2021-09-20から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、米FOMC控え根強い引き締め期待も

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米FOMC控え根強い引き締め期待も」 20日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。中国リスクで欧米株安ならリスク回避的な円買いが先行する見通し。ただ、米連邦公開市場委員会(F…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。110円04銭まで上昇後は中国恒大集団問題への警戒感などで、ドルは109円73銭まで値を下げた。 ユーロ・円は129円06銭から128円47銭まで下落した。 ユーロ・ドルは1.1733ドルから1.1706ドルまで値を下げた。 本日の予…

FX「IMM(9/14時点):豪ドルのネットショートの増加続く、ポンドはネットロングに転換」

おはようございます。台風14号(CHANTHU)が九州上陸後、瀬戸内海を通り、愛媛・香川と来て、紀伊半島に再上陸ですね。気象衛星やスパコンによって台風の進路予想も精度は増していると思いますが、地球温暖化の影響からか、台風の勢力も強くなってきていますの…

ドル・円は主に110円近辺で推移か、リスク回避的な円買いは引き続き抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円近辺で推移か、リスク回避的な円買いは引き続き抑制も」 17日のドル・円は、東京市場では109円67銭から109円95銭まで反発。欧米市場では、110円08銭まで買われた後、109円87銭まで反落し、109円97銭で取…

前日の海外市況ほか  

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米長期金利の上昇に伴うドル買いに110円08銭まで円安・ドル高推移後、109円87銭まで反落。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)はインフレ見通しを上方修正する可能性があることから、1.1789ドルまでドル安・ユーロ高推…

米国不安要因が増加、テーパリングは延期か。リパトリのドル買いの後はドル売りへ

総括 米国不安要因が増加、テーパリングは延期か。リパトリのドル買いの後はドル売りへ ドル円=107-112、ユーロ円=126-131 、ユーロドル=1.15-1.20 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価9位(9位)、ドル円需給拮抗で動きにくい。日銀は…

最強通貨から陥落、下げ止まるかボリバン2σ下限は7.25あたり

総括 最強通貨から陥落、下げ止まるかボリバン2σ下限は7.25あたり 通貨5位、株価12位予想レンジ 南アランド円 7.2-7.7(ポイント) *先週は最強通貨から5位へ陥落(年初来)*ボリバン2σ下限は7.25あたり*9月は資源価格が急落、特に鉄鉱石*今週は8月消費者…

ユーロ/ドル 不気味な連続陰線の出現に賭けてみたいが・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/ドル 不気味な連続陰線の出現に賭けてみたいが・・・ 先週は、火曜日に高値を付け、金曜日に安値を付ける展開でした。月曜日・火曜日は下ヒゲの後に上ヒゲの出現ということで方向感の占いにくい展開でしたが、木曜日…

ドル/円:上下の抵抗を抜けきれない状態。ドルの下落リスクに注意。110.50超えで終えれば下値リスクが後退。111.20超えの越週で一段のドル上昇へ。

ドル/円:上下の抵抗を抜けきれない状態。ドルの下落リスクに注意。110.50超えで終えれば下値リスクが後退。111.20超えの越週で一段のドル上昇へ。 日足は2手連続小陽線で終え下値を切り上げている。109.00-10の下値抵抗を守って反発に転じているが、個々の…

FX「どうなる!?FOMC テーパリング11月開始宣言は出る?ドル/円は上昇する?」桂畑 誠治氏 2021年9月20日

動画配信期間:2021/9/20~ 大注目のFOMC発表前にお送りする特別解説動画! 今回は、株式会社第一生命経済研究所チーフエコノミストの桂畑誠治氏に5つの質問にお答えしていただくかたちで、注目ポイントを解説していただきました。11月にテーパリング開始を…

FX「NY時間には米株価下落からのリスク回避心理でドル買いと円買い」

おはようございます。本日は敬老の日です。総務省統計局のデータでみますと、2018年時点で高齢者人口の世界一は日本、次がイタリア、ポルトガル、ドイツと続きます。敬老の日は「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」とのことです。今…

top