お知らせ

11月1日(月)スタート「新スマホアプリリリース記念・最大100万円キャッシュバックキャンペーン」実施のお知らせ[21/10/29]

当社では本年11月1日(月)より、表題のキャンペーンを実施することとなりましたのでお知らせいたします。
対象期間中の『外貨ネクストネオ』において、米ドル/円を含む人気の7通貨ペアを対象の新規注文の取引量に応じて1万通貨毎にキャッシュバックいたします。さらに、新スマホアプリ『外貨ネクストネオGFX』にてお取引していただくと、『外貨ネクストネオ』と比較し、キャッシュバック金額単価が最大10倍(キャッシュバック金額上限100万円)となります!

■対象期間:2021年11月1日(月)午前7時00分〜同年12月4日(土)午前6時55分

■対象通貨ペア
★5倍キャッシュバック★
・米ドル/円(USD/JPY)
・ユーロ/円(EUR/JPY)
・ユーロ/米ドル(EUR/USD)
★★10倍キャッシュバック★★
・ポンド/円(GBP/JPY)
・ポンド/米ドル(GBP/USD)
・豪ドル/円(AUD/JPY)
・豪ドル/米ドル(AUD/USD)

本キャンペーンのご参加にはお客様ご自身によるエントリーが必要です。本キャンペーンには所定の対象条件やご注意事項がございます。ご参加にあたっては下記リンク先ページを必ずご一読ください。
新スマホアプリリリース記念・最大100万円キャッシュバックキャンペーン

11月1日(月)スタート!新規取引1万通貨毎にキャッシュバック!「高金利通貨キャッシュバックキャンペーン」実施のお知らせ[21/10/29]

当社では本年11月1日(月)より、店頭FX『外貨ネクストネオ』にて「高金利通貨キャッシュバックキャンペーン」を実施することとなりましたので、お知らせいたします。
本キャンペーンでは、対象期間中の『外貨ネクストネオ』対象通貨ペアの新規注文の取引量に応じて上限金額なくキャッシュバックをいたします。さらに!『らくらくFX積立 』の買付条件達成でキャッシュバック金額が2倍になります!皆様のキャンペーンのご参加をお待ちしております!

■対象期間:2021年11月1日(月)午前7時00分〜同年12月4日(土)午前6時55分

■対象通貨ペア(全5種類)
・トルコリラ/円(TRY/JPY)
・南アフリカランド/円(ZAR/JPY)
・メキシコペソ/円(MXN/JPY)
・ロシアルーブル/円(RUB/JPY)
・人民元/円(CNH/JPY)

※本キャンペーンのご参加にはエントリーが必要です。なお、本キャンペーンには所定の対象条件やご注意事項がございます。ご参加にあたっては下記リンク先ページを必ずご一読ください。
高金利通貨キャッシュバックキャンペーン
店頭FX(外国為替保証金取引)における新興国通貨取引のリスクについて

11月1日(月)スタート「人気の複数通貨ペア スプレッド縮小キャンペーン」実施のお知らせ[21/10/29]

当社では本年11月1日(月)より、店頭FX『外貨ネクストネオ』にて「人気の複数通貨ペア スプレッド縮小キャンペーン」を実施することとなりましたので、お知らせいたします。

■対象期間:2021年11月1日(月)午前9時00分〜同年12月4日(土)午前3時00分

■対象通貨ペア(全8通貨ペア):
ポンド/円(GBP/JPY) 1.0銭 ⇒ 0.6銭原則固定(例外あり)※A
ポンド/米ドル(GBP/USD) 1.0pips ⇒ 0.7pips原則固定(例外あり)※A
豪ドル/円(AUD/JPY) 0.7銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)※A
豪ドル/米ドル(GBP/USD) 0.9pips ⇒ 0.5pips原則固定(例外あり)※A
ユーロ/米ドル(EUR/USD) 0.4pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)※A
南アフリカランド/円(ZAR/JPY) 0.9銭 ⇒ 0.3銭原則固定(例外あり)※A
ユーロ/円(EUR/JPY) 0.5銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)※A
NZドル/円(NZD/JPY) 1.2銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)※A

