2021-07-22から1日間の記事一覧

ドル・円は伸び悩みか、ドル選好地合いも110円台は売り継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、ドル選好地合いも110円台は売り継続」 22日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。欧州中央銀行(ECB)によるハト派姿勢は、ほぼ織り込まれたが、ユーロ売りにやや押し上げられる見…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。110円30銭を付けた後は110円07銭まで値を下げたが、日本時間夕方にかけて値を戻す展開となった。 ユーロ・円は130円14銭から129円77銭まで下落した。 ユーロ・ドルは1.1787ドルから1.1802ドルまで値を上げた。 本…

FX「トルコリラ円は下落余地限られる レバレッジ2倍がおすすめ」長期つみたて投資 川合美智子さんの場合

元外銀ディーラーで現在はマーケットについて幅広い投資情報を発信する川合美智子さんに、外貨の長期投資について解説をしていただきました。 目次 ▼長期投資のリスクは流動性▼購入頻度が「毎日」の理由 ▼レバレッジ2倍がちょうどよい▼メインで取り組むのは…

ドル・円は主に110円台で推移か、欧米株高などを意識して円買い抑制の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円台で推移か、欧米株高などを意識して円買い抑制の可能性」 21日のドル・円は、東京市場では109円80銭から110円14銭まで反発。欧米市場では、110円00銭から110円39銭まで反発し、110円28銭で取引終了。本…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米国の景気回復期待が再燃し、長期金利は上昇したことから、110円00銭から110円39銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)定例理事会を控えてユーロを買い戻す動きが広がり、1.1754ドルから1.180…

人民元かドルか、ドルスワップは0.2%、人民元は1.5%、変動リスクはほぼ同じ

総括 人民元かドルか、ドルスワップは0.2%、人民元は1.5%、変動リスクはほぼ同じ (通貨4位 株価14位) 予想レンジ 人民元/円 16.8-17.3 (ポイント) *ドルと人民元は同じような為替変動リスクだがスワップ金利は元がドルの7倍ほど高い *世界の中銀の約…

top