G.COMデイリーレポート

G.COMデイリーレポート

外為どっとコムのスタッフが今最もホットな通貨ペアを日々ピックアップし、その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。弊社お取り扱いの全通貨ペアを対象に、各国の経済・金利動向や金融政策、株価、商品相場動向など、あらゆる視点からその日一番注目の通貨ペアをご紹介します。
ニュースや他のレポートでは伝えきれない、貴重な情報をご提供いたします。
※祝祭日除く。

4月12日(木) ポンド/円

【通貨ペア】
ポンド/円

【今日のトピック】
超大型M&Aの行方は

【基調】
下値不安

【目先の注目材料】
・主要国株価、国際商品価格

【本文】
本日の東京市場で報じられたところによると、武田薬品工業がアイルランドのシャイアー社買収に向けて、主要取引銀行に借入れを打診したとの事だ。一説では買収金額は5兆円に上ると見られ、実現すれば日本企業による海外企業買収(M&A)として過去最大の規模になる模様。シャイアーはアイルランドに本社を置くが元々は英国籍の企業だ。今後もし、この買収が決まればポンド高・円安要因になるだろう。

ただし、この段階で見切り発車的にポンド買い・円売りに動くのは考えものかもしれない。武田薬品が主要銀行に借入れを打診したという事は、買収に向けた手応えをある程度感じていると見る事もできるが、超大型M&Aであるがゆえに合意に至るまでには障害も少なくないだろう。また、別の報道によると海外製薬メーカーもシャイアーに食指を伸ばしているとされる。米国のファイザー社やアムジェン社の名前も挙がっており、両社ともにトランプ米大統領による大型減税のおかげで資金面には余裕がありそうだ。競争相手としてはかなりの強敵と言えそうで、今後の展開を注視したい。


最新のレポートを見る

バックナンバー(2018年4月)


●当社提供のレポート類について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

FXブログ