お知らせ

1月4日(月)スタート「米ドル円0.1銭!全11種スプレッド縮小キャンペーン」実施のお知らせ[20/12/30]

当社では2021年1月4日(月)より、店頭FX『外貨ネクストネオ』にて「米ドル/円0.1銭!全11種スプレッド縮小キャンペーン」を実施することとなりましたので、お知らせいたします。
■対象期間:2021年1月4日(月)午後4時〜同1月30日(土)午前1時
■対象通貨ペア(全11通貨ペア):
 「米ドル/円」 0.2銭 ⇒ 0.1銭原則固定(例外あり)※A
 「ユーロ/円」 0.5銭 ⇒ 0.3銭原則固定(例外あり)※A
 「ユーロ/米ドル」 0.4pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)※A
 「豪ドル/円」 0.7銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)※A
 「ポンド/円」 1.0銭 ⇒ 0.6銭原則固定(例外あり)※A
 「NZドル/円」  1.2銭 ⇒ 0.9銭原則固定(例外あり)※A
 「ポンド/米ドル」 1.0pips ⇒ 0.6pips原則固定(例外あり)※A
 「南アフリカランド/円」 1.0銭 ⇒ 0.3銭原則固定(例外あり)※A
 「豪ドル/米ドル」 0.9pips ⇒ 0.4pips原則固定(例外あり)※A
 「トルコリラ/円」 1.7銭 ⇒ 0.9銭原則固定(例外あり)※A
 「メキシコペソ/円」 0.3銭 ⇒ 0.2銭原則固定(例外あり)※A

■提示時間帯:対象期間中の各営業日午後4時〜翌午前1時

本キャンペーン実施により、お客様の収益チャンスの拡大へより一層寄与できるものと期待しております。

今後も当社では、個人投資家の皆様のご期待に応えるべく、サービスやお取引環境のさらなる向上を図ってまいります。
米ドル/円0.1銭!全11種スプレッド縮小キャンペーン

※A 国内外の休日や平日早朝など市場の流動性が低い時間帯、主要経済指標の発表前後、ならびに天災地変または金融・経済関連の重大事件など予期せぬ突発的事象の発生時には、一時的にスプレッドを広告表示値よりも拡大する場合があります。当社のスプレッド表記は、提示率(全取引時間中に占める広告表示値以下のスプレッド提示時間の割合)を基に算出しております。本広告では、1pip=0.0001(米ドル、スイスフラン、豪ドル、英ポンド、カナダドル、NZドル)、1pip=0.001(トルコリラ)として表現しております。提示スプレッドにつきましては、当社の都合により予告なく変更または中止する場合があります。なお、ダイレクトカバーは本広告の対象外です(詳細はこちら)。
当社広告表示値スプレッドの提示実績は、こちら(PDF)をご参照願います。

1月4日(月)スタート「お友達ご紹介キャンペーン」実施のお知らせ[20/12/30]

当社では2021年1月4日(月)より、店頭FX『外貨ネクストネオ』にて「お友達ご紹介キャンペーン」を実施することとなりましたので、お知らせいたします。

■適用条件:
【1】『外貨ネクストネオ』口座をすでにお持ちのお客様(「ご本人」)が、下記対象期間中に「お友達」をご紹介
【2】後日「お友達」がすべての条件を満たされた場合、「ご本人」と「お友達」にもれなく8,000円をプレゼント

■対象期間
・ご紹介期間:2021年1月4日(月)午前7時00分〜2021年2月27日(土)午前6時55分
・お取引期間:2021年1月4日(月)午前7時00分〜2021年4月1日(木)午前5時55分

※本キャンペーンのご参加にはエントリーが必要です。キャンペーンには所定の対象条件やご注意事項がございます。ご参加にあたっては下記リンク先の告知ページを必ずご一読ください。
お友達ご紹介キャンペーン

確定申告についてのお知らせ[20/12/29]

