2022-06-01から1日間の記事一覧

FX/為替「120ドルに迫る原油高がクローネ買い誘う」ノルウェークローネ:マイナー通貨

昨日のNY市場で一時120ドルに迫ったNY原油先物。欧州有数の産油国であるノルウェークローネの買い材料となり、欧州市場での1ドル=9.45クローネ台から9.35台までドル売りクローネ買いが進行した。5月5日以来のクローネ高圏。

FX/為替「ドルクローナは頭の重い展開」スウェーデンクローナ:マイナー通貨

先月半ばからのドル売りクローナ買いの流れが続く形で、今週に入ってドルクローナは1ドル=9.73クローナ台を付ける動きに。昨日の海外市場では米国の積極的な引き締め姿勢からのドル買いに9.84台までドル高クローナ安が進行も、その後NY市場午後に値…

FX/為替「やや元安傾向、財新PMIは予想ほど回復見せず」中国人民元:マイナー通貨

中国人民元はやや元安傾向。ドル人民元は大きなドル売り元高の流れから、先週いったん回復も、先週末から今週初めにかけての元買いに再び直近安値圏に。もっとも昨日の市場では利益確定の動きや米国の積極引き締め姿勢からのドル買いに少し値を戻すと、今日…

FX/為替「まちまち、雇用統計好結果のレアル買いも、メキシコペソは軟調」メキシコペソ:マイナー通貨

31日の中南米通貨はまちまち。失業率が10.5%とパンデミック前よりも低い水準まで低下したブラジルレアルに買いが入る一方、メキシコペソは軟調。米ウォラーFRB理事発言を受けた米国の積極的な金融引き締め姿勢がメキシコから米への資金移動につながるとの思…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】ドル円129円台は上昇余地あり、豪ドルは利上げ幅拡大観測ドル/円、豪ドル/円、ユーロ/円、エントリー・利食い・損切りポイント 徹底解説(2022年6月1日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

FX/為替「ドル/円、2週間ぶりの129円台 129.500円に売り注文再集結」今日の注文情報 ドル/円 2022/06/01 19:10

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

FX/為替3分早わかり「米ISM製造業50割れ警戒、ドル円の上昇トレンド終焉」2022年06月01日

この番組は、TEAMハロンズ黒川が本日の注目材料を3分でわかりやすく解説する番組です。

ドル・円は伸び悩みか、米FRBの引き締め観測も株安が重石に

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米FRBの引き締め観測も株安が重石に」 1日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米バイデン政権のインフレ抑止の方針から連邦準備制度理事会(FRB)の引き締めに思惑が広がり、金利…

東京市況ほか|ドル・円は128円64銭から129円51銭まで堅調推移。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は128円64銭から129円51銭まで堅調推移。米長期金利上昇を警戒したドル買いが優勢となった。 ユーロ・円は138円10銭から138円97銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0738ドルから1.0705ドルまで値を下げた。 本日の予定 17:00…

FX/為替予想 「豪ドル/円、堅調に推移、買いバイアス強し」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年6月1日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「ドル/円、上昇トレンド継続、130円台射程圏内」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ニューヨーク市場の見通し 2022年6月1日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替「米欧でインフレと景気の両睨みに」外為総研 House View ドル/円・ユーロ/円 2022年6月

【外為総研House View】先月の推移と今後の展望

FX/為替予想「豪ドル/円約1カ月ぶり高値! RBA理事会は利上げ幅に注目」注目の高金利通貨 豪ドル/円 6月1日号

執筆:外為どっとコム総合研究所 神田 卓也 豪ドル/円(4時間足) ※レポート内の為替レート・チャートは外為どっとコム「外貨ネクストネオ」を参照 直近1週間のポイント ・世界的に株価が反発・上海ロックダウン緩和を好感・豪GDPが予想を上回る 足元の豪ド…

FX/為替予想「ポンド/円は米ISM製造業の結果次第では下落?」短期トレード 即効チャージ!ポンド 2022/6/1

本日の注目は米国の5月ISM製造業景況指数(ISM製造業)となる。5月30日の独CPIが史上最高値となったことで、市場の関心は再び各国のインフレと経済政策に向き始めている。それでも、米国の景況感を表すISM製造業の結果は今後の米国の政策金利決定に影響を与…

FX/為替「31日NY市場、良好な米経済指標、月末リバランスフローを受けたドル買い進行。ドル円は取引量、大幅増加‼」市況・個人投資家動向(取引状況、ポジション動向)2022年6月1日

前日欧州時間から本日アジア時間のマーケット動向と個人7資家動向をまとめました。市場参加者の動向を確認し、FX取引をする上での情報としてお役立てください。

FX/為替「2週間ぶりに129.29円前後へ上昇 戻り売り優勢」今日の注文情報 ドル/円 2022/6/1 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 ドル/円 2022/6/1 15:20ドル/円(15分足) ポイント 129.50円に大きめの売り指値注文が確認…

