2022-02-11から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、株安も米金利高でドル買い継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、株安も米金利高でドル買い継続」11日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)による金融正常化で、株価続落なら円買い先行の見通し。ただ、米長期金…

東京市況ほか|ドル・円はもみ合い。

東京市況 東京市場概況 ドル・円はもみ合い。116円18銭から115円96銭まで値を下げたが、米金融正常化の思惑でドル買い基調は継続し、一時116円17銭まで戻した。 ユーロ・円は132円65銭から131円97銭まで下落した。 ユーロ・ドルは1.1431ドルから1.1370ドルま…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 2022/2/14~2/20

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX/為替「正常化レースを『逆走』する日銀 ドル高よりも円安に余地」 外為トゥデイ 2022年2月11日号(短縮版)

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は116円を挟んだ水準で推移か、米国の大幅利上げを想定してドルは底堅い動きを保つ可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は116円を挟んだ水準で推移か、米国の大幅利上げを想定してドルは底堅い動きを保つ可能性」 10日のドル・円は、東京市場では115円48銭から115円71銭まで上昇。欧米市場では、115円54銭まで下げた後、116円34銭まで上…

前日の海外市況ほか|ドル・円:ブラード米セントルイス連銀総裁が3月FOMCでの50ベーシスポイントの利上げを支持し、115円54銭から116円34銭まで円安・ドル高推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:ブラード米セントルイス連銀総裁が3月FOMCでの50ベーシスポイントの利上げを支持し、115円54銭から116円34銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.1375ドルまでドル高・ユーロ安推移後、1.1495ドルまで反発。 ユー…

FX「政策金利は6.0%へ。景気後退もFRB動向見つつ今後も引き締めか」メキシコペソ見通し

総括 FX「政策金利は6.0%へ。景気後退もFRB動向見つつ今後も引き締めか」メキシコペソ見通し 予想レンジ 5.4-5.9(ポイント)*政策金利は6.0%へ引き上げ。利上げ幅は0.5%*利上げについては中銀の5人のうち4人が0.5%、1人が0.25%を提案*CPIはコアがま…

top