2021-09-27から1日間の記事一覧

FX「トルコ中銀 予想外の利下げ…リラの下落は免れないのか」トルコリラの焦点

先週(9月20日-24日)のトルコリラは軟調に推移した。24日には、対円で約3か月半ぶりに1リラ=12.399円前後まで下落した他、対ドルでは過去最安値となる1ドル=8.8907リラ前後まで下落。トルコ中銀が23日の金融政策決定会合で予想外の利下げを決めた影響が大…

ドル・円は底堅い値動きか、米経済指標や当局者発言を見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米経済指標や当局者発言を見極め」 27日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。中国恒大集団の債務不履行(デフォルト)への警戒感で、円買いは根強い。ただ、米連邦準備制度…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。日経平均株価が下げに転じると日本株安を嫌気した円買いに振れ、110円80銭から値を下げる展開に。ただ、米金利の失速で110円54銭まで下落したものの、110円50銭付近の押し目買いに支えられ、徐々に戻した。 ユー…

“リスク・オフからリスク・オンへ。”

先週の金融市場はリスク・オフからリスク・オンへの大転換が起き、大波乱の展開となった。リスク・オフの引き金となったのは先週のレポートでも指摘した中国不動産大手の恒大集団の債務問題であった。東京市場が敬老の日で休場の中、 先週月曜日の欧米市場で…

FX「111円付近で戻り売り狙う」今日の注文情報 ドル/円 2021/9/27 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/9/27 15:20ドル/円(30分足) ポイント 110.90、111.00円に大きめの売り指値注文、110.50円に大きめの買い指値注文が確認できる。本日のドル/円…

「円ネットショート小幅に減少」【今週のIMMポジション】2021/9/27

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

週間テクニカル分析レポート 2021/09/27〜10/01 米FRBのテーパリング示唆。今後のメインシナリオはドル高新興国安か。

▼USD/JPY FRB議長、次回FOMCでテーパリング開始を示唆。ドル高再開を予想。予想レンジは110.030〜111.450▼EUR/USD 2020年3月安値を起点とする上昇トレンドラインをデッドクロス。売り継続を予想。予想レンジは1.1559〜1.1884▼EUR/JPY 短期移動平均線で押し…

ドル・円は主に110円台で推移か、米長期金利の高止まりを意識して円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円台で推移か、米長期金利の高止まりを意識して円買い抑制も」 24日のドル・円は、東京市場では110円26銭から110円57銭まで反発。欧米市場では、110円31銭から110円79銭まで上昇し、110円75銭で取引終了。…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米連邦準備制度理事会(FRB)の早期資産購入策縮小観測を受けた金利上昇で、110円31銭から110円79銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:ドイツIFO指数が予想以上に落ち込んだためユーロ売りが優勢となり、1.1741ド…

FX「ドル/円、111円台回復にトライ」 外為トゥデイ 2021年9月27日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「米長期金利上昇からドル買いが優勢、ドル円は8月11日以来の110.80円手前まで」

おはようございます。昨日はドイツ総選挙でした。世論調査をみていますと、2大政党(社会民主党とキリスト教民主同盟/キリスト教社会同盟)が支持率で僅差となっていますが、環境問題に関心が集まる中で緑の党も支持を受けています(ただ、支持率は足許で低下傾…

※追加【豪ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。

【豪ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。 豪ドル/円は実体が小さく上下にヒゲのある陰線引けとなりました。上値を切り下げる流れからは上抜けきれておらず、下値リスクを残した状態ですが、8/20に付けた77.90と9/22に付けた78.85で短期的な二…

【ドル/円】:ドルの上値余地を探る動き。

2021年9月27日 【ドル/円】:ドルの上値余地を探る動き。 ドル/円は3手連続陽線引けとなり、2手前の小陽線が7/2に付けた111.66を基点とする短期的なレジスタンスラインから若干上抜けた位置で終えており、短期トレンドに変化が生じ始めています。111.10-20に…

FX「IMM(9/21時点):ポンドは僅か1週間でネットショートに再転換、ユーロロング減少」

おはようございます。あと少しで今のオフィスを離れることになりますので、オフィスの近くを昔で言うとフィルムに残しておこうと思います。写真はワテラスですが、神田須田町には古い街並みも多く残っています。 ■シカゴIMM非商業ポジション 項目 Net(ネット…

期末ドル買いとテーパリング示唆でドル堅調、ボリバン上下限到達

総括 期末ドル買いとテーパリング示唆でドル堅調、ボリバン上下限到達 ドル円=108-113、ユーロ円127-132 、ユーロドル=1.15-1.20 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価8位(9位)、期末要因でのドル上げ。日経平均上昇もドルを支える。貿…

中国要因で下落、国内要因はまずまず

総括 中国要因で下落、国内要因はまずまず 通貨6位、株価12位予想レンジ 南アランド円 7.2-7.7(ポイント) *9月は12通貨中、11位と弱い*中国景気の減速と、中国恒大の債務問題で資源価格が下落に南アランドに影響した*政策金利は3.5%に据え置き*フィッ…

ドル/円 急伸で読みにくいが、売りを選択する余地はないか・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ドル/円 急伸で読みにくいが、売りを選択する余地はないか・・・ 先週は、水曜日に安値を付け、金曜日に高値を付ける展開でした。水曜日の陽線は揉み合い相場への回帰と解釈ができますし、木曜日の陽線も水曜日の陽線の勢い…

ドル/円:上値余地を探る動き。111円台回復で一段のドル上昇へ。110円割れで終えた場合は下値リスクに注意。

ドル/円:上値余地を探る動き。111円台回復で一段のドル上昇へ。110円割れで終えた場合は下値リスクに注意。 日足は3手連続陽線引けとなり、下値を急角度で切り上げている。2手前の小陽線が7/2に付けた111.66を基点として上値を切り下げてきた流れから頭一つ…

top