2021-10-14から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、米金利低下も株高なら円売り地合いに

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米金利低下も株高なら円売り地合いに」 14日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。米長期金利の低下が続けば、ドル買いは仕掛けづらい。ただ、過度なインフレ懸念の後退で株…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は小じっかり。早朝に113円21銭を付けた後、日経平均株価などアジアの主要指数が堅調地合いとなり、円売り優勢でドルは上昇基調に。また、今晩の株高観測で円売りが続き、午後から夕方にかけて113円59銭まで値を切り上げた。 …

「市場の信認はもはや回復不可能…エルドアン大統領の中銀委員解任によりトルコリラ急落」トルコリラの焦点

14日早朝、トルコリラが急落した。トルコのエルドアン大統領が、中銀の政策委員3名を解任した事が引き金となった。3名のうちひとりは前回の利下げに反対票を投じたクチュク副総裁であり、関係者によれば交代で加わるメンバーも含めて「大統領の利下げ継続要…

FX「4日連続年初来高値更新も売り一色」今日の注文情報 ドル/円 2021/10/14 15:30

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/10/14 15:30ドル/円(60分足) ポイント 113.75-113.80円、113.95-114.00円に集まった売り指値注文。上値の重さが否めない中、「年初来高値」と…

「ポジション調整を経てドル高がまだ続く可能性が高い」マット今井のトレードアイディア 2021年10月14日

昨日FRBが9月21-22日分のFOMC議事要旨を公表しました。その中には非常に具体的な内容が書かれていました。「11月の次回会合でテーパリング(量的緩和の縮小)開始を決めた場合、11月中旬か12月中旬に始めることができる」と議論したとあ…

FX「米債務上限問題による為替への影響は?FXトレードは控えるべき?」2021/10/14

皆様からお寄せいただいた外国為替に関する素朴な疑問や、FXの取引手法に関するご質問などに、往年の東京市場の名外為ディーラーである酒匂隆雄氏がお答えします。【酒匂隆雄のFXお悩み相談室】

FX予想「ドル/円高止まりでクロス円が上を攻められるかがポイント」2021/10/14(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に113円台で推移か、米長期金利低下でドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に113円台で推移か、米長期金利低下でドル買い拡大の可能性低い」 13日のドル・円は、東京市場では113円62銭から113円35銭まで下落。欧米市場では、113円80銭まで買われた後、113円23銭まで反落し、113円25銭で…

FX「ドル/円、上昇に一服感」 外為トゥデイ 2021年10月14日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米9月消費者物価指数(CPI)が予想を上回りドル買いが強まり、ドル・円は113円80銭へ円安・ドル高推移後、長期金利低下に伴うドル売りに113円23銭まで反落した。 ユーロ・ドル:1.1536ドルから1.1597ドルまでドル安・ユ…

※追加【豪ドル/円】:押し目買い方針継続。

【豪ドル/円】:押し目買い方針継続。 豪ドル/円は小幅続伸となりました。単体では上昇エネルギーの強いものではないので84円台から厚くなる上値抵抗を一気に上抜けるにも無理がありそうですが、短期トレンドが強い状態を保っているので、押し目買い方針継続…

【ドル/円】:ドル強気の流れ。押し目買い方針継続。

2021年10月14日 【ドル/円】:ドル強気の流れ。押し目買い方針継続。 ドル/円は小反落。113.80-90の日足の抵抗には一旦ぶつかりましたが、トレンドが強い状態を保っており、押し目買い方針継続です。可能性が低いと見ますが、112.00以下で終えた場合はスピー…

FX予想「米インフレ長期化懸念も米ドルが反落、ZARは上昇率1位」

おはようございます。 ■主要通貨ペアの前日の動き 出典:外為どっとコムFXの提示レート(Bid)をもとに作成 ■三極通貨(ドル、ユーロ、円) ドル円が113.57円、ユーロ円が130.91円、ユーロドルが1.1525ドルでオープン。 ドルは小幅反落。東京・欧州と底堅く推移し…

人民元堅調、国債には海外資金流入。貿易拡大。対外対内での強権政治に拘わらず

総括 人民元堅調、国債には海外資金流入。貿易拡大。対外対内での強権政治に拘わらず (通貨2位 株価11位) 予想レンジ 人民元/円 17.3-17.8(ポイント)*人民元は強調推移*中台緊張続く*9月の輸出が伸びるが先行き懸念あり*9月の輸出が伸びるが先行き懸…

top