2020-05-15から1日間の記事一覧

ドル・円は底堅い値動きか、米大統領のドル高容認発言で買い継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米大統領のドル高容認発言で買い継続」 15日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米中対立への警戒や米経済指標の大幅悪化で下押し圧力がかかりやすい。ただ、トランプ米大統…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反落。日本株高を受けた円売りや仲値にかけての国内勢のドル買いで、107円43銭まで強含んだ。しかし、利益確定などのドル売りに押され失速。その後は、今晩発表となる米国の主要経済指標の悪化警戒などから徐々にドル売り、…

やや買い意欲が勝るか? ドル/円 2020/5/15 16:50

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

空からチャートを見てみよう ~チャートにポッカリ不思議なスキマ?妖怪「マド」を探しにいくぞ!~ まんが!週刊FX 2020年5月15日号

楽しくテクニカル分析を学ぼう!空からチャートを眺めて役に立つローソク足を見つけていきます。

FOMC議事録、WHO総会、英雇用統計、トルコ中銀など 5/18~5/24

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

【トルコリラ円】最安値からの切り返し

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ! その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。 5月15日(金)トルコリラ/円 基調 方向感模索 目先の注目材料 ・主要国株価、国際商品価格 最安値からの切り返し トルコリラ/円が7日に付けた過去最…

「頼みの綱『通貨スワップ協定』の実現性は?」トルコリラの焦点

トルコリラ/円が7日に付けた過去最安値(14.623円前後)から持ち直している。昨日には約3週間ぶりに15.50円台を回復した。反発の背景には、トルコ当局が他中銀とのスワップ協定締結を模索する動きを強めた事がある。昨日は複数のトルコ政府高官の話として、…

円高が起きない3つの理由とは!?コロナウイルスと為替の行方を考察 2020/5/15

今井雅人氏が現状の世界経済を詳細に分析し、今後の為替相場動向まで踏み込みます。【マット今井 実践トレードのつぼ】

「ドル/円、概ね横ばいの見込み」 外為トゥデイ 2020年5月15日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は主に107円台前半で推移か、米中対立への懸念でリスク選好的なドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に107円台前半で推移か、米中対立への懸念でリスク選好的なドル買い抑制も」 14日のドル・円は、東京市場では107円10銭から106円78銭まで下落。欧米市場でドルは106円81銭から107円37銭まで反発し、107円23銭で…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:106円81銭まで円高・ドル安で推移した後、米追加支援や経済活動の再開期待で107円37銭まで反発。 ユーロ・ドル:1.0820ドルから1.0775ドルへドル高・ユーロ安で推移した後、株高を意識してユーロ売りは一服。 ユーロ…

※追加【トルコリラ/円】:引き続き上値余地が限られる可能性に注意。

【トルコリラ/円】:引き続き上値余地が限られる可能性に注意。 トルコリラ/円は続伸。6手連続陽線引けとなり、日足は下値を切り上げていますが、15.55-60にやや強い抵抗が控えており、これを上抜けきれない可能性にも注意が必要です。短期トレンドは16円台…

【ドル/円】:上値余地を探る動き。ドルの戻り売り方針変わらず。

2020年5月15日 【ドル/円】:上値余地を探る動き。ドルの戻り売り方針変わらず。 ドル/円は小陽線で切り返して上値余地を探る動きに繋げていますが、強い上昇エネルギーを持ったものではなく、トレンドの変化が確認できないのでドルの戻り売り方針継続としま…

下げ止まり、経済活動再開へ期待

総括 下げ止まり、経済活動再開へ期待 予想レンジ 4.3-4.8 (ポイント) *来週から経済活動一部再開へ *政策金利は5.5%まで引き下げられた 追加利下げ観測あり *4Q・GDPは確報値でマイナス成長となりリセッションへ 1Qも前期比マイナス1.55% *CPIは低下…

top