2022-01-24から1日間の記事一覧

【実践リアルトレード・為替相場分析・トレード戦略】FXライブ配信! IMM動向から次へのヒント探る! もみ合い相場!、克服なるか?(2022年1月24日)

※ライブ配信後はライブ配信内容がオンデマンドに切り替わります。 外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズが平日毎日21時より ライブ配信にて主催します。 番組では、外為どっとコムのFX取引サービス「外貨ネクストネオ」での取引データを元に個人投資家のF…

ドル・円は上げ渋りか、米国株は自律反発でもFOMCにらみ

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米国株は自律反発でもFOMCにらみ」 24日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想したい。大幅続落の米国株が自律反発なら、円買い後退で主要通貨は下げづらい。ただ、米連邦公開市場委員会…

東京市況ほか|ドル・円は上げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上げ渋り。日経平均株価の上昇を意識して113円98銭まで買われたが、その後は伸び悩み、一時113円65銭まで下落。 ユーロ・円は129円16銭から128円75銭まで下落した。 ユーロ・ドルは伸び悩み、1.1345ドルから1.1315ドルまで…

“リスク・オフの動き。”

先週17、18日に行われた注目の日銀金融政策決定会合は、一部通信社による観測記事により“もしかして緩和政策からの転換を匂わせる様な文言が聞けるか?”と注目されたが、結果的には経済と物価の見通しがやや引き上げられたものの、金融政策は据え置かれ、ハ…

FX「トルコ中銀、次は利上げ?米大手金融機関のびっくり予測、その信ぴょう性は?」トルコリラの焦点

トルコ中銀は先週20日の金融政策決定会合で5会合ぶりに政策金利を据え置いた。こうした中、ロイターは米大手金融機関の間で同国の金融政策の先行きについて見方が分かれていると報じている。ロイターによると、JP・モルガンは年内の政策金利据え置きを予想し…

FX「英国は来月利上げ見通し!FOMCを前にどう動く?」短期トレード 即効チャージ!ポンド 2022/1/24

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「今月安値で押し目買い」今日の注文情報 ドル/円 2022/1/24 15:50

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2022/1/24 15:50ドル/円(30分足) ポイント 113.50円に大きめの買い指値注文が確認できる。本日のドル/円相場は一時113.97円前後へと強含んだが、そ…

FX/為替予想「ドル/円が113円台に突入!FOMCの焦点と地政学的リスクを語る」2022/1/24

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

FX/為替「円ネットショート減少」【今週のIMMポジション】2022/1/24

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

FX予想「ドル/円 113.50-60円前後を割り込むか注視!FOMCの行方はいかに」2022/1/24(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に113円台で推移か、米国株安を意識してドル買い抑制の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に113円台で推移か、米国株安を意識してドル買い抑制の可能性」 21日のドル・円は、東京市場では114円15銭から113円63銭まで下落。欧米市場では、114円03銭まで買われた後、113円61銭まで反落し、113円67銭で取…

前日の海外市況ほか|ドル・円:地政学的リスクの高まりを警戒してリスク回避の円買いが優勢となり、114円03銭から113円61銭まで円高・ドル安推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:地政学的リスクの高まりを警戒してリスク回避の円買いが優勢となり、114円03銭から113円61銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1326ドルまでドル高・ユーロ安に振れた後、一時1.1360ドルまで反発。 ユーロ・円…

FX週間テクニカル分析 2022/01/24〜01/28の見通し FOMCでは利上げ時期を名言するかが注目。タカ派的であればドル買い再開か

▼USD/JPY 短期移動平均線をデッドクロス。売りサイン点灯するもFOMCの結果次第でドル高再燃か。予想レンジは111.700〜115.690▼EUR/USD 短期移動平均線をデッドクロス。売りサイン点灯。予想レンジは1.1135〜1.1550▼EUR/JPY 3本の移動平均線をデッドクロス。…

※追加【豪ドル/円】:短期トレンドに変化。反発余地が限られる展開。

【豪ドル/円】:短期トレンドに変化。反発余地が限られる展開。 豪ドル/円は実体の大きい陰線引けとなり、この足が82.00を割り込んで終えており、短期トレンドに変化が生じています。買いは様子見に転じます。売りは81.90-00の戻りを軽く売って82.20で浅めに…

【ドル/円】:戻り売り方針変わらず。強い下値抵抗にも注意。

2022年1月24日 【ドル/円】:戻り売り方針変わらず。強い下値抵抗にも注意。 ドル/円は3手連続小陰線となり、小幅続落となりました。下げエネルギーの強いものではないので、113.50-60の日足の抵抗を守り切って小反発の可能性を残していますが、短期トレンド…

FX/為替「市場の関心はFOMCへ」 外為トゥデイ 2022年1月24日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「トリプル安・ローテーション継続。米株大幅下げでも利上げに突き進むのか」

総括 FX「トリプル安・ローテーション継続。米株大幅下げでも利上げに突き進むのか」 ドル円=111-116、ユーロ円=126-131 、ユーロドル=1.11-1.16 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨2位(4位)、株価11位(12位)、リスク回避で円が選好される。日本株は…

FX「今週は利上げか。年初来通貨は最強、株も強い」南アランド見通し

総括 FX「今週は利上げか。年初来通貨は最強、株も強い」南アランド見通し 通貨首位、株価4位予想レンジ 南アランド円 6.5-7.5(ポイント) *今週は政策金利の引き上げの予想が強い*年初来、ランドは最強通貨。株価指数も強い*南ア産出の資源価格が高い*…

FX/為替「軟調に推移する株価が豪ドル円の足を引っ張る。豪ドル買い要因は少ない。」短期トレード 即効チャージ!豪ドル 2022/1/24

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル/円:上値余地が限られる展開。戻り売り方針継続。113円割れの越週で一段のドル下落へ。112円割れの越週で中期トレンドの変化に注意。

ドル/円:上値余地が限られる展開。戻り売り方針継続。113円割れの越週で一段のドル下落へ。112円割れの越週で中期トレンドの変化に注意。 直近の日足は前日足から下寄りした位置に値幅の小さい陰線が出て小幅続落となった。下げエネルギーの強いものではな…

ポンド/円 買い方のポジションは厳しいが・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ポンド/円 買い方のポジションは厳しいが・・・ 先週は、火曜日に高値を付け、金曜日に安値を付ける展開でした。週初こそ陽線で切り返しましたが、火曜日以降は陰線の出現が続き、買い方にとって苦しい展開となりました。金…

top