令和2年(2020年)取引分の申告期間は、令和3年2月16日(火)〜3月15日(月)です。
これを受けて当社では、FX(外国為替保証金取引)にて生じた損益の確定申告に関する代表的なご質問に現役税理士の方がお答えする動画コンテンツをご用意いたしました。
動画で解説 FXに係る確定申告について

確定申告にご利用いただく「報告書」の出力方法についてはこちら
確定申告 年間取引確認手順(外貨ネクストネオ)


また、確定申告や税金に関する以下のページも参考にしていただければ幸いです。
確定申告 基礎知識
店頭FX税制の3つの特長
税金に関するよくあるご質問

※確定申告の手続き方法や税制等については税務署または税理士にご確認ください。

セキュリティ対策の実施(「TLS1.0」「TLS1.1」無効化)について[20/12/24]

お客様に安心してサービスをご利用いただくため、インターネットの暗号化通信方式「TLS1.0」「TLS1.1」による接続を2021年1月以降順次終了いたします。

2021年1月以降、「TLS1.2」に対応していない環境では基本的に当社のすべてのページが閲覧できなくなります。該当するお客様におかれましては、ご不便をお掛けしますが、何卒ご理解ご了承を賜りますようお願い申し上げます。

お使いの環境が対象かご確認いただくには、下記[参考情報]ページをご参照ください。
[参考情報]セキュリティ強化のお知らせ −  Yahoo!セキュリティセンター

インターバンク市場の流動性低下に伴う豪ドルを含む通貨ペアのスワップポイント変動リスクについて[20/12/24]

インターバンク市場の流動性低下に伴って、豪ドルを含む通貨ペアのスワップポイントが大きく変動する可能性や、買いポジションと売りポジションともにスワップポイントが支払いに転じる可能性がございます。また為替相場におきましても急激な相場変動やスプレッドが拡大しやすい状況も発生しております。

なお、上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。
また、お客様におかれましては、本件につきあらかじめご留意のほどお願い申し上げます。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので、ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

本年12月16日からの大雪による災害に遭われた皆様へのお見舞いと対応について[20/12/18]

本年12月16日からの大雪による災害に遭われた皆様に、外為どっとコム役職員一同、心よりお見舞い申し上げます。
当社では今回の被災者の皆様へのご支援策として、口座番号紛失時の対応や出金などできる限りの便宜的措置を適用させていただきます。
本件に関するご相談、その他、当社のお取引に関してお困りごとがございましたら、下記「サポートセンター」まで遠慮なくお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

【対象となるお客様】
本年12月16日からの大雪による災害により、災害救助法の適用を受けた市町村の住所をご自宅住所としてお届けのすべてのお客様。
○災害救助法適用市町村(2020年12月18日現在)
[新潟県]南魚沼市、南魚沼郡湯沢町。
※直近時点の災害救助法適用市町村につきましては、下記リンク先ページをご参照願います。
【内閣府防災情報のページ】(http://www.bousai.go.jp/

【お問い合わせ先】
○外為どっとコム・サポートセンター
電話:0120-430-225(または03-5733-3065)
お問い合わせフォーム

被災地の一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。

「FXだよ貝社員」!FXを楽しく学べるコンテンツを公開、人気キャラクター「貝社員」と当社マスコットキャラクター「どっとこぶー」がコラボ![20/12/16]

当社は、TOHOシネマズでもおなじみの人気キャラクター「貝社員」と、当社公式マスコットキャラクター「どっとこぶー」がコラボしたFX初心者様向けコンテンツを公開いたましたので、お知らせいたします。

哀愁漂う歌とコントで“会社員あるある”をお届けしている「貝社員」とコラボした動画コンテンツでは、身の回りの出来事からFXを楽しく解説しています。さらに本動画では「貝社員」だけでなく、他の人気キャラクターも出演しており、キャラクターを生かした掛け合いも見どころとなっています。

