2019-08-12から1日間の記事一覧

ドル・円は主に105円台で推移か、米中対立長期化でドル上げ渋りも

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は主に105円台で推移か、米中対立長期化でドル上げ渋りも」 12日の欧米外為市場でドル・円は、主に105円台で推移し、やや上げ渋る状態が続くとみられる。米連邦準備制度理事会(FRB)による9月大幅利下げの思惑は後退…

東京市況ほか

東京市況 東京市場概況 ドル・円は軟調推移。東京(山の日祝日振替)とシンガポール(ハリラヤハジ祝日振替)が休場となるなか、アジア市場では105円69銭から105円32銭まで下落した。トランプ米大統領が前週末、9月の中国との貿易協議が中止となる可能性に言…

ポンド/円 下げ止まりを全く感じさせないチャート形成が続く。コツンと来るまでは売り回転が効く形か。

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ポンド/円 下げ止まりを全く感じさせないチャート形成が続く。コツンと来るまでは売り回転が効く形か。 先週は、火曜日に高値を付け、金曜日に安値を付ける展開でした。火曜日に陽線が出現して少し戻しましたがそれだけの話…

ドルは105円台で推移か、東京市場休場で主要通貨の為替取引は動意薄の状態が続く見込み

東京市場オープニングコメント 「ドルは105円台で推移か、東京市場休場で主要通貨の為替取引は動意薄の状態が続く見込み」 9日のドル・円相場は、東京市場では105円73銭から106円08銭まで反発。欧米市場でドルは105円97銭から105円27銭まで下落し、105円68銭…

前日の海外市況ほか

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:7月米生産者物価コア指数は市場予想を下回ったことや、米中貿易摩擦激化懸念に105円97銭から105円27銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1183ドルから1.1223ドルまでドル安・ユーロ高推移。 ユーロ・円:118円64…

ドル/円:“ドル弱気”の流れ。戻り売り方針継続。

ドル/円:“ドル弱気”の流れ。戻り売り方針継続。 直近の日足は実体が小さい陰線引けとなり、上値を切り下げる流れに変化が認められない。105.50-60の抵抗を実体ベースでは守っているが、日足、週足ともに形状が弱く一段の下落リスクに注意する必要がある。引…

top