■提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時〜翌午前3時

本キャンペーン実施により、お客様の収益チャンスの拡大へより一層寄与できるものと期待しております。

今後も当社では、個人投資家の皆様のご期待に応えるべく、サービスやお取引環境のさらなる向上を図ってまいります。
人気の複数通貨ペア スプレッド縮小キャンペーン

※A 本広告は『外貨ネクストネオ』におけるスプレッドを表示するものです。国内外の休日や平日早朝など市場の流動性が低い時間帯、主要経済指標の発表前後、ならびに天災地変または金融・経済関連の重大事件など予期せぬ突発的事象の発生時には、一時的にスプレッドを広告表示値よりも拡大する場合があります。当社のスプレッド表記は、提示率(全取引時間中に占める広告表示値以下のスプレッド提示時間の割合)を基に算出しております。本広告では、1pip=0.0001(米ドル、スイスフラン、豪ドル、英ポンド、カナダドル、NZドル)、1pip=0.001(トルコリラ)として表現しております。提示スプレッドにつきましては、当社の都合により予告なく変更または中止する場合があります。なお、ダイレクトカバーは本広告の対象外です(詳細はこちら)。
当社広告表示値スプレッドの提示実績は、こちら(PDF)をご参照願います。

11月1日(月)スタート「口座開設キャッシュバックキャンペーン」実施のお知らせ[21/10/29]

当社では本年11月1日(月)より「口座開設キャッシュバックキャンペーン」を実施することとなりましたので、お知らせいたします。
■対象期間:口座開設月から翌々月末まで(2021年11月1日(月)午前7時00分より開始)

上記対象期間中に下記の適用条件1.〜4.をすべて満たされたお客様には、最大で合計105,000円をキャッシュバックいたします。
1.対象期間中に『外貨ネクストネオ』口座を新規ご開設
2.本キャンペーンにエントリー
3.『外貨ネクストネオ』にて1万通貨※以上の新規注文のお取引を1回。(5,000円キャッシュバック)
4.『外貨ネクストネオ』にて新規注文のお取引。(1,000円〜100,000円)
※本キャンペーンへのご参加にはエントリーが必要です。また本キャンペーンには所定の対象条件やご注意事項がございます。ご参加にあたっては下記リンク先の告知ページを必ずご一読ください。
※本キャンペーンは2021年11月1日(月)午前7時00分より口座開設完了となった方を対象としております。
口座開設キャッシュバックキャンペーン(11月1日開始)

※本キャンペーンの実施に伴い、2021年8月より実施中の現行「口座開設キャッシュバックキャンペーン」は口座開設月が今月(10月)のお客様をもって終了となりますが、本日(10/29)までに口座開設条件を満たされ、かつ口座開設月の翌々月末までに下記キャンペーンページよりエントリーをされた方であれば、現行キャンペーンが引き続き有効となります。
口座開設キャッシュバックキャンペーン(現行:12月末終了)

「ロシアルーブル/円」スワップポイント優遇付与の期間延長(〜11月末)のお知らせ[21/10/28]

当社では『外貨ネクストネオ』にてただいま実施中の「ロシアルーブル/円」スワップポイント優遇付与につき、好評に伴い以下の通り期間を延長することとなりましたので、お知らせいたします。
●対象期間:2021年8月16日(月)〜2021年11月30日(火)(10月29日(金)終了予定より延長)
●対象通貨ペア:ロシアルーブル/円(RUB/JPY)
●期間中のスワップポイント受取額:お持ちのポジション10Lot(10万通貨)に対しては1日あたり「21円」、100Lot(100万通貨)に対しては同「210円」が付与されるようになります。

※本優遇付与は、『外貨ネクストネオ』における「ロシアルーブル/円」のポジションに対して実施するものです(『らくらくFX積立』のポジションは対象外です)。現状の金利差情勢では当該通貨ペアの買ポジションに対し適用されます。ただし、スワップポイントは各国の金利情勢により日々変動するため、上記の付与を保証するものではありません。なお、本優遇付与は予告なく内容の変更または終了をさせていただく場合がございます。

『外貨ネクストネオ』スワップポイントカレンダー

【注意喚起】トルコ大統領の10か国大使国外退去警告発言に伴う相場変動・スプレッド拡大等の可能性[21/10/25]

10月23日、トルコのエルドアン大統領が米独仏など10か国の駐トルコ大使に対して国外退去処分を警告しました。拘束中のトルコ人実業家の解放を求めた各国の共同声明に反発したもので、その影響で本日(10月25日)始値が前週末終値から大きく乖離するなどトルコリラ相場が対主要通貨で急落しております。今後の展開次第ではさらなる相場急変動も懸念されるため、ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

なお、上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。
また、お客様におかれましては、本件につきあらかじめご留意のほどお願い申し上げます。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので、ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

中国恒大集団の利払い猶予期限(10/24)到来に伴う相場変動・スプレッド拡大等の可能性について[21/10/22]

