2022-06-21から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、米FRB議長発言にらみも円売りがサポート

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米FRB議長発言にらみも円売りがサポート」 21日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。22日予定されるパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の議会証言を前に、ドル買いは限…

東京市況ほか|ドル・円は、強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は、強含み。134円93銭から135円27銭まで値を上げた。 ユーロ・円は、堅調地合い。141円86銭から142円65銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは強含み。1.0508ドルから1.0553ドルまで値を上げた。 本日の予定 21:30 米・5月シカゴ…

FX/為替予想「トルコ中銀、利上げの可能性はゼロ?インフレ率70%でリラ相場圧迫は継続…」トルコリラの焦点 2022/6/21

執筆:外為どっとコム総合研究所 神田 卓也 トルコ中銀は、23日に予定されている金融政策決定会合で政策金利を14.00%に据え置く公算が大きい。ブルームバーグが行った現地エコノミスト調査では、25人中24人が据え置きを予想。1人は13.00%への利下げを予想…

FX/為替「戻り売り優勢 24年ぶり高値135.58円前後を意識」今日の注文情報 ドル/円 2022/6/21 15:20

ポイント 135.30、40、50円に厚い売り指値注文が確認できる。 本日のドル/円相場は、135.00円を挟んでもみ合う展開。 135円台前半でやや上値が重くなっていることから、15日に付けた24年ぶり高値の135.58円前後に近付けば戻り売りが出やすいようだ。

FX/為替予想「米中金利差の逆転で再び意識される人民元安」プロが解説 人民元見通し 戸田裕大

本シリーズでは、発表された報道や、公表された経済データなどをもとに、香港や中国本土の最新の情勢について迫っていきます。

FX/為替予想「ドル円もう一段上昇の可能性大!1ドル135円で引っかかる理由とは?新たなユーロ安トレンドの可能性も」2022/6/21(火)川合美智子

目次 0:00 昨日(6/20)の振り返り NY市場休場も引き続きドル/円堅調 0:22 ドル/円週足 下値トライに失敗 もう一段上昇の可能性が高い 2:20 ドル/円月足 5~6カ月がトレンド周期 7月いっぱいは強いと思って良い 3:22 ドル/円が135円で引っかかる理由 4:47 ドル…

FX/為替予想「南ア・ランドはCPIが強ければ大幅利上げ?」FXつみたて通信 南アフリカ ランド/円編 2022年6月21日

インフレの上昇を抑えるためにSARBは4会合連続で利上げを行ったが、インフレは目標(3~6%)のほぼ上限で高止まりしている。そのため、市場はSARBの追加利上げを予想している。高失業率は引き続き悩みの種。GDPは2期連続でプラス成長となったが、来期はイン…

ドル・円は主に135円台で推移か、米国金利の先高観を意識してドル買い縮小の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に135円台で推移か、米国金利の先高観を意識してドル買い縮小の可能性低い」 20日のドル・円は、東京市場では135円44銭から134円54銭まで反落。欧米市場では134円62銭から135円15銭まで反発し、135円10銭で取引…

前日の海外市況ほか|ドル・円:日米金利差拡大の思惑は後退せず、134円62銭から135円15銭まで円安・ドル高推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:日米金利差拡大の思惑は後退せず、134円62銭から135円15銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.0546ドルから1.0498ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ・円:ユーロ圏の金利先高観を背景に141円54銭から142…

※追加【豪ドル/円】:押し目買い。上値抵抗にも注意。

【豪ドル/円】:押し目買い。上値抵抗にも注意。 豪ドル/円は実体も値幅も小さい陽線引けとなりました。下値を切り上げる流れを維持していますが、上昇エネルギーの強いものではないので買いも慎重に。94.50超えで終えれば上値余地が若干拡がり易くなります…

【ドル/円】:押し目買い方針継続。

2022年6月21日 【ドル/円】:押し目買い方針継続。 ドル/円は東京市場(9:00am)で前日足から上寄りのスタートとなりましたが、上値を追い切れずに小陰線で終えています。133円台の足元の弱さを残した状態にありますが、トレンドを“ドル強気”に戻しており、…

FX/為替「24年ぶり高値更新のカギは米10年金利」 外為トゥデイ 2022年6月21日号

昨日のドル/円は方向感が定まらなかった。東京市場で135.44円前後まで上昇したが、欧州市場では序盤に134.53円前後まで下落。その後は135円台へと緩やかに持ち直したが、米国が休日のためやや動意を欠いた。本日は、休場明けの米債市場の動向に注目。15日に…

FX「ウクライナ侵攻後は、弱い円と並走、その差0.38%」トルコリラ見通し

総括 FX「ウクライナ侵攻後は、弱い円と並走、その差0.38%」トルコリラ見通し (通貨最下位、株価首位) 予想レンジ トルコリラ/円 7.3-8.3(ポイント)*今週も政策金利は据え置きか*日足は20日線に迫っている*エルドアン大統領の支持率が上昇(NATO問題…

FX/為替予想「豪ドル/円の見通しは明るい?注目はRBA議事要旨と米経済指標」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/6/21

本日は6月7日に開催されたRBA理事会の議事要旨が公表される。市場予想(0.25%)を上回る0.50%利上げをした背景、そして政策金利の先行き見通しについて注目したい。市場は既に7月5日の理事会で0.50%利上げを織り込んでいる。0.50%か、それ以上の大幅利上げを…

FX/為替見通し「ドル円は135円前後が底堅い 豪ドル/円はブレイク後の動向に注目」2022/6/21 今日の重要ポイントをささっと!(※11:09更新)

ポイント:ドル円…ボリンジャーバンドが拡大するタイミングに注目! 豪ドル円…ブレイク後の動向に注目 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が、動画でチャート分析を行います。FX初心者の方にも分かりやすいよう、予想の…

top