お知らせ

12月1日(土)スタート「上限なしキャッシュバックキャンペーン」実施のお知らせ[18/11/30]

当社では本年12月1日(土)より「上限なしキャッシュバックキャンペーン」を実施することとなりましたので、お知らせいたします。

■キャンペーン対象期間:
2018年12月1日(土)午前7時10分〜2019年1月1日(火)午前6時55分
※対象期間の開始時間を「午前6時10分」から「午前7時10分」に変更させていただきました。

対象期間中の『外貨ネクストネオ』全通貨ペアの新規取引の数量合計が1,000Lot(100万通貨)以上となったお客様には、その内訳となる所定の通貨ペアグループ(A〜C)毎の新規取引数量に応じて現金をキャッシュバックいたします。また、その後グループ毎の新規取引の数量合計が1,000Lot(100万通貨)の倍数ずつ増える度にキャッシュバック金額が追加されてまいります。さらに、全通貨ペア新規取引の数量合計が50,000万通貨(500,000Lot)に達した場合には、それまでのキャッシュバック金額を一律でグレードアップいたします。キャッシュバック金額に適用上限はありません。

※本キャンペーンへのご参加にはエントリーが必要です。また本キャンペーンには所定の対象条件やご注意事項がございます。ご参加にあたっては下記リンク先の告知ページを必ずご一読ください。
上限なしキャッシュバックキャンペーン

12月1日(土)スタート「口座開設キャッシュバックキャンペーン」実施のお知らせ[18/11/30]

当社では本年12月1日(土)より「口座開設キャッシュバックキャンペーン」を実施することとなりましたので、お知らせいたします。

■キャンペーン対象期間:
2018年12月1日(土)午前7時10分〜2019年2月1日(金)午前6時55分

上記対象期間内に『外貨ネクストネオ』口座をご開設のうえ、初回ログインかつマイナンバー登録をしていただいた時点で1,000円をキャッシュバックいたします。
さらに、合計10万円以上のご入金および、所定の新規取引を実施されたお客様には、お取引量に応じて最大100,000円をキャッシュバックいたします。

※本キャンペーンには所定の対象条件やご注意事項がございます。ご参加にあたっては下記リンク先の告知ページを必ずご一読ください。
口座開設キャッシュバックキャンペーン

G20(11/30〜12/1)開催及び米中首脳会談に伴う相場変動・スプレッド拡大等の可能性について[18/11/28]

すでに報道されております通り、今週末・11月30日(金)〜12月1日(土)にはブエノスアイレスにてG20(20カ国地域財務相・中央銀行総裁会議)の開催、合わせて米中首脳会談が予定されており、その内容次第では同期間中の為替相場が急変動する可能性、および翌週月曜日(12月3日)のオープンレートが前週末クローズレートに対し大きく乖離する可能性がございます。
ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。
また、今回の米中首脳会談をふまえた為替相場の注目点ならびに展望につき、外為どっとコム総研・調査部長の神田卓也より、以下のように注目ポイントをまとめておりますので、あわせてご案内申し上げます。

●米中首脳会談についての注目ポイント
外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也

トランプ米大統領は、今回の米中首脳会談が不調に終われば、全ての中国製品を対象とする対中関税第4弾の発動に踏み切る構えを示しています。
したがって、米国が問題視する知的財産権の侵害問題などで中国側に譲歩の姿勢が見られなかった場合は、貿易戦争激化リスクが高まる事になります。
その場合、週明け3日のアジア市場では対豪ドルを中心に円高に振れる可能性があるため注意が必要でしょう。

なお上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので口座管理には十分ご注意願います。

『外貨ネクストネオ』一部機能バージョンアップのお知らせ[18/11/22]

この度当社では『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版にて、お客様からのご要望を参考とした一部機能のバージョンアップを実施いたしますので、お知らせいたします。

【リリース予定日】
・2018年11月24日(土)

【主なバージョンアップ機能】
・チャートに水平線や垂直線、5種類のトレンドラインツール、3種類のフィボナッチツールを追加しました
・チャートのウィンドウタイトルで「チャートタイプ」も見れるようにしました

今後も当社では、お客様よりお寄せいただいたご要望をもとに、新機能・サービスを続々と『外貨ネクストネオ』に導入してまいります。ご期待ください。

お客様の声をかたちに

当社オリジナル『外為手帳2019』会員限定プレゼントクイズ実施のお知らせ[18/11/12]

当社グループ企業・外為どっとコム総合研究所の協力による充実の金融コンテンツに加え、「NOLTY(ノルティ)」シリーズを開発した日本能率協会マネジメントセンター監修の豊富な情報量と高い機能性を兼備し、おかげさまで例年数多くの個人投資家の皆様にご愛用をいただいております、当社オリジナル「外為手帳」シリーズ。
その来年版『外為手帳2019』の完成を記念して当社では、平素よりご愛顧をいただいております当社会員様への感謝の意をこめて、正解された方の中から抽選で1,500名様に本手帳を進呈する会員限定プレゼントクイズを実施することとなりました。
入手をご希望の会員様は、ぜひともこの機会をお見逃しのなきよう、下記リンク先ページ[クイズに答える]ボタンよりお早めのご応募をおすすめいたします。

クイズに答えて『外為手帳2019』をプレゼント!

スワップポイント付与ルールの変更についてのお知らせ[18/11/09]

当社では本年11月19日(月)より、店頭FX『外貨ネクストネオ』でのスワップポイントの付与ルールを以下の通り変更させていただくこととなりましたので、お知らせいたします。

これまで土日のスワップポイントについては、原則として金曜日に3日分の付与をしておりましたが、今後はインターバンク市場の取引に合わせたタイミングにてスワップポイントを付与してまいります。
その結果として、付与するスワップポイント額に変更はございませんが、『外貨ネクストネオ』口座へ反映されるタイミング、およびその付与日数分に変更がございます。詳細は以下のページにてご確認ください。

スワップポイント付与ルールについて

米国中間選挙(11/7)に伴う相場変動・スプレッド拡大等の可能性についてのご注意[18/11/06]

すでに報道されております通り、日本時間の今週水曜日(11月7日)午前(現地時間6日午後)には米国中間選挙の開票が予定されており、その発表結果次第では為替相場が急変動する可能性がございます。ポジションをお持ちのお客様、特に高レバレッジのポジションをお持ちの法人の方におかれましては、口座管理につき十分ご注意のほどお願いいたします。

なお上記の影響を受ける期間においては、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しであり、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございます。また相場状況により「ダイレクトカバーの対象となる注文」の基準Lot数(最低数量)を一時的に変更させていただく場合がございますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。

※スプレッド拡大時には、これに伴う評価レートの変動により通常スプレッド時よりも口座の有効比率が低下します(両建状態であっても同様です)。このとき、口座状況によっては有効比率がロスカットレベルを下回る可能性がございますので口座管理には十分ご注意願います。