2021-06-30から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、クロス円が下押しも米雇用関連を注視

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、クロス円が下押しも米雇用関連を注視」 30日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。新型コロナウイルス・デルタ株まん延が警戒され、クロス円が下押しする見通し。ただ、米雇…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上げ渋り。仲値にかけて国内勢によるドル買いが強まり、110円60銭まで値を上げた。ただ、その後は月末・半期末に伴う売りが優勢となり、一時110円44銭まで失速。また、米10年債利回りの低水準での推移で、ドル買いは後退し…

FX「下落警戒モード」今日の注文情報 ドル/円 2021/6/30 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/6/30 15:20 ドル/円(30分足) ポイント 110.55-110.95円に大きめの売り指値注文、110.40円には大きめの売りストップ注文と大きめの買い指値注文…

FX「豪中銀(RBA)の金融政策に注目」注目の高金利通貨 豪ドル/円 6月30日号

豪ドル/円(4時間足) 直近1週間のポイント ☆シドニーでロックダウン・英でもコロナ感染が再拡大・6月末に向けた持ち高調整 豪ドル/円は上値が重い展開 米連邦公開市場委員会(FOMC)が利上げ開始の予想時期を前倒しした影響による株安などの市場の混乱はひ…

「ドルの押し目買い待ち、ロンフィク、米雇用統計のタイミングで拾いたい」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今晩は月末のロンドンフィキシングです。 夏時間ですので、22-24時ごろに大きくトレンドが出やすい傾向がありますから、あまり大きなポジションは取らないほうが良いでしょう。 月末のロンドンフィキシングの特徴は、まず動き出した欧州時間16時〜に動いたポ…

FX「緩やかなドル高シナリオ」2021/6/30

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!【明快!テクニカルレビュー】

FX「ドル円は期末による特殊取引に要警戒!ミニリスク回避でクロス円下落」2021/6/30(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に110円台で推移か、欧米経済指標を見極める展開に

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に110円台で推移か、欧米経済指標を見極める展開に」 29日のドル・円は、東京市場では110円45銭から110円70銭まで反発。欧米市場では、110円76銭まで買われた後、110円43銭まで反落し、110円54銭で取引終了。本…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:クロス円絡みの売りに押され110円76銭から110円43銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:6月独消費者物価指数が予想を下回り、1.1913ドルから1.1878ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ・円:131円87銭から131…

※追加【豪ドル/円】:上値の重い展開続く。

【豪ドル/円】:上値の重い展開続く。 豪ドル/円は続落。83.00-10の抵抗を守って終えていますが、上値を切り下げており、一段の下落リスクに注意が必要です。但し、82円割れで終えない限り、反転の可能性を残します。買いは1日様子見か83.00近辺を軽く買って…

【ドル/円】:上値の重い展開続く。ドルの押し目買い方針継続。

2021年6月30日 【ドル/円】:上値の重い展開続く。ドルの押し目買い方針継続。 ドル/円は4手連続小陰線が出て上値を切り下げています。上値が重い感は否めないものの、個々の足が下げエネルギーの強いものではないことや、下値を切り上げる流れを維持してお…

「月末・四半期末で動意薄」 外為トゥデイ 2021年6月30日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

top