中国の不動産大手、恒大集団の期日を過ぎた米ドル建て社債の利払い猶予期限が日本時間10月24日(日)に迫っており、それまでに履行できなかった場合には同社がデフォルト認定される見通しです。これに伴う混乱が金融市場に波及した場合、人民元や中国情勢の影響を受けやすい豪ドルをはじめ、為替相場が急変動する可能性がございます。また、猶予期限は今週末であることから、各通貨ペアの週明け(10月25日)オープンレートが前週末クローズレートに対し大きく乖離する可能性がございます。
ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

なお上記の影響を受ける期間には実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時より拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大する場合があります。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更する場合がありますのでご承知おき願います。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動に伴い口座の有効比率が低下します(両建状態でも同様です)。このとき口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がありますので十分ご注意願います。

●注目ポイント
外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也

経営難に陥っている中国不動産大手、恒大集団は子会社株式の売却交渉に失敗。ドル建て社債の支払い猶予期限が23日(日本時間24日)に迫る中、同社の資金繰りは一段と厳しくなった。恒大側も「財務上の義務を継続して履行できる保証はない」と表明しており、債務不履行(デフォルト)の可能性が高まっている。

もっとも、恒大のデフォルトについては、市場もある程度想定済みであろう。中国の劉鶴副首相が「不動産市場で若干の問題が起きているがリスクは管理可能」と表明している事もあって、すぐに世界経済にダメージを与えるショックを誘発する事は考えにくい。ただし、実際にデフォルトが起きれば、取引がきわめて薄い週明け25日のオセアニア市場で為替レートが急変動するリスクは否定できない。特に、中国動向に敏感な豪ドル/円などは注意が必要となりそうだ。

トルコ中銀金融政策発表(10/21)に伴う相場変動・スプレッド拡大等の可能性について[21/10/20]

明日(10月21日)日本時間午後8時にはトルコ中央銀行の金融政策発表が予定されております。今回の市場予想の大勢(政策金利17%へ利下げ)と大きく異なる結果となった場合、あるいは利下げが行われなかった場合に利下げ論者であるエルドアン・トルコ大統領が、同中銀に対し批判的なアクションを起こした場合などには、トルコリラ相場が急変動する可能性がございます。また、特に後者については今週末に発生した場合、トルコリラを含む通貨ペアの週明け(10月25日)オープンレートが前週末クローズレートに対し大きく乖離する可能性がございます。
ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

なお、上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。
また、お客様におかれましては、本件につきあらかじめご留意のほどお願い申し上げます。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので、ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

[参考情報]「市場の信認失墜、不安しかない21日のトルコ中銀会合」トルコリラの焦点 - マネ育ch

10月18日(月)より「新スマホアプリリリース記念・最大100万円キャッシュバックキャンペーン」実施のお知らせ[21/10/15]

当社では本年10月18日(月)より、表題のキャンペーンを実施することとなりましたので、お知らせいたします。
対象期間中の『外貨ネクストネオ』における、米ドル/円を含む人気7通貨ペアの新規注文の取引量に応じて1万通貨毎にキャッシュバックいたします。さらに、そのうち新スマホアプリ、外貨ネクストネオ「GFX」での取引量分については、その他チャネルと比較してキャッシュバック金額が最大10倍となります!(キャッシュバック金額上限100万円)

■対象期間:2021年10月18日(月)午前7時00分〜同10月30日(土)午前5時55分
■対象通貨ペア
★5倍キャッシュバック★
・米ドル/円(USD/JPY)
・ユーロ/円(EUR/JPY)
・ユーロ/米ドル(EUR/USD)
★★10倍キャッシュバック★★
・ポンド/円(GBP/JPY)
・ポンド/米ドル(GBP/USD)
・豪ドル/円(AUD/JPY)
・豪ドル/米ドル(AUD/USD)

本キャンペーンのご参加にはお客様ご自身によるエントリーが必要です。本キャンペーンには所定の対象条件やご注意事項がございます。ご参加にあたっては下記リンク先ページを必ずご一読ください。
新スマホアプリリリース記念・最大100万円キャッシュバックキャンペーン

※表題キャンペーンの開始に伴い、本年10月30日(土)まで実施予定であった現行「取引実績No.1(※)の米ドル/円で上限なしキャッシュバックキャンペーン」は、明日・10月16日(土)午前5時55分をもって繰り上げ終了いたします。なお、現行キャンペーンにエントリー済みの方は自動的に新キャンペーンにもエントリーされますので、新たにエントリーいただく必要はございません。また、お客様へのキャッシュバック入金はキャンペーン別となります。

