2021-04-20から1日間の記事一覧

ドル・円は下げ渋りか、欧州通貨買いの一服でドル売り縮小

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、欧州通貨買いの一服でドル売り縮小」 20日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米長期金利の戻りは鈍く、引き続きドルは買いづらい見通し。ただ、ユーロやポンドは前日まで大きく…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は小じっかり。日本株安を手がかりとした円買いで、一時107円97銭まで下押しされたが、ドルの押し目買いで108円台を回復。その後、日本での新型コロナウイルスの感染拡大を嫌気して株安が拡大するなか円売りもみられ、ドルは1…

FX「底堅さを意識した押し目買い」ドル/円 2021/4/20 15:30

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル/円 2021/4/20 15:30 ドル/円(30分足) ポイント 全体的に買い優勢で、108.10円と108.00円に大きめの買い指値注文が確認できる。 本日のドル/円相場は、1…

会社員 トムさん「相場感でトレードは判断。チャートは背中を押してくれる道具」トップトレーダーに聞く!(後編)

7年前にFXを始めてから一昨年(2019年)までの6年間で約700万円の損失を出していたトムさん。2020年からの約1年で驚異的な成績を収め、今年の初めには収益を“スクエア”にまで戻している。ストップ注文を入れて、強制ロスカットを防ぐようになったことが、収…

【ドル/円】調整か下落トレンド入りかの分岐点に G.COMデイリーレポート 2021年4月20日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

日米首脳会談のポイントと中華圏通貨のトレード戦略「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大

こんにちは、戸田です。 本シリーズでは、発表された報道や現地の声、公表された経済データなどをもとに、香港や中国本土の最新の情勢について迫っていきます。香港ドル・人民元などの通貨売買のご参考にして頂ければ幸いです。 第42回は「日米首脳会談の…

ドル・円は主に108円台前半で推移か、米国株安を意識して円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に108円台前半で推移か、米国株安を意識して円売り抑制も」 19日のドル・円は、東京市場では108円84銭から108円21銭まで反落。欧米市場では、108円01銭まで下げた後、108円31銭まで戻したが、108円18銭で取引終…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:リスク回避の円買い、対欧州通貨でのドル売りが観測されたが、ドルの押し目買いも入っており、108円01銭から108円31銭の範囲内で上下した。 ユーロ・ドル:ワクチン接種加速によって域内の景気回復の勢いが増すとの期…

※追加【ポンド/円】:小幅続伸の可能性。上値トライに失敗する可能性にも注意。

【ポンド/円】:小幅続伸の可能性。上値トライに失敗する可能性にも注意。 ポンド/円は高値圏で引ける陽線が出ており、日足の形状が改善しています。150.00-10の日足の抵抗を守って152円超えトライの可能性に繋げていますが、トレンドの変化がまだ確認できな…

【ドル/円】:上値余地が限られる展開続く。

2021年4月20日 【ドル/円】:上値余地が限られる展開続く。 ドル/円は陰線引けとなり上値を切り下げる流れに変化が認められません。また、108.50割れを見て一段の下落リスクが生じており、107~108円ゾーンの足元を固め直す動きが強まると見られます。日足が…

「ドル/円、底入れのポイントを探る」 外為トゥデイ 2021年4月20日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX「ビットコイン急落&株安・円高・米債利回り低下・ドル安の連鎖を想定」2021/4/20(火)雨夜恒一郎

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

政策金利据え置きと介入で小康も、総裁解任後のトリプル安は改善せず

総括 政策金利据え置きと介入で小康も、総裁解任後のトリプル安は改善せず (通貨最下位、株価最下位、長期金利18%台) 予想レンジ トルコリラ/円 12.8-13.8 (ポイント) *政策金利は19%に据え置き *中銀総裁を電撃解任した後はトリプル安が続いている …

top