FX/為替予想「欧州インフレ率は米国を大きく上回るのか!? ユーロも連続利上げサイクル入りか」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

ユーロ/円をはじめ、ユーロ高相場となってきております。今週発表された欧州のCPIはドイツもフランスも欧州も全て市場予想を上回る結果となりました。ドイツは+7.9%、フランスは+5.2%、欧州全体のHICPは+8.1%と、もはや米国のインフレ率を射程圏内に収め…

FX/為替予想 「トルコリラ/円、下落トレンド 進行中 、短期反発も」見通しズバリ!3分テクニカル分析 週間見通し 2022年6月1日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。平日21:00よりTEAMハロンズLIVE番組【実践リアルトレード…

FX/為替予想 「豪ドル/円、短期売りシグナル 点灯」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年6月1日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想 「ドル/円、ストキャス 買いシグナル点灯 、ダマシかも」見通しズバリ!3分テクニカル分析 ロンドン市場の見通し 2022年6月1日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX/為替予想「ファンダメンタルズに振り回されるな!ドル/円は冷静にチャートを見れば次の手が見えてくる」6月1日 井上義教

0:00 ドル/円動意づく 唐突感伴う陽線→信頼感高い 0:51 ユーロ/円日足 チャートは上昇示唆で4月高値が射程入り 1:44 ポンド/円日足 ユーロ/円の上昇についてゆく印象 2:03 豪ドル/円日足 上値追いの動きだが上値までやや距離が残る 2:41 ドル/円の上昇に伴っ…

FX/為替見通し「ドル円、129.50円を目指す展開」2022/6/1 今日のポイントをささっと!

ポイント:127.50円を超えてくると上値が重くなってくる。 外為どっとコム総合研究所の研究員、宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)が「ざっくり」今日のFX為替予想を行います。

FX/為替予想「ついに来た!ドル円は調整を終え上昇再開の可能性高まる」マット今井のトレードアイディア 2022年6月1日

ドル円ですが、どこかで下固めした後、また上がり出すと考えていましたが、ようやくその時が来たのではないかと思います。ドル円の日足を見ると、一目均衡表の基準線に近づいて来ました。これは、かなり調整が進んだということを示すと考えています。その他…

FX/為替予想「ドル/円6月は特殊要因で反発余地、トルコリラは内憂外患で要注意」6月1日(水)野村雅道

目次 00:00 ドル/円8月までの円高見通しは変わらず、ただし6月は特殊要因あり 00:56 昨日(5/31)は要人発言多し ユーロ圏は利上げに向かう、米国は引き締め観測からドル買い 03:27 6月と12月の特殊要因 米国債の発行が少ない→本邦の所得黒字減少→経常黒字縮小…

ドル・円は主に128円台で推移か、欧米諸国のインフレ懸念で円買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に128円台で推移か、欧米諸国のインフレ懸念で円買い拡大の可能性低い」 5月31日のドル・円は、東京市場では127円53銭から128円34銭まで反発。欧米市場では127円67銭から128円89銭まで上昇し、128円70銭で取引終…

前日の海外市況ほか|ドル・円:127円67銭から128円89銭までドル高・円安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:127円67銭から128円89銭までドル高・円安で推移。5月シカゴ購買部協会景気指数の予想外の上昇や5月消費者信頼感指数の底堅い結果を受けて、ドル買い・円売りが優勢になった。 ユーロ・ドル:1.0679ドルまでユーロ安・…

※追加【豪ドル/円】:押し目買い方針継続。

【豪ドル/円】:押し目買い方針継続。 豪ドル円は続伸。単体では上昇エネルギーの強いものではありませんが、トレンドが強い状態を保っており、押し目買い方針継続とします。買いは、92.00-10まで引きつけて押し目買い。損切りは91.60で撤退です。売りは様子…

【ドル/円】:短期トレンドが変化。ドルの上値余地を探る動き。

2022年6月1日 【ドル/円】:短期トレンドが変化。ドルの上値余地を探る動き。 ドル/円は直近の日足が陽線引けとなり、この足が5/9に付けた131.35を基点とする短期的なレジスタンスラインを上抜けた位置で終えており、短期トレンドに変化が生じています。5/24…

FX/為替「ドル円、上値余地拡大」 外為トゥデイ 2022年6月1日号

昨日のドル/円は128円台後半へと続伸。米長期金利の大幅上昇を背景にドル買いが強まるとNY市場で128.89円前後まで上値を伸ばした。ドイツの5月インフレ率が過去最高を更新したのをきっかけに、米国のインフレピークアウト観測が後退している模様だ。そうした…

FX/為替予想「豪ドル/円は国内経済の力強い回復と上海の制限解除が支えとなる?」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/6/1

昨日は、中国国家統計局の発表する製造業/非製造業PMIがともに予想を上回る結果となったこと、「EU諸国のロシア産原油輸入の制限合意」の影響による原油高になったことが豪ドル/円を支える要因となった。 本日はオーストラリアの1-3月期国内総生産(GDP)が…

top