米国の冬時間適用開始に伴う取引時間等の変更のお知らせ[21/10/14]

米国のほぼ全土において本年3月より適用されております「夏時間(サマータイム)」の適用期間が、本年11月7日(11月の第1日曜日)現地時間午前2時をもって終了し、「冬時間(標準時)」へ移行します。本移行に伴い、米国の夏時間適用地域と日本との時差が現在よりも1時間拡大します。
これを受けて当社では翌11月8日(月)より、営業日およびご注文の有効期限の区切りである「ニューヨーク・クローズ(NYC)」時刻(米国東部時間午後5時)を、現在の日本時間午前6時から1時間繰り下げ同午前7時へ変更するとともに、以下の通り『外貨ネクストネオ』における各営業日の取引時間を変更いたします。

【米国夏時間(サマータイム):当社では2021年11月5日(金)まで適用】
●『外貨ネクストネオ』1営業日の取引時間
 月曜日:午前7:00〜翌午前5:55
 火〜金曜日:午前6:10〜翌午前5:55
【米国冬時間(標準時):当社では2021年11月8日(月)より適用】
●『外貨ネクストネオ』1営業日の取引時間
 月曜日:午前7:00〜翌午前6:55
 火〜金曜日:午前7:10〜翌午前6:55

以上に伴い、振替可能時間、スワップポイント振替可能時間、報告書(PDF)出力可能時間、および週末システムメンテナンスの実施時間帯もあわせて変更となります。詳細につきましては下記リンク先ページをご参照願います。
『外貨ネクストネオ』の取引時間

また、「マイページ」におけるクイック入金可能時間、『らくらくFX積立』における取引時間および週末システムメンテナンス実施時間帯、ならびに『外貨ネクストバイナリー』を含む各サービスの振替可能時間などの一部変更につきましては、下記各リンク先ページをご参照願います。
「マイページ」の取引時間
『らくらくFX積立』の取引時間
『外貨ネクストバイナリー』の取引時間

トルコ中銀金融政策委員会メンバー更迭に伴う相場変動・スプレッド拡大等の可能性について[21/10/14]

本日(10月14日)午前6時過ぎ、トルコのエルドアン大統領が同国の中央銀行金融政策委員会(MPC)のメンバー3名を更迭するとの報道を受けトルコリラが対主要通貨で急落し、対米ドルでは史上最安値を更新しております。同大統領によるMPCへの干渉が今後も続いた場合などには、トルコリラ相場がさらに急変動する可能性がございます。また、こうした事態が今週末に発生した場合には、トルコリラを含む通貨ペアの週明け(10月18日)オープンレートが前週末クローズレートに対し大きく乖離する可能性がございます。
ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

なお、上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。
また、お客様におかれましては、本件につきあらかじめご留意のほどお願い申し上げます。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので、ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

[参考情報]「また? 利下げ見送ればトルコ中銀総裁は更迭の危機!」トルコリラの焦点 - マネ育ch

新スマホアプリ『外貨ネクストネオ「GFX」』リリースのお知らせ[21/10/13]

当社では本年10月13日(水)に、先日より本欄等にてご案内しておりました、新スマホアプリ『外貨ネクストネオ「GFX」』をリリースいたしました。

『外貨ネクストネオ「GFX」』は、スマートフォン1つで完結できる機能性とシンプルな操作性を備えた、最新のFX取引ツールです。初心者から上級者まで、幅広いお客様のニーズに沿ったスマートフォンアプリが完成いたしました。
高機能なチャート、充実のプッシュ通知、豊富なマーケット情報等、アプリ一つで完結可能な機能を搭載いたしました。
本ツールのリリースにあたりお得なキャンペーン等の実施を予定しておりますので、お客様の収益チャンスの拡大へより一層寄与できるものと期待しております。
ぜひこの機会に『外貨ネクストネオ「GFX」』でのお取引をご検討ください。

今後も当社では、個人投資家の皆様のご期待に応えるべく、サービスやお取引環境のさらなる向上を図ってまいります。

お客様の声をかたちに

新スマホアプリ『外貨ネクストネオ「GFX」』リリース日決定のお知らせ[21/10/11]

