2021-10-04から1日間の記事一覧

FX「ひたすらリラ安が続いた1カ月」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2021年9月1日~9月30日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一カ月の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

ドル・円は底堅い値動きか、米金利の先高観で根強いドル買い

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米金利の先高観で根強いドル買い」 4日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米債務上限問題など不透明要因で、リスク回避の円買いに振れやすい。ただ、米連邦準備制度理事会(…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は底堅い。中国恒大集団の香港市場での取引停止が嫌気され、リスク回避の円買いにより110円89銭まで値を下げる場面もあった。ただ、米10年債利回りの持ち直しでドル買いに基調に振れ、午後の取引で111円20銭まで上昇した。 ユ…

FX「ドル/円“時限爆弾”に要注意!?ドル買いの可能性と下落要因を語る」2021/10/4

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

“レンジは上切れ。”

とうとう3ヶ月間続いた109円~111円のレンジが上切れた。前週は中国恒大問題を引き金としたリスク・オフの動きでレンジの下サイドの109円を切るかと思われたが、先週は米国10年債利回りが一時1.56%まで上昇すると111円のレジスタンス(上値抵抗線)をあっさ…

「クロス円は方向感出にくい」外為総研 House View ポンド/円・豪ドル/円 2021年10月

【外為総研House View】先月の推移と今後の展望

FX「一部に売りストップ注文あり」今日の注文情報 ドル/円 2021/10/4 16:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/10/4 16:00ドル/円(30分足) ポイント 111.50円に買い指値はあるが、全体的に注文のボリュームは少ない。本日のドル/円相場は、111.00 円台を挟…

「円ネットショート5週ぶりに増加」【今週のIMMポジション】2021/10/4

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

FX「前日のドル高が調整、エマージング通貨が底堅い」

おはようございます。 ■主要通貨ペアの前日の動き 出典:外為どっとコム提示レート(Bid)をもとに作成 ■三極通貨(ドル、ユーロ、円) ドル円が111.29円、ユーロ円が128.90円、ユーロドルが1.1581ドルでオープン。前日のドル高地合に修正が入り利益確定のドル売…

FX「ドル/円 金利・需給から見ても円安方向か」2021/10/4(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は111円近辺で推移か、米長期金利伸び悩みでドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は111円近辺で推移か、米長期金利伸び悩みでドル買い抑制も」 1日のドル・円は、東京市場では111円49銭から111円05銭まで反落。欧米市場では、111円28銭から110円91銭まで下落し、111円04銭で取引終了。本日4日のド…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:長期金利の低下や米国の格下げ懸念にドル売りが優勢となり111円28銭から110円91銭へ円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1573ドルから1.1607ドルまでドル安・ユーロ高推移後、一時1.1584ドルまで反落。 ユーロ・円:…

※追加【豪ドル/円】:下値トライに失敗。上値抵抗にも注意。

【豪ドル/円】:下値トライに失敗。上値抵抗にも注意。 豪ドル/円は下ヒゲが長く実体の小さい陽線引けとなり、下値トライに大きく失敗した形となりました。80.00の下値抵抗を守り切った感がありますが、上値を切り下げる流れから上抜けておらず下値リスクを…

【ドル/円】:ドルの押し目買い方針変わらず。

2021年10月4日 【ドル/円】:ドルの押し目買い方針変わらず。 ドル/円は続落となりました。9/22の109.12を基点として急伸した流れは112円台を見て一服しており、今週は急伸時に素通りした110円台の下値抵抗の強さを確認する動きが強まると見られます。しかし…

期末要因でのドル上げ終了。10月初旬は特色無し。所得倍増などの新政権経済政策を期待していいのか

総括 期末要因でのドル上げ終了。10月初旬は特色無し。所得倍増などの新政権経済政策を期待していいのか ドル円=108-113、ユーロ円126-131 、ユーロドル=1.14-1.19 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価10位(10位)、期末のドル上げ終了…

貿易収支改善で下げ止まる。中国恒大はリスケ開始へ

総括 貿易収支改善で下げ止まる。中国恒大はリスケ開始へ 通貨5位、株価9位予想レンジ 南アランド円 7.2-7.7(ポイント) *9月末は8月貿易黒字の改善と中国恒大の一部利払いで下げ止まった*コロナ禍の規制を緩和した*11月1日に地方選挙がある*9月全体で…

ユーロ/ドル 下落トレンド継続中という判断でよいと思う・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/ドル 下落トレンド継続中という判断でよいと思う・・・ 先週は、月曜日に高値を付け、木曜日に安値を付ける展開でした。緩やかな下落傾向が続いていたところ先週火曜日の陰線の出現により終値ベースで先々週の安値を…

ドル/円:下値余地が限られる展開。“ドル強気”を維持。110円割れで“ニュートラル”に変化。109円割れで“ドル弱気”へ。

ドル/円:下値余地が限られる展開。“ドル強気”を維持。110円割れで“ニュートラル”に変化。109円割れで“ドル弱気”へ。 日足は2手連続陰線引けとなり上値を切り下げている。9/22に付けた109.12を基点として急角度で下値を切り上げて来た流れは一旦終了しており…

FX「ドル/円、調整含みの展開」 外為トゥデイ 2021年10月4日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

週間テクニカル分析分析レポート 2021/10/04〜10/08 米国雇用統計で景気回復を裏付ける値が出ればドル高加速か。悪い結果だとしてもドル円の安値は限定的と予想

▼USD/JPY 米早期利上げ観測を背景としたドル高再燃。年初来高値を突破し今週も上昇を予想。予想レンジは110.340〜111.820▼EUR/USD −1σラインをデッドクロスし弱気のパーフェクトオーダー形成。売りサイン点灯。予想レンジは1.1421〜1.1765▼EUR/JPY 短期移動…

FX「IMM(9/28時点):ユーロはほぼフラット、円はネットショートが増加」

おはようございます。南米のベネズエラがデノミネーション(通貨の価値を引き下げる)を実施しました。中銀のページ(スペイン語のみ?)を見ますと、まずは、現在発行の通貨の価値を100万分の一に読み替えることで法定通貨として使用し、準備ができた段階で置き…

top