139.00超えで終えれば“強気”に変化。 日足は2手連続陰線引けとなり、前日の陰線が6/16に付けた131.50を基点として下値を切り上…

ユーロ/ドル 買われたら見送り、売られたら売り・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/ドル 買われたら見送り、売られたら売り・・・ 先週は、月曜日に安値を付け、木曜日に高値を付ける展開でした。週初から堅調な動きを見せましたが、水曜日以降は陰線と陽線の繰り返し、1.02を挟む形で売り方と買い方…

top