当社では本年10月13日(水)、新たなFX取引ツールとして新スマホアプリ『外貨ネクストネオ「GFX」』をリリースすることを決定いたしました。
『外貨ネクストネオ「GFX」』は、スマートフォン1つで完結できる機能性とシンプルな操作性を備えた、最新のFX取引ツールです。初心者から上級者まで、幅広いお客様のニーズに沿ったスマートフォンアプリが完成いたしました。
高機能なチャート、充実のプッシュ通知、豊富なマーケット情報等、アプリ一つで完結可能な機能を搭載いたしました。
本ツールのリリースにあたりお得なキャンペーン等の実施を予定しておりますので、お客様の収益チャンスの拡大へより一層寄与できるものと期待しております。
ぜひこの機会に『外貨ネクストネオ「GFX」』でのお取引をご検討ください。

本件に関するお問合わせにつきましては、お手数ではございますが当社サポートセンターまでお願いいたします。

米雇用統計発表(10/8)に伴う相場変動・スプレッド拡大等の可能性について[21/10/06]

今週金曜日(10月8日)の午後9時30分には重要経済指標「米雇用統計」の発表が予定されており、その発表結果次第では為替相場が急変動する可能性がございます。

なお上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので口座管理には十分ご注意願います。

10月4日(月)スタート「取引実績No.1(※)の米ドル/円で上限なしキャッシュバックキャンペーン」実施のお知らせ[21/10/01]

当社では本年10月4日(月)より、表題のキャンペーンを実施することとなりましたのでお知らせいたします。
対象期間中の『外貨ネクストネオ』での米ドル/円の新規注文の取引量に応じて1万通貨毎に上限金額なしのキャッシュバックをいたします!10.4(投資)の秋に始まる米ドル/円専用キャンペーンのエントリーをお見逃しなく!

■対象期間:2021年10月4日(月)午前7時00分〜同10月30日(土)午前5時55分

■対象通貨ペア
・米ドル/円(USD/JPY)

本キャンペーンのご参加にはエントリーが必要です。本キャンペーンには所定の対象条件やご注意事項がございます。ご参加にあたっては下記リンク先ページを必ずご一読ください。
https://www.gaitame.com/campaign/usd_2110/
※2020年4月〜1年間の当社取引実績より

10月4日(月)スタート「人気の複数通貨ペア スプレッド縮小キャンペーン」実施のお知らせ[21/10/01]

当社では本年10月4日(月)より、店頭FX『外貨ネクストネオ』にて「人気の複数通貨ペア スプレッド縮小キャンペーン」を実施することとなりましたので、お知らせいたします。

■対象期間:2021年10月4日(月)午前9時00分〜同10月30日(土)午前3時00分

■対象通貨ペア(全8通貨ペア):
ポンド/円(GBP/JPY) 1.0銭 ⇒ 0.6銭原則固定(例外あり)※A
ポンド/米ドル(GBP/USD) 1.0pips ⇒ 0.7pips原則固定(例外あり)※A
豪ドル/円(AUD/JPY) 0.7銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)※A
豪ドル/米ドル(GBP/USD) 0.9pips ⇒ 0.5pips原則固定(例外あり)※A
ユーロ/米ドル(EUR/USD) 0.4pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)※A
南アフリカランド/円(ZAR/JPY) 0.9銭 ⇒ 0.3銭原則固定(例外あり)※A
ユーロ/円(EUR/JPY) 0.5銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)※A
NZドル/円(NZD/JPY) 1.2銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)※A

■提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時〜翌午前3時

本キャンペーン実施により、お客様の収益チャンスの拡大へより一層寄与できるものと期待しております。

今後も当社では、個人投資家の皆様のご期待に応えるべく、サービスやお取引環境のさらなる向上を図ってまいります。
提示時間帯拡大!スプレッド縮小キャンペーン

※A 本広告は『外貨ネクストネオ』におけるスプレッドを表示するものです。国内外の休日や平日早朝など市場の流動性が低い時間帯、主要経済指標の発表前後、ならびに天災地変または金融・経済関連の重大事件など予期せぬ突発的事象の発生時には、一時的にスプレッドを広告表示値よりも拡大する場合があります。当社のスプレッド表記は、提示率(全取引時間中に占める広告表示値以下のスプレッド提示時間の割合)を基に算出しております。本広告では、1pip=0.0001(米ドル、スイスフラン、豪ドル、英ポンド、カナダドル、NZドル)、1pip=0.001(トルコリラ)として表現しております。提示スプレッドにつきましては、当社の都合により予告なく変更または中止する場合があります。なお、ダイレクトカバーは本広告の対象外です(詳細は こちら)。
当社広告表示値スプレッドの提示実績は、こちら(PDF)をご参照願います。

最短当日取引可能!

お申込みの際は「本人確認書類・マイナンバー確認書類」をご用意ください。

新規口座開設で
最大105,000  キャッシュバック