2021-03-24から1日間の記事一覧

ドル・円は上げ渋りか、欧州通貨売りも米国債入札を見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、欧州通貨売りも米国債入札を見極め」 24日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。欧州での新型コロナウイルス再拡大を受けた欧州通貨売りの継続で、ドル選好地合いの見通し。ただ、…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反発。仲値にかけて国内勢によるドル買いが先行した後、日経平均株価の大幅安で円買いが強まり、ドルは108円45銭まで下落。しかし、その後、リスクオフのドル買いも強まり、108円66銭まで値を上げた。 ユーロ・円は128円77…

FX「押し目買いより戻り売り」ドル/円 2021/3/24 15:40

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

「米国ワクチン接種率は今週中に40%到達か? 来月には集団免疫獲得水準へ」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

昨日現在、米国のコロナワクチン接種率は38%を超えました。 今月に入ってから接種率は加速傾向にあり、米国では一回目のワクチン接種を終えている国民が着々と増えているようです。 1月上旬、ピークだった頃は1日に25万人の感染者がいたものの、現在は5万人…

【ユーロ/ドル】欧米景況感格差広がる気配 G.COMデイリーレポート 2021年3月24日号

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

FX「メキシコ政策金利に注目」注目の高金利通貨 メキシコペソ/円 3月24日号

メキシコペソ/円(4時間足) 直近1週間のポイント ・FOMCハト派で1年ぶり高値・独ロックダウンなどでリスク回避再燃・トルコ ショックも影響・株安 原油安で2週間ぶり安値 足元のメキシコペソ/円は1年ぶり高値から反落 前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)…

FX「ユーロ/ドル売りが有望?売るならドル/円以外か」20201/3/24

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!【明快!テクニカルレビュー】

ドル・円は108円台で推移か、米長期金利の低下などを意識してドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は108円台で推移か、米長期金利の低下などを意識してドル買い抑制も」 23日のドル・円は、東京市場では108円87銭から108円68銭まで下落。欧米市場では、108円81銭から108円41銭まで下落し、108円63銭で取引終了。本…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:ドイツが都市封鎖延長などを決定したことや株安を警戒して、108円81銭から108円41銭まで下落。ただ、欧州通貨安を意識したドル買いも観測されており、ドルは下げ渋った。 ユーロ・ドル:ドイツの都市封鎖延長で域内の…

※追加【ポンド/円】:短期トレンドに変化。一段の下落リスクに注意。

【ポンド/円】:短期トレンドに変化。一段の下落リスクに注意。 ポンド/円は大陰線の出現となり、この足が短期トレンドに変化を生じさせています。短・中期の移動平均線からの乖離が大きかったことから、調整幅が大きくなる可能性があり、145~146円ゾーンま…

「ドル/円、上値重い」 外為トゥデイ 2021年3月24日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

【ドル/円】:押し目買い方針継続。上値余地が限られる可能性にも注意。

2021年3月24日 【ドル/円】:押し目買い方針継続。上値余地が限られる可能性にも注意。 ドル/円は直近の日足が小陰線で終え、上値の重さが感じられますが、短期トレンドが強い状態を維持しており、押し目買い方針継続とします。但し、クロス/円の短期トレン…

FX「ドル円はドル安 クロス円は円高へ」2021/3/24(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

top