2021-07-12から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、米インフレ指標や当局者発言を見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米インフレ指標や当局者発言を見極め」 12日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。連邦準備制度理事会(FRB)当局者発言が注目され、積極的な買いは手控えられる見通し。ただ、…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円はもみ合い。仲値にかけたドル買いで上昇後は買い一服で失速し、110円01銭まで値を下げた。その後、日経平均株価の大幅反発などを好感した円売りが継続し、ドルをサポート。また、110円付近の買戻しも意識され、夕方に一時110…

“突然のリスク・オフ。”

注目された前回タカ派に転じた感のあったFOMC.の議事要旨の中身は予想程タカ派ではなく、予想以上に早く資産購入ペース縮小へ向けた進展が見られているものの、未だ基準には達しておらず、FOMC.としては政策変更を行うに十分な確実性があるとは言えないとし…

FX「戻り売り 弱気姿勢」今日の注文情報 ドル/円 2021/7/12 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/7/12 15:20 ドル/円(30分足) ポイント 売り買いともにボリュームが少ないが、どちらか言えば売り指値の方が多い。 本日のドル/円相場は、110円…

FX「ドルも買えず 円も買えず…レンジ取引戦略と足元の注目点を語る」2021/7/12

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

「約15カ月ぶり高値も円ネットショートは横ばい」【今週のIMMポジション】2021/7/12

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

ドル・円は主に110円台で推移か、欧米株高を意識してリスク回避的な円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円台で推移か、欧米株高を意識してリスク回避的な円買い抑制も」 9日のドル・円は、東京市場では109円70銭から110円13銭まで反発。欧米市場では、109円90銭まで下げた後、110円26銭まで反発し、110円11銭で…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米長期金利の上昇や株高を意識して109円90銭から110円26銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:1.1829ドルから1.1881ドルまでドル安・ユーロ高推移。 ユーロ・円:リスク選好の円売りに130円23銭から130円88銭ま…

FX「ドル円 109.00~111.00円のレンジトレードが有効」 2021/7/12(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

週間テクニカル分析レポート 2021/07/12〜07/16 米国消費者物価指数、小売売上高が市場予想を上回った場合のパウエルFRB議長の議会証言に注目。早期テーパリングが示唆されればドル円反発か

▼USD/JPY 米国消費者物価指数、小売売上高が市場予想を上回り、パウエル議長が早期テーパリングの可能性に言及すればドル上昇を予想。予想レンジは107.880〜112.330 ▼EUR/USD 新型コロナ変異株感染拡大リスクの高まり、欧州圏の経済回復の遅れで買われにくい…

※追加【豪ドル/円】:反発余地を探る動き。戻り売りの流れは変わらず。

【豪ドル/円】:反発余地を探る動き。戻り売りの流れは変わらず。 豪ドル/円は高値圏で引ける陽線引けとなりました。上値余地を探る動きに繋げていますが、トレンドが弱い状態に変わりありません。84円台を回復して終えるまでは下値リスクが軽減されませんが…

【ドル/円】:上値抵抗を抜けきれない可能性に注意。

2021年7月12日 【ドル/円】:上値抵抗を抜けきれない可能性に注意。 ドル/円は110円台に実体を置く陽線引けとなり、続落を食い止めていますが、上昇エネルギーの強いものではないことや、110.50超えに強い抵抗が出来ており、これを上抜けきれない可能性も高…

ここでも米中対立 米国のテーパリング示唆 VS 中国の景気減速

総括 ここでも米中対立 米国のテーパリング示唆 VS 中国の景気減速 ドル円=108-113、ユーロ円=128-133 、ユーロドル=1.16-1.21 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(11位)、株価13(13位)、海外需要増、国内需要減少は貿易黒字拡大に繋がる円買い要…

「ドルと円はともに軟調」 外為トゥデイ 2021年7月12日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ロックダウン(レベル4)での景気停滞が気がかり

総括 ロックダウン(レベル4)での景気停滞が気がかり 通貨1位、株価8位 予想レンジ 南アランド円 7.5-8.0 (ポイント) *コロナ観戦警戒レベルを4へ引き上げ *S&Pが格下げ示唆、テーパータントラムも *賃金交渉開始 *南アのコロナ第3波、「デルタ株」が…

ドル/円:ドルの下落リスクが点灯中。109.50割れで一段のドル下落へ。110.80超えの越週か、111.20超えで終えれば“ドル強気”の流れを維持。

ドル/円:ドルの下落リスクが点灯中。109.50割れで一段のドル下落へ。110.80超えの越週か、111.20超えで終えれば“ドル強気”の流れを維持。 直近の日足は小陽線で終え、続落を食い止めている。また、前日の陰線が109.50-60の日足の抵抗に跳ね返されており、下…

オージー/円 戻り切れないようなら売り参戦のチャンスあり?

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ オージー/円 戻り切れないようなら売り参戦のチャンスあり? 先週は、火曜日に高値を付け、木曜日に安値を付ける展開でした。火曜日に上値追いの動きを見せた時、実体線が中期の移動平均線のみならず瞬間的に長期の移動平均…

top