2021-07-14から1日間の記事一覧

ドルは下げ渋りか、中期的なインフレ見通し引き上げの思惑残る

欧米市場オープニングコメント 「ドルは下げ渋りか、中期的なインフレ見通し引き上げの思惑残る」 14日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。直近の米インフレ指標は市場予想を上回っており、一部の市場参加者は中期的なインフレ見通しの…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は110円70銭まで買われた後、110円42銭まで下落。米10年債利回りが1.42%台まで上昇後、一時1.39%割れまで下げる動きに連れるような展開になった。110円台後半には短期筋などのドル売り興味が残っており、引き続き重しになっ…

「ニュージーランドは早期利上げ観測!23日でテーパリング終了!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

本日(7月14日)11時にNZ中銀(RBNZ)政策金利発表がありましたが、テーパリング開始どころか、一度に終了するようです。 ※テーパリング:各国中央銀行が実施している量的緩和の緩和規模を縮小していく行為。 ニュージーランドの資産購入プログラム(LSAP)は…

FX「111円にかけて売り上がりの構え」今日の注文情報 ドル/円 2021/7/14 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/7/14 15:20 ドル/円(30分足) ポイント 110.60、110.80、110.90、111.00円に大きめの売り指値注文が確認できる。 本日のドル/円相場は、一時110…

FX「南ア暴動の行方に注目」注目の高金利通貨 南アフリカランド/円 7月14日号

南アランド/円(4時間足) ※レポート内の為替レート・チャートは外為どっとコム「外貨ネクストネオ」を参照 直近1週間のポイント ・米株反発でリスクオン☆南アで暴動発生 死者 逮捕者多数・経済活動やワクチン接種にも影響 南アランド/円は3カ月ぶり安値へ…

FX「対円で売るならユーロ/円 対ドルで売るならユーロ/ドル」2021/7/14

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!【明快!テクニカルレビュー】

FX「ドル円 バンピーな取引続く!ドルも円も強い?米国問題を注視」2021/7/14(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に110円台で推移か、米長期金利上昇を意識してドルは下げ渋る可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円台で推移か、米長期金利上昇を意識してドルは下げ渋る可能性」 13日のドル・円は、東京市場では110円29銭から110円43銭まで反発。欧米市場では、110円20銭まで下げた後、110円65銭まで反発し、110円59銭…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米6月消費者物価指数(CPI)が予想を上回ったため、長期金利の上昇に伴うドル買いが強まり、110円20銭から110円65銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:1.1852ドルから1.1772ドルまでドル高・ユーロ安推移。 ユ…

※追加【豪ドル/円】:上値の重い展開。下値抵抗にも注意。

【豪ドル/円】:上値の重い展開。下値抵抗にも注意。 豪ドル/円は実体の小さい陰線引けとなりました。上下の抵抗にぶつかっていますが、上値を切り下げる流れに変化なく、下値リスクにより警戒が必要です。買いは1日様子見か82.00-10で再度軽く押し目買い。…

【ドル/円】:上値抵抗にぶつかる可能性に注意。

2021年7月14日 【ドル/円】:上値抵抗にぶつかる可能性に注意。 ドル/円は3手連続小陽線で終え下値を切り上げています。110.00-10の日足の抵抗には跳ね返されましたが、強い上昇エネルギーも感じられないので、上値追いにも限りがあると見られます。また、今…

「FRB議長証言、インフレへの見解がカギに」 外為トゥデイ 2021年7月14日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

top