チャート表示エリア

チャート画面は、大きく分けて3つのエリアに分けることができます。

チャート表示エリア

マウスのドラッグでの操作

ハンドツールでチャートを動かす

ハンドツール

チャート表示エリアでクリックすると、マウスが「ハンドツール」に変わります。クリックしたままドラッグすると、チャートを上下左右に移動させることができます。ハンドツールの操作

時間軸、値幅軸の間隔を変更する

時間軸、もしくは値幅軸の上にカーソルを置くと、カーソルが矢印マークに変化します。その状態でドラッグすると、時間軸、値幅軸の間隔を拡大・縮小することができます。

時間軸
左にドラッグすると時間間隔が小さくなり、より広範囲の時間軸を確認することができます。右にドラッグすると時間間隔が大きくなり、より狭い範囲の時間軸を確認することがで時間軸きます。
値幅軸
上にドラッグすると、レート間隔が拡大され、より細かい範囲のレートを確認することができます。下にドラッグすると、レート間が縮小され、より広い範囲のレートを確認することができます。値幅軸

テクニカル指標の表示

テクニカル指標の追加

テクニカル指標は、基本設定ツールバーの[テクニカル指標の追加]より、表示させたいテクニカル指標を選択することでチャート表示エリアに表示されます。基本設定ツールバー

テクニカル指標を消したいときは

基本設定ツールバーの[パラメータ設定]をクリックすると、現在表示されているテクニカル指標のパラメータ設定が変更できますので、この画面から消したいテクニカル指標のチェックをはずすことで、そのテクニカル指標は表示されなくなります。基本設定ツールバー

右クリックメニュー

チャート上で右クリック

マーケット注文
新規注文のマーケット注文画面がたちあがります。マーケット注文
指値注文
新規注文の指値注文画面がたちあがります。注文画面では、チャート上で右クリックした座標のレートが指値のレート入力欄に反映されるので、スピーディーにお取引いただけます。(入力されたレートは調整可能です。)指値注文

ストップ注文
新規注文のストップ注文画面がたちあがります。注文画面では、チャート上で右クリックした座標のレートがストップのレート入力欄に反映されるので、スピーディーにお取引いただけます。(入力されたレートは調整可能です。)ストップ注文
OCO注文
新規注文のOCO注文画面がたちあがります。OCO注文

時間成行注文
新規注文の時間成行注文画面がたちあがります。時間成行注文
パラメータ設定
現在開いているテクニカル指標に関するパラメータの設定を行います。また、設定項目の左側のチェックを外すと、そのテクニカル指標がチャート上から削除されます。

プライスアラート
[プライスアラート]の画面を開きます。プライスアラートは、各通貨ペアに対し任意のレートを指定して、そのレートに到達すると通知される機能です。プライスアラート
アイコンを隠す
メイン画面上部の[チャート基本設定]アイコンと、[チャートツールエリア]のアイコンを全て非表示にすることができます。表示させたい場合には、[アイコンの表示]をクリックしてください。

テクニカルエリアでの右クリックメニュー

チャート上で右クリック

パラメータ設定
現在開いているテクニカル指標に関するパラメータの設定を行います。また、設定項目の左側のチェックを外すと、そのテクニカル指標がチャート上から削除されます。
サブウィンドウを削除
テクニカルエリアに表示されているテクニカル指標が削除されます。

お取引ルールが変わります

店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。
<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。>
<『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。>
株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065
金融商品取引業者 登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509)

[謝辞]
This product includes software developed by the OpenSSL Project for use in the OpenSSL Toolkit. (http://www.openssl.org/)2009年11月