2021-12-02から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、米当局者のタカ派姿勢でドル売り後退

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米当局者のタカ派姿勢でドル売り後退」2日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米国内で新型コロナウイルス・オミクロン株感染が確認され、金融政策への影響を懸念したドル売…

東京市況ほか|ドル・円はじり高推移。

東京市況 東京市場概況 ドル・円はじり高推移。米10年債利回りの持ち直しと日経平均株価の下げ幅縮小を手がかりに、ドル買い、円売りが優勢となり、112円66銭から113円33銭まで値を上げた。112円台では本邦実需筋からのドル買いも目立ったもよう。 ユーロ・…

「コロナ変異株『オミクロン』の影響を注視」外為総研 House View ポンド/円・豪ドル/円 2021年12月

【外為総研House View】先月の推移と今後の展望

FX「113円台前半で戻り売り」今日の注文情報 ドル/円 2021/12/2 16:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/12/2 16:00ドル/円(30分足) ポイント 指値注文はどちらかといえば売りが優勢。本日のドル/円相場は、113円台を回復。ただし、新型コロナ変異株…

「市場の本音が学べるFX」馬渕 磨理子氏 FX特別インタビュー(中編)

今回は、幅広い金融・経済知識を持つ株式会社FISCOのアナリストである馬渕磨理子氏にインタビュー。前編では、今回は子供時代から生い立ちや、株式投資の専門家から見たFX相場の魅力などのお話を伺いました。中編では、「本音」についての話や、テクニカル分…

「ペソ相場、重しが多い」知っトク!メキシコペソ 2021年12月2日

メキシコ中銀の次期総裁に指名されているビクトリア・ロドリゲス氏は1日、上院で証言を行った。「金融政策が今後直面する課題はきわめて複雑であり、観察可能な不確定要素と観察不可能な不確定要素の両方を徹底的に分析する事が必要となる」と述べた。この証…

FX「オミクロンの不透明感からポンド円の戻りは限定的」短期トレード 即効チャージ!ポンド 2021/12/2

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「年末年始はどう過ごす?FXトレードで注意すべきことは?」2021/12/02

皆様からお寄せいただいた外国為替に関する素朴な疑問や、FXの取引手法に関するご質問などに、往年の東京市場の名外為ディーラーである酒匂隆雄氏がお答えします。【酒匂隆雄のFXお悩み相談室】

FX予想「ドル/円 112.40-50円を維持できるか ユーロ・豪ドル・NZドル相場を分析」2021/12/2(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に112円台で推移か、米国株安を意識して円売りは引き続き抑制される可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に112円台で推移か、米国株安を意識して円売りは引き続き抑制される可能性」1日のドル・円は、東京市場では113円09銭から113円63銭までは反発。欧米市場では、113円59銭から112円67銭まで反落し、112円79銭で取…

前日の海外市況ほか|ドル・円:11月ISM製造業景況指数が予想を下回り、米国内で初のオミクロン変異株の感染が確認されたことから、113円59銭から112円67銭まで円高・ドル安推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:11月ISM製造業景況指数が予想を下回り、米国内で初のオミクロン変異株の感染が確認されたことから、113円59銭から112円67銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1360ドルから1.1303ドルまでドル高・ユーロ安で推…

※追加【豪ドル/円】:戻り売り方針継続。強い下値抵抗にも注意。

【豪ドル/円】:戻り売り方針継続。強い下値抵抗にも注意。 豪ドル/円は続落。上ヒゲが長く上値トライに失敗しており、下値リスクが高い状態です。一方で80.00近辺の強い下値抵抗ポイントに到達しており、これを守り切れば反転に繋がる可能性を残しています…

【ドル/円】:戻り売り方針継続。強い下値抵抗にも注意。

2021年12月2日 【ドル/円】:戻り売り方針継続。強い下値抵抗にも注意。 ドル/円は続落。4手連続陰線引けとなり上値を切り下げています。直近の陰線が113.50-60の上値抵抗にもぶつかっており、一段の下落リスクに注意が必要です。短期トレンドは“ドル弱気”の…

FX/為替「米雇用統計への期待がドルを下支え」 外為トゥデイ 2021年12月2日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「静かなる最強通貨、ただ対円では18円維持できず下落」人民元見通し

総括 FX「静かなる最強通貨、ただ対円では18円維持できず下落」人民元見通し(通貨首位 株価13位) 予想レンジ 人民元/円 17.5-18.0(ポイント)*対円で18円を維持できなかったが年初来最強通貨の地位は譲らず*人民元は政経のボラティリティとは関係なく管…

top