また、「FXだよ貝社員」特設サイトでは、「貝社員」と「どっとこぶー」がFXでよくある疑問点を分かりやすく解説しています。これら動画と特設サイトからFXを楽しく学べ、「外国為替(FX)をもっと身近に」感じていただくことを狙いとしています。

WEB動画URL

特設ページ


今後も外為どっとコムでは、お客様とFXとのいい出会いのきっかけとなり、FXを通じて人生がよりよく豊かなものになるお手伝いができるよう、引き続き全社一丸となって各種機能・サービスのさらなる拡充に注力いたします。

プレスリリース(PDF:350KB)】

英・EUのFTA交渉期限(12/13)に伴う相場変動・スプレッド拡大等の可能性について[20/12/11]

英国とEUとの自由貿易協定(FTA)締結交渉の難航に伴い、その期限が現地時間今月13日(日)に再延長されたほか、昨日(10日)にはEUの欧州委員会が交渉決裂時に備えての緊急措置案を公表したとの報道がなされており、今後の展開次第では英ポンド相場の急変動、あるいはポンドを含む通貨ペアの週明け(12月14日)オープンレートが前週末クローズレートに対し大きく乖離する可能性がございます。
ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

なお、上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。
また、お客様におかれましては、本件につきあらかじめご留意のほどお願い申し上げます。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので、ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。


●注目ポイント
外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也

懸案の英国・EUの貿易交渉は、年末となった現在も決着がついていない。
9日にジョンソン英首相とEUのフォンデアライエン委員長は直接会談を持ち漁協権など双方に隔たりのある事項について話し合ったが、まとまらず交渉は13日まで延長となった。

市場には、貿易交渉が合意に至るという楽観論が根強いものの、ここに来て徐々に「合意なし」となる可能性も意識され始めた。

週明け14日の為替市場は、貿易交渉の結果を受け波乱の展開となる可能性が大いにあるため、ポンドのポジション管理には普段以上の気配りが必要となりそうだ。

HDI格付けベンチマーク「Webサポート」「問合せ窓口(電話)」で2年連続最高ランクの三つ星を獲得のお知らせ[20/12/11]

当社は、世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体HDIの日本における拠点HDI-JapanによるHDI格付けベンチマークの「Webサポート」「問合せ窓口(電話)」において、2年連続最高ランクの三つ星を獲得したことをお知らせいたします。

HDI格付けベンチマークは、HDIの国際基準に基づいて設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星〜星なしの4段階で格付けするものです。
当社のWebサポートは、「FXへの関心が高まるようなツールや動画も豊富で、目的にあった情報を選択できる」と高く評価されました。
また問合せ窓口(電話)も「的確な情報提供だけでなく、行き届いた配慮や心配りも心地よく、安心感を与えられている」「親近感があり相談しやすく話が弾み、顧客との時間を大切にしていることが感じられる」と高く評価されました。

今後も外為どっとコムでは、お客様とFXとのいい出会いのきっかけとなり、FXを通じて人生がよりよく豊かなものになるお手伝いができるよう、引き続き全社一丸となって各種機能・サービスのさらなる拡充に注力いたします。

プレスリリース(PDF:272KB)】

【再告知】出金先口座オンライン登録・変更受付の一時停止のご案内、およびパスワード等の管理と登録情報・各種履歴の確認のお願い[20/12/08]

すでに報道されております通り、第三者が金融機関Webサービス利用者のID・パスワードを入手し、資産を不正に流出させる事例が本年9月に発生しております。
当社ではこうした状況に鑑み、同月より当分の間、当社口座におけるオンラインでの出金先金融機関口座の登録・変更受付を一時的に停止し、本人確認済み登録住所への書面郵送による手続きに一本化いたしますので、改めてご案内申し上げます。
お客様には誠にご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解ご了承を賜りますようお願い申し上げます。
出金先金融機関口座の登録・変更をご希望の場合には、お手数ですが当社サポートセンター(下記)までご連絡ください。

また、お客様におかれましても、ご自身のパスワード等につき以下の点にご注意願います。
・ユーザーID(口座番号)やパスワードが第三者に不正入手されないよう適切に管理してください。
・電話番号や生年月日など第三者に推測されやすいパスワードは速やかにご変更ください。
・複数サービスで同じパスワードを使い回さないようご注意ください。
※当社からお客様に対し、パスワードをお尋ねすることはございませんので、万が一そうした問い合わせがあった場合には決して応じないようお願い申し上げます。

あわせて、ご登録の出金先口座情報やその他登録情報が正しい内容であるかどうか、ならびに入出金履歴・ログイン履歴についてもご確認くださいますようお願い申し上げます。それぞれの確認手順については、下記特設ページをご参照願います。
※万が一、身に覚えのない出金先口座情報の登録や出金の履歴があった場合には、速やかに当社サポートセンター(下記)までご連絡ください。

なお当社では、以上に関する特設ページを用意いたしております。お客様におかれましては、なにとぞご一読を賜りますようお願い申し上げます。
特設ページ

【以上に関するお問い合わせ先(当社サポートセンター)】
●お問い合わせフォーム: https://www.gaitame.com/inquiry/
●お電話:0120-430-225(受付時間帯:土日を除く07:00〜23:00)

年末年始の当社営業スケジュールのお知らせ[20/12/04]

本年(2020年)末から新年(2021年)年始にかけての「マイページ」、店頭外国為替保証金取引『外貨ネクストネオ』、および店頭通貨バイナリーオプション取引『外貨ネクストバイナリー』の営業スケジュールが確定しましたので、お知らせいたします。
当社ではこの年末年始を通じ、各サービスを原則平常通り提供する予定です。ただし本年12月25日(金)、ならびに2021年1月1日(金)に限り、流動性の大幅な低下に伴いサービスの安定提供が困難となる見通しのため、それぞれ一部時間帯または終日を休業といたします(当社サポートセンターの受付業務のスケジュールについては下記の特設ページをご確認願います)。
また、本年12月22日(火)〜同12月31日(木)営業日の『外貨ネクストネオ』提示スプレッドに限り、広告表示値の適用対象外といたします。
お客様には誠にご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解ご了承を賜りますようお願い申し上げます。

各サービスの詳細スケジュール、お客様のご依頼に基づく出金処理など年末年始の当社営業スケジュールをまとめた特設ページを用意しております。ご多忙のところ大変恐縮ですが、ご確認のほどお願いいたします。
年末年始の当社営業スケジュールに関するお知らせ

加えて、マネ育チャンネル内での各種レポート・動画コンテンツの配信スケジュールにつきましても特設ページを用意しましたので、こちらもあわせてご確認願います。
年末年始の各種レポート・動画配信スケジュールのお知らせ

【再告知】『外貨ネクストネオ』モバイル版提供終了のお知らせ[20/12/04]

先だってお知らせいたしました通り、当社ではガラケー(フィーチャーフォン)専用取引ツール『モバイル版』につきまして、誠に勝手ながら、2020年12月19日(土)をもちましてサービスの提供を終了させていただくことになりました。これに伴い、モバイル版ホームページも閉鎖いたします。
モバイル版をご利用いただいた皆様には大変申し訳ございませんが、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、パソコンやスマートフォン版の取引ツールは引き続き提供いたします。 取引ツール一覧は下記リンク先ページをご確認ください。

外貨ネクストネオの取引ツール

米雇用統計発表(12/4)に伴う相場変動・スプレッド拡大等の可能性について[20/12/02]

今週金曜日(12月4日)の午後10時30分には重要経済指標「米雇用統計」の発表が予定されており、その発表結果次第では為替相場が急変動する可能性がございます。

なお上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので口座管理には十分ご注意願います。

最短当日取引可能!

お申込みの際は「本人確認書類・マイナンバー確認書類」をご用意ください。

新規口座開設で
最大103,000  